こがねみそ-ヤマキ醸造

今朝の体重は68キロをちょっとだけ切りました。
段々と「次はどうやって何を食べようか」と考えるのが楽しくなって来ました(^^)

元々うちの家系は胃腸があまり丈夫ではないので、GI値の低い(消化・吸収の遅い)ものだけを摂取すると体調が悪化する為、自分の体質に合わせた取り入れ方をしようと考えています。
ということで今日の昼食はラーメン風味噌蕎麦。

ラーメン風味噌蕎麦
ラーメン風味噌蕎麦

蕎麦を1人前の半分にし、その分しらたきを入れて増量。
かいわれ・モヤシ・長ネギ等の野菜と、鶏の胸肉が具材です。
スープは昨日鍋用に作った残り物。

ここで我が家が長年使っている味噌のお話を。
手前味噌になるかな?(爆)

田舎が福島県の霊山町という所で、実家の近くに『ヤマキ醸造』という工場が有るんですね。
以前は私のおばあちゃんが作った味噌を食べていたのですが、亡くなってしまってからは、どこの味噌を食べてもイマイチ納得出来なかったんです。
そこで近所のヤマキ醸造で一度買ってみたら… これがドンピシャ。
おばあちゃんが作った味噌によく似ていたんです。

こがねみそ - (有)ヤマキ醸造
こがねみそ - (有)ヤマキ醸造

味噌は調味料の中でも好みが大きく別れるので、「誰が食べても美味しい」とは言えません。
ただこの米味噌は、我が家の口に合っているんです。
今まで結構色々な味噌を試してみたんですけど、これ以上に好みな味噌は有りませんでした。
とにかく、出汁を入れなくても良いというくらいなんです(あくまでも好みですからね)。
ま、出汁も入れるんですけど(笑)
鍋に水と昆布を入れ、この『こがねみそ』を溶いてバターの2、3カケも入れたら、もう美味しい鍋スープの出来上がり。
忙しい時なんか早く出来て本当に有り難いです。

何度も言いますが、味噌は特に好き嫌いが激しいので、気になった方は「好みに合わなくてもいいや~」くらいの気持ちで注文してみて下さい(笑)
私の両親も嫁の実家も、長年これを使っています。
友達に差し上げても好評でした(好みの合いそうな人にしかあげていませんけど)。

【ふくしまりょうぜんこがねみそ】
有限会社 ヤマキ醸造
福島県伊達郡霊山町掛田字町田37-1
024-586-1085

そんなに大きな工場ではありませんので、注文が殺到したら発送が遅れるかも知れません。
1キロから発送しますが、送料が掛かるので割高になります(我が家は5キロ~10キロずつ注文しています。1袋1キロで、1箱は1キロの袋×5の箱です)。
価格は購入する時に聞いてみて下さい(値上がりも有ると思いますので)。
ちなみにこの工場、私の実家ではありません(笑)
宣伝じゃないですから(^^;

※もしも好みに合わなくても、クレームはご遠慮下さいませm(__)m