ちょ~手抜き酸辣湯麺の作り方

Filed under 我が家の食卓・レシピ, 自作ラーメン・家ラー
Pocket

ダイエットを始める前(1人の休日)に嫁が職場から貰って来た中華麺200gが有ったので、具無し酸辣湯麺を作成しました。

大体、どういう具材が入っていれば酸辣湯麺かという定義なのか良く知りません。
外食したのも、ほんの数回。
『点心の館』で食べた酸辣湯麺がメチャメチャ美味しくてツボにハマったので、似たものならば作れそうかな?と思って作っています。
要するに、酢と胡椒が決め手ですよね。

では、ちょ~手抜きのレシピです。
レシピと言えるレベルじゃ~ないと思いますが(^^;

1.鍋に人数分のスープ(無ければ水と中華スープのもと)を入れる
2.味付けは、塩・胡椒大量・酢・隠し味に醤油と砂糖
3.味見をして良ければ、入れたい具材を入れる(筍とか茸とか長ネギとか)
4.具材に火が通ったら、水溶き片栗粉でトロミを付ける
5.トロミが付いたら溶き卵を入れる
6.丼に茹でた中華麺を入れ、上からスープをかける
7.食べる
以上

ちょ~手抜き酸辣湯麺

ちょ~手抜き酸辣湯麺

私は純粋に麺とスープを味わいたいので、具は入れない方が多いです。
溶き卵だけで充分美味しい。

これを熱々のうちに、汗をダラダラ流しながら食べると(゚Д゚)ウマー
サウナ行ったくらいの汗が吹き出て、夏なんか下にバスタオル敷いておかないと大変。
着替えも必要です。
鼻水も大量に出ますからティッシュのご用意を(笑)
中華麺が無ければうどんでも美味しいですよ。

食べた事が無い人へ。
とにかく酸っぱ辛いんですよ。
そしてあんかけスープだから冷めません。
上顎の皮が一枚めくれるくらい(;´д`)ゞ アチィー!!
酢はドボドボ入れます。
胡椒も「これでもかっ!」っていうくらい入れます。
それが美味しい(o^_^o)

酢にはたくさんの良い効果が有る事はご存じだと思います。
胡椒も、老化防止や肥満にも効果大。
あんかけですからカロリーは多めでも、このレシピには脂が入っていません。
豚骨ラーメンを食べるよりもカロリーは少ないかも?
野菜を入れるとバランス的にも良いと思います(基本的にラーメンはあまりバランスの良い食べ物では有りませんので、少しでも良い方向に考えるという意味での野菜です)。

数分で作る事の出来る麺料理としては一番好きです(^^)

※これは自宅で簡単に作るレシピで、もしも私が実際に店で出す事が有れば、この通りではないということを念のために書いておきます(^^;

関連した記事を読む:

Pocket

2 Comments

  1. にせたいちょお(^_^メ)
    Posted 2010年1月31日 at 6:24 AM | Permalink

    かんだのたいちょさん(^o^)丿
    やっぱダイエッタ~中にゃらば(ー_ー)!!
    麺の代応に
    糸コンか白滝…(;一_一)?
    おやさいおなべ(・。・)
    あんかけ風になっちゃうね

  2. Posted 2010年1月31日 at 7:02 AM | Permalink

    にせたいちょお(^_^メ)さん>
    > 麺の代応に糸コンか白滝…

    安易なのは解っていますが、あのカロリーは魅力なんですよね(^^;

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

Trackback URL