ホルモンダイニングホル正でコプチャン

0
Filed under お気に入り, お酒を楽しむお店, もつ・ホルモン焼, ビール, ホッピー, 柏市, 焼肉
Pocket

皆様ご存知の通り(?)、嫁の会社の飲み会場所は私が決めております。
飲み会の場所選びって、難しいですよね(^^;
ですから、その地域を知っている人間が決めた方が早い。
かといって私は、柏+のshoooojiさんほど情報量は無いわけですが、生まれながらの「飲み意地」だけで、いつも何とかやり過ごしております。

メンバーの都合上、地域は柏駅付近。
前もって飲みに行き、メンバーに合いそうなお店でしたら、その時点で予約を取ります。
以前は「旨辛食堂炎柏店」が有ったり「Diningbarやっつけ」が有ったりと、柏にもお気に入りのお店が有ったんですけどねぇ。
現在は出かけることも少なくなりまして、“行きつけのお店”というのが少なくなっております。

そこでお願いなんですが…

・予算4000円までで飲み放題付きの宴会が出来る(シーズン以外は場所だけの予約が取れると嬉しいです)。
・居心地が良い。
・シーズン中でも、飲み物の到着が遅くない。
・年齢層は30~50代で、その層が入っても恥ずかしくない。

そんなお店をやっていらっしゃる方で、「うちに来て~!」という店主さんがいらっしゃいましたら、連絡を頂けますでしょうか。
すぐには行けないかも知れませんが、上記の条件に合うお店でしたら、絶対に行かせて頂きます。
そして、我々に合いそうでしたら予約を取らせて頂きますのでm(__)m

隠れ条件として、「なるべく美味しいお店」が良かったりします(^^;

と、お願いはここまでにしまして。
嫁達が宴会をしているあいだ、私は柏をブラブラします。
この日も90分ほど柏駅周辺を歩き、色々なお店を見て回りました。
だいたい嫁の宴会は3時間程度で終わりますので、私はその終了1時間ほど前に(どこかの)お店に入って、飲み始めます。
すると、会を終えた嫁のメンバーがこちらに流れてきて飲み直すというのが、いつものパターン。
ですから私のお店のチョイスは、「嫁のメンバーが合流しても座る席が有って、尚且つそれを快く了解して頂けるお店」という、大変に難しい選択を要求されるわけです(;^_^A
だからこそ、90分も駅前をブラブラして、そういうお店探しをするわけですね。

そういうお店、柏に10店舗ほど有ると嬉しいなぁ~(独り言)。

この日は、「ホルモンダイニングホル正」に決定しました。

ホルモンダイニングホル正

やっぱ、キンミヤは美味しいなぁ(≧∀≦*)
これを飲んでしまうと、他の焼酎が嫌味な味に思えてしまうんですよね。
ホッピーとの相性は、群を抜いています。

ホルモンダイニングホル正

実はこのお店、店長さんとは一度電話でお話をさせて頂いただけで、実際に会ってご挨拶をしたことがありません。
子供達も友達を連れて食べに来たり、大東建託さんのページに紹介させて頂く時もお世話になっているのに、生まれながらの私の性格的なものも関係しまして、「未ご挨拶」です(そんな言葉が有るのかは不明)。
いけませんねぇ、この性格は。

ホルモンダイニングホル正

この日は嫁が「最近寝不足だから、今日は終わったら帰る(2次会は無し)」と言っていたので、私も1時間ほど楽しんだら帰宅しようと思っていました。
よって、焼き網を持ってきて頂くのは申し訳ないので、焼き物以外を頂こうかと、このチョイスです。

ホルモンダイニングホル正

しかし(おそらく入ったばかりの)お兄さんスタッフが、私の席に間違えて焼き網とタン塩を持って来ます。
「あ、タン塩、ここじゃないですよ」と言うとそのお兄さん、焼き網だけ置いて戻ります(笑)
というか、全てのお客様に焼き網は置くというシステムなのかも?
何度も行っているのに、そのお店のシステムを知らないなんて、やっぱり私はポンコツです(爆)

どういうシステムにせよ、せっかく持ってきてくれたんですから、ホルモンを2種類頂きました。
これがまた、大正解♪

ホルモンダイニングホル正

焼き網を頂いたお兄さんスタッフに感謝しなければなりません。
コプチャン、旨すぎ!!ヾ(≧▽≦)ノ
焼いてはホッピーをグビッ、焼いてはホッピーをグビッ、というのを繰り返していたら、そのうちにテンションが上がってきて、ここんトコのストレスが一気に吹っ飛んでしまいました。
このお店の肉、旨すぎる!!(今更ですけど)

ホルモンダイニングホル正

結局ホッピーを4杯、センマイ刺に手を付けたところで、嫁達が合流。
焼き物やキムチ等を追加して、賑やかな宴会となりました。

会社のメンバーは皆さん良い人ばかりで、嫁はこういう素晴らしい人達に助けられながら仕事をしているんだなぁと、毎回感じます。
有難いことですよねぇ。
感謝、感謝でございますm(__)m

いや~、それにしても、美味しいものというのは人間を元気にしますよね。
ホル正さんのお肉を食べ、私も元気を頂きました。
明日からまた頑張ります!!(≧∇≦)/

美味しゅうございましたm(__)m

【ホルモンダイニング ホル正(ほるまさ)】
住所 千葉県柏市柏3-6-13 白鳥ビル2F
電話 04-7163-1903
時間 17時~翌3時(金・土・祝前は翌5時まで)
定休 無休
総席数 44席

Read More »

Pocket

キリンキッチンで最後のラーメン

0
Filed under ラーメン, 松戸市
Pocket

昨年のぶちゃんから聞いて初めて行き、「また来よう♪」と思ったキリンキッチン。
これまで何度かお休みの日に来ちゃいまして、まぁこれは私の定番の行動なんですけれど。

「やっと来れた~!カレー食べよう!!」
と思って入ってみると、カレーが無い。
じゃあハヤシにしようかと思ったら、ご飯が無いらしい。
「う~ん、まだ8月の11日でラーメンはちょっと辛いなぁ」なんてことを考えて…というよりも、このお店は昼食時に品切れなんていうだらしないことは絶対にしないはず。
これはどうしたことだろうか。
もしかして、やる気が無くなっちゃったとか?(T_T)

では、ラーメンで…

キリンキッチン

相変わらずちょっと濃い目で、色々な出汁がバランスよく使われたスープです。
美味しい(o^_^o)

キリンキッチン

若干チャーシュー少なめになったものの、味がよく染みていて食べやすいです。
脂っこいのも、変わらず(^^)

以外にこの日は、ラーメンを食べても汗が滴り落ちることはありません。
よく冷房が効いているせいかしら。
夏場は冷房が大切ですよね~♪

と、その時。
接客担当のお父さんが「実は、明日で閉めることになったんですよ」と。

(>_<)

「それならば、最初からラーメンにしたのに(T_T)」と言っても後の祭り。
明日で閉店だったら、メニューは減らしたいですもんねぇ。
カレーとかハヤシなんて言ってしまい、すみませんでしたm(__)m

いやいや、そんなことより、何故急に…
美味しかったのになぁ。

やはり、場所が悪かったと仰っていました。
市場といえば、昔はもっと活気が有りまして、年末なんかは早朝から人がワンサカ居たわけなんですけど、今では見る影もございません。
私自身、来てもほとんど買わなくなってしまいましてね。
そのうちに、行くこともしなくなりました。

北部も閉場したので言ってしまいますと、ここ数年と言いますかもっと前からですが、スーパーさん達が頑張っていますので、わざわざ早起きして市場まで買いに来る必要が無くなってしまったわけです。
その“スーパーの頑張り”が、理由のひとつだと思います。

でも最大の理由は、市場といえば「良いものが安い」という印象でしたが、そこが崩れてしまったからだと思うんですよ。
市場といっても、ある程度のお金を出さないと良い食材は買えません。
安いものは、たいしたことないです。
であれば、わざわざ市場に行く意味がどこにあるのでしょうか。
そういうことだと思います。

人が来なくなれば、市場は段々空きが多くなります。
空きが多くなれば、お客がもっと減りますね。
悪循環。

ラーメン屋さんは、食材をどこから仕入れているでしょうか。
勿論市場から仕入れているというお店も有るでしょう。
でも、もしも私がお店をするとすれば、どうしても市場にしか無い食材以外は、市場で買いません(ネット通販が出来る時代で、そういうものは無いと思います)。
お肉ならば、例えば松戸ならば長谷川畜産のような専門業者に発注し、野菜ならば契約農家から仕入れます。
その方が新鮮で確実だからです。

おそらくこの場所は、夜の部は相当辛かったんだと思います。
商売って、難しいものですね。
短い時間でしたが、美味しく、楽しませて頂きました。
有難うございました。
復活する時が来ましたら、是非行かせて頂きます。

ご馳走様でございましたm(__)m

> キリンキッチンのデータはこちら

Read More »

Pocket

日清焼そばU.F.O.ビッグわさマヨ地獄は本気モード!

0
Filed under お気に入り, カップ麺・袋麺, 面白いもの
Pocket

 

恥の多い生涯を送って来ました。

いや~、暑くなりました。
私の大好きな夏!
夏はやっぱり焼きそばでしょ!!(そうか?)

日清焼そばU.F.O.ビッグわさマヨ地獄

ここんトコ、変なカップ麺ばっかり出て来ているんで、ちょっと食傷気味ですが…
今回は、「はっ!これはっ!!」というカップ麺のお話です(解る人だけ解ればいい)

日清のホームページには「日清焼そばU.F.O.史上最大量25.9g(じごく)のわさびマヨネーズは、麺を覆い尽くすほどの量。ツンと来る刺激的な味わいは、まさに抜け出すことが出来ない地獄級!」と説明されていまして、その力の入れ具合が解ります。

日清焼そばU.F.O.ビッグわさマヨ地獄

ここまでは一緒。

日清焼そばU.F.O.ビッグわさマヨ地獄

袋は「ソース」と「わさびマヨ」の2種類。

日清焼そばU.F.O.ビッグわさマヨ地獄

そのうち、温めて良いのはソースのみ。

日清焼そばU.F.O.ビッグわさマヨ地獄

UFOの湯切りは他社に比べて失敗が少なく、やりやすいのが特徴です。

日清焼そばU.F.O.ビッグわさマヨ地獄

さぁ~て、出来上がりましたよ~。
どの程度辛いのか、楽しみですね~。

と、言いたいところですが、もう「わさびマヨ」をかけている時点で鼻が痛いです。
うっすら涙が出てきました。

このまま食べたらどうなるか解っているので、かき回して、「わさびマヨ」を全体に伸ばしてから食べることにします。
よーくかき回して…

げっ!
食べていないうちから、目に針が刺さっているかのような痛みが走ります。
涙が普通に出ます。
鼻の痛みも、着々と増えてきました。
咳も数回出ました。
とにかくこの、湯気が辛いです。

さて、一呼吸置いて食べようと思っても、まずこのカップの前で呼吸したくありません。
妙に息苦しい感じがします。
知らない間に、呼吸が途切れ途切れになっているようです。
この焼きそば、本当に食べられるんでしょうか?
とても「食べられる」という範囲には、籍をおいていない気がするのですが…

いや、そこは男です。
もう50年以上男をやってきました。
ここで男を引退するわけにはいきません。

恐る恐る、一口頬張ります。

汚い話で恐縮ですm(__)m
口に入れたものが、一瞬にして全部出てしまいました(爆)
咳が酷いです。
いや、咳と言いますか、咳とクシャミが一緒に出たような、変な症状です。
言葉で表現しますと、「ゲアッショ!」みたいな感じです。
とにかく自分でも何が出ているのか、見当がつきません。
体がビックリしたんだということだけは、何とか理解出来ました。

「なっ!なんだか、自分が自分でないような気が…(。-д-。)」

勿体無いので、食べ進めます。
さっきの一口は、入れた分量がそのまま出てしまったので、無かったことにさせて下さい(マテ
で、まず一口。
もう、鼻っ面に麺を持ってきた時点で、顔全体がビリビリします。
麺を顔に近づけると、無意識のうちに麺から顔が退きます。
手が食べようとして口に近づけても、顔が「イヤイヤ」をしている状態。
今日の食事は一人で良かった。
こんな様子を誰かに見られたら、然るべき場所に連れて行かれますもの。

焼きそばを一口分入れまして、咀嚼します。
この時は、息は出来ませんでした。
しかし二口目で、「息をせずに早く咀嚼して飲み込む」という技を習得しました(我ながら早い習得)。
三口目に差し掛かろうとした時、「この戦法は最後まで体が持つとは思えないから、口に大量に入れて食べ進め、完食までの時間を短縮した方が良い」という名案が浮かびました。
そこで三口目は、口に頬張れるだけ頬張ってみたんです。
でもその時の私は、いつもの私ではありませんでした。

盲点…

「たくさん口に入れたら早く食べ終える→苦痛な時間を短縮出来る」
これはこれで当たっているように感じました。
しかしこの案には、「麺をたくさん口に入れる→恐ろしいほど辛いわさびマヨも大量に入ってくる」という、小学校低学年でも簡単に解りそうな部分が考慮されていなかったわけです。

私は、恐ろしいほど辛いわさびマヨが付着した焼きそばを「これでもかっ!」と大量に口に入れ、その大量の焼きそばを咀嚼する為には息をしなければならないという現実から逃避し、アルコールに溺れ、快楽に溺れ、最終的に、こういう行動に出たわけです。

 

「ただ泣く」

 

口に頬張ったはいいが、その先をどうしたら良いのか、解らなくなってしまいました。
ちょっとずつ食べれば息を止めて咀嚼出来たのに、大量に口に入れてしまった為、咀嚼する際に息をしなければならなくなって…
息をすれば鼻が痛い。
鼻が痛くなって鼻水が出る。
わさびの辛い息が目に入ってチクチクする。
チクチクするから涙が出る。
この一連の波状攻撃を、私は仕方なく受け止め、ただ、ただ、泣くしかありませんでした。

今日の食事は一人で良かった。
いい歳こいた男が焼きそばを口一杯に頬張りながら泣いているなんて…
本当に一人で良かった。

今度この焼きそばを食べたという人が目の前に現れたら、聞いてみたいことが有ります。

 

「泣きましたか?」

 

最後にこれだけは言わせて下さい。

 

でも、美味しかった…

 

えぇ、解る人だけ解ればいいんです(こればっかり)

 

Read More »

Pocket

とむくんの紫陽花

0
Filed under B食隊
Pocket

とむくん、元気で暮らしていますか?
とむくんの紫陽花が、唯一B食隊カテゴリーと呼べるネタになってしまいました。
B食隊としてのオフライン活動をしなくなってから、もう何年経ちましたかねぇ。
あの頃は仕事も忙しかったけれど、とっても楽しかったです。

とむくんから頂いた紫陽花、今年も元気に咲きました。
こうやって近くで咲いてくれると、とむくんがここに居るようで心強いです。

B食隊でたまにお会いする人は、もう数えるほどになりました。
勿論とむくんも、そのひとりです。
もうあの頃のように大勢が集まるなんていうことは、一生無いでしょうねぇ。

とむくんの紫陽花

私も、50半ばになりました。
あと何年生きられるんでしょうか。
こんだけ毎日飲んでいたら、きっと私も早くとむくんの所へ行きそうだよね(^-^;

そっちで会ったら、今度は思いっきり飲みましょう。
それまでは、もう少しここで見守っていて下さい。

とむくん、毎年ありがとう(^^)

 

Pocket

おうちで作ったトマトとバジルを使ってパスタ♪

0
Filed under 我が家の食卓・レシピ, 趣味
Pocket

 

だいぶ暑くなって来ましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
今年の夏も暑そうなので、熱中症には充分お気をつけ下さいませm(__)m

「私は」と言いますと、昨年「もう絶対にやるもんかっ!」と誓った家庭菜園を、性懲りもなく今年もやっております。

昨年は家庭菜園を始めた時期が遅く、まださほど苗が育っていないうちから害虫の被害に遭いまして、毎日毎日害虫との戦い。
害虫が夢の中にまで出て来て、一時はノイローゼになるかと思いました(+_+)
そして「もう家庭菜園なんて絶対にやるもんかっ!」ということになったわけですが、今年の4月、ホームセンターに行った時に苗を見てしまいまして(入口に有るので見たくなくても目に入ります)、ミニトマトを手に取ってそのままレジへ(笑)
「おいおい、家庭菜園は絶対にやらないんじゃなかったのか?」と自分突っ込みをしてしまいました。

その後、あれよあれよという間に、ミニトマトだけでなくピーマンやらバジルやらシソやらパセリやら二十日大根やら…
「家庭菜園なんてやらない」とは言え、昨年のローズマリーは1メートルほどに育っていますし、ミョウガは昨年仕込んでおきましたので、全くやらないというわけではないんですけどね。
昨年はほとんど害虫に葉物を食われてしまいまして、その学習の成果か、今年はキュウリとナスは止めました。

家庭菜園-ミニトマト

数日前に、今年初収穫しましたミニトマトです。
品種が違うので大きさはバラバラ。
メバル爆釣merさん」のトマトの美味しさには全然追いつきませんけれども、何とか食べられるほどには濃い味になりました。

家庭菜園-ミニトマトとバジル

本日の昼食は、自宅で収穫したミニトマトとバジルでパスタを作成。

オリーブオイル・ざっくり切った生バジル・パセリみじん切り・切ったミニトマト・唐辛子の輪切りでソースを作り、塩・コショウ・砂糖少々で味付けをします。

家庭菜園-ミニトマトとバジルでパスタ

とってもシンプルな味の構成ですが、家で収穫した材料を使えば、味付けはこの程度で美味しく仕上がります(スーパーの野菜は香り・味が薄くて…)。
アバウトな表現をすると、「フレッシュな味」というのが一番しっくり来ますでしょうか。
若さが全面に出ていますが、これからいくらでも深みが出そうだという、未来に向けての奥行きも感じられます。

ランチでなければ、ニンニク入れたかったんですけどねぇ(^-^;

ピーマンやその他の野菜も着々と育っているので、これからが楽しみです♪

Pocket

ペヤング背脂MAXやきそばinニンニク

0
Filed under カップ麺・袋麺
Pocket

「もう完全にネタ切れだね」と言われてからも頑張っているペヤング。
今まで「をぉっ!」というものから、「マジか…」というものまで、色々な商品を出して来たわけですが。

これ出すの、ちょっと遅い感じがするのは気のせいでしょうね(^-^;

ペヤング背脂MAXやきそば

2017年3月27日に発売されまして、当初はさほど売れなくて棚に整列。
「ちょっと経ったら買いますね♪」と約束をして立ち去ること、数週間。
のぶちゃんからもメールを頂き、「約束通り、そろそろ買おうかな」とお店に行くと…

どこにも無い(T_T)

ちょっと前まであんなに並んでいた商品が、ひとつも有りません。
いや~、探しました、探しました。
「県外に行けば多少は残っているのではないか」と思って小旅行に出掛けましたが、全然無い。

ペヤング背脂MAXやきそば

一度その時点で諦めました。
他県まで行っても無いんだから、外国に行ったって無いっていうことでしょ(発売していません)。

ペヤング背脂MAXやきそば

そして一週間後、コンビニに立ち寄ると…
有るは、有るは。
アイスを買いに、次のコンビニに行ってもたくさん有りました。
結局私が探していた頃は、丁度一通り出回った後だったから品切れだったわけで、単純に時期的な問題だったみたい。
こういう商品って、ネタになるから一度は買いますもんね。

ペヤング背脂MAXやきそば

湯切り後です。
この工程で写真を撮らないと、具材が写らないもので。

ペヤング背脂MAXやきそば

ほらね(^o^;)

えっと、私が想像していたのは粒が残っている背脂だったんですけど、これは溶けた背脂で、粒はひとつも残っていませんでした。
粒が有った方がそれっぽいし、ガツンっとくるような気がしますねぇ。
でも、こってり感は有ります。
じゃあ「もの凄いか」と聞かれると、「背脂MAX」というわりには、そこまでじゃない。
「普通にこってりして美味しい」というのが正直な感想でした。

もしかするとペヤングさん、後で「背脂ちょ~~~MAXやきそば」なんていうのを出す予定が有るのかも知れませんね(^^)

私は2個購入しまして、1個目は刻みニンニクをプラス。
2個目はニンニク脂(ラードで刻みニンニクを揚げたもの)と、オイリーになった分味を足す為に醤油を少々。
このカップ焼きそば、ニンニクがメチャメチャ合います(^¬^)

マー油なんて、絶対に合うと思いますよっ!(≧∀≦*)

まるか食品株式会社さん、次も期待していますm(__)m

≫ペヤング背脂MAXやきそばのデータはこちら

Pocket

浅草寺~炙りやあんどん

0
Filed under お気に入り, お酒を楽しむお店, ふつーの日記, 昼飲み, 東京都
Pocket

今年は1月に不幸が有りまして、そういう関係で昨年からずぅ~っとバタバタしておりました。
あの、電話が鳴った時に「もしかしたら…」っていうの、精神的に良くないですね。
今でも電話が鳴るとドキドキします。

ということで、やっと初参りが出来ました。

浅草寺~炙りやあんどん

3月も半ばなのに、結構な人でした。
人気有りますねぇ(^^)

浅草寺~炙りやあんどん

閉めるお店が多いのも確かですが。

浅草寺~炙りやあんどん

朝から何も食べずに来ましたので、「鈴芳」で生ホッピーを頂きます。
2杯飲んで移動。

浅草寺~炙りやあんどん

スカイツリーと、う○このコラボ(マテ
このふたつが一度に拝見出来るというのが凄いです。

浅草寺~炙りやあんどん

せっかくですから、う○こを真下から。
うちの嫁、これが「泡」だと知らなかった様子。

スカイツリーも近そうだったので、散歩がてら寄ってみました。

浅草寺~炙りやあんどん

スカイツリー内で佐々木君にお土産を買うと、丁度夕食時間となりました。
「佐々木君って誰?」ですって?
あの、幻の料理人ですよ(笑)

浅草寺~炙りやあんどん

タイミングが良く聖子ちゃんが来ていまして、さくらちゃんに初対面!
いやぁ~、可愛いなぁ~~~(o^_^o)
どっちにも似ている時期ですね♪

浅草寺~炙りやあんどん

相変わらずキレイで美味しいお刺身!(≧∀≦*)
「のれそれ(穴子の稚魚)」が面白かった~♪

浅草寺~炙りやあんどん

この日はおでんも頂きました。
いろいろな出汁の味が素材に染みていて、美味しぃ~(^O^)

浅草寺~炙りやあんどん

お肉屋さんが自作しているそうなんですよ。
香り深く、お酒に良く合います。

浅草寺~炙りやあんどん

毎回書きますけど、このお店は何を頂いても美味しいです。
もう天才としか思えませんね、佐々木店主は(`・ω・´)

いや~、今回も美味しかった~。
昨年末は予定が合わなくて来れなかったから、その分今年は多く訪問したいです!

美味しゅうございましたm(__)m

【炙りや あんどん】
住所 東京都足立区千住3-68
電話 03-5284-7797
時間 17時~24時(祝日は23時まで)
定休日 日曜日(2016年より変更になりました)

≫炙りや あんどんのデータはこちら

Pocket