油揚げ鍋と餃子3日目

12月は気忙しい。
「何が?」っていうわけじゃないのに気忙しい。
すべき事がたくさん有るような気がする。
実際は考えているほど無いのに、「年内にやっちゃわなきゃ」という事が山ほど有るような気がする。

で、実際に「やらなきゃ」っていう事をやっちゃって正月を迎える。
三が日は予定が有るからすぐ過ぎる。
4日まで休みの人はあと1日残っているが、次の日から仕事なので体を休める。
もう正月が終わっちゃった。
「たった一週間程度の休みの為にワサワサするこたぁないよなぁ」
そう毎年思うんだけど、やっぱりワサワサする。
年が明けたって、たいして変わらないんだけどね。
不思議だなぁ。

いつだったか「油揚げがたくさん入っている鍋が食べたい」と言った気がした。

鍋 - 油揚げ大量
鍋 - 油揚げ大量

キノコ類も大量。

そして2日食べてもまだ余っている野菜餃子。

野菜餃子3日目
野菜餃子3日目

うん、このくらいの焼き加減が好き。
よく「皮はパリッとしていないと」という人も居るが、私は「パリッ」よりも「モチッ」が好き。

やっぱり生の皮で作ると美味しいよねぇ(´ー`*)

「能書きコキが苦手」という話はよく書くけれど、本当に苦手です(私が言う「能書き」とは「ウンチク」のこと。うちの田舎ではそう言う)。
美味しいものを前にして能書きコカレると、食べ物が不味くなる。
そう、私は貧乏人のヒネクレ者なんだ ( ̄ー ̄)フッ

「チャーハンはパラッとしていないとね」
ベチャッとしている醤油チャーハンだって美味しいでしょう?
チャーシューと長ネギと玉子入れて作れば、普通に美味しく出来上がる。
ベチャッとしていたって、チャーシュー入っていれば美味しく感じるんだ(笑)

「○○○は今が旬だから脂がのって美味しい」
旬をちょっとハズレたって、美味しいモンは美味しい。
産地によって収穫に若干のズレが有るし、その地方の人に言わせると我々の認識が間違っていることも多い。
いいから黙って食いやがれっ!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

「ホッピーはキンミヤで決まり」
私がいつも割っている焼酎は芋です(笑)
いいじゃんか、キンミヤじゃなくっても!(貧乏人のヒガミ)

でもなぁ~
キンミヤは美味しいからなぁ~
いつもは安い焼酎を割るんだけど、たま~に贅沢をしてキンミヤを買ってしまう。
そして飲む。
いや~、旨い。

やはりホッピーはキンミヤだなぁ(爆)

「能書きコキ」も嫌だけど、私以上に「金持ち」に敵対心むき出しの人間は居ないと思う。
金持ちはこの世の中から居なくなってもいいとさえ思っている(笑)
「やっぱり肉は国産に限るねぇ」なんて言われると、いつも輸入肉ばっかり食べている私は、モーレツに「ムカー」っとくる。
あのねぇ、君達は安い肉をいかにして美味しくするかという技術を持っていないんだよ。
だからクソ高い国産肉買って旨い旨いと言っているわけ。
そこんトコ、解って言ってんのかい?
無駄金使ってんだよ、無駄金を。
と、無駄金を使えない私は僻む思うわけです。

我々は、子供の頃から「肉」といえば「豚コマ」ですよ。
私なんか「豚コマ」が「肉」という名前だと思っていたもの(笑)
肉は豚コマしか無いと思っていた。
カレーにも勿論豚コマで、それが「お気持ち程度」に入っている。
カレーの鍋から肉を探すのが大変なくらい少量だった。
苦しい時には、それが魚肉ソーセージになったりもした(いや、結構な頻度で)。

中華屋さんに行くと「野菜炒め」っていうメニューが有る。
そしてその隣に「肉野菜炒め」という、ちょっと高いメニューが有る。
「肉」という文字が付くと、違うメニューになったんですよ。
それほど貴重なものなんです、肉は。

それが「肉は国産に限る」だとぉ?
ふざけんじゃねーぞ、このやろー!(by真田幸村)

でもなぁ~
一度嫁の実家で国産霜降り牛肉を食べさせてもらった時、涙が出るほど美味しかったなぁ~
どこからか送ってもらったらしく、肉が箱に入っていたんだよなぁ~
もう2度と「豚コマの人」には戻れないんじゃないかと思ったほど感動したなぁ~

こんな肉食べちゃったら、いつもの肉はもう食べられなくなるんじゃないか。
普通の人間には戻れなくなるんじゃないか。
それほど美味しくって、心配しながら食べたっけ…

でも次の日、すっかり「豚コマの人」に戻りましたけど ┐(´∇`)┌