渡辺商店でキンミヤ一升

2010年2月26日

嫁の帰りが遅い日は、洗濯を取り込んで、風呂を沸かし、夕食を用意する。
出来る人間が出来る事をするのが共働きの家族だ。
ということでこの日も出来る事をやっていた。
「渡辺商店行きますよ~」というお誘いメールが来ていたが、月曜日も出掛けたし、1日空けてまた出掛ける事になってしまう。
安月給な私は、あまり飛ばし過ぎると後半が辛くなる(爆)
だから今日はお断りし、家の中の仕事をやり、準備万端調った所でパソコンの前へ。

すると1件のメールが到着。
「おいで~」
渡辺商店で飲んでいるメンバーからの写真付きメールだ。
「うっ、うまそぉ~~(>_<)」
ここで考えた。
家族が帰って来たら、風呂に入って夕食を食べる用意が出来ている。
完璧だ。
これだけ完璧にやっているんだから、外出してもいいんじゃないか?
うん、そうだ、そうだ。
ちょっとだけ出て来よう(爆)

てなわけで、1時間ほど遅れて精肉問屋 渡辺商店に到着。
「おいら、もうこれで4杯目♪」と、サトパパさん。
ちょっと待てよと。
私、1時間しか遅れていませんよね?
その1時間の間に、焼酎4杯??( ̄∇ ̄∥)

皆さん凄いペースで飲んでいて、私は絶対追い付かない事を悟りましたm(__)m

精肉問屋 渡辺商店
精肉問屋 渡辺商店

手前は人気の高い「酢モツ」。
さっぱりしていて美味しい(o^_^o)

生、ホッピー、ホッピーなかと頂いた後で「こりゃ一升瓶を頂いた方がいいですね」という話になり、キンミヤの一升瓶を注文。
本当に一升瓶の方が良かったのかな?(^^;

精肉問屋 渡辺商店 - キンミヤ一升
精肉問屋 渡辺商店 - キンミヤ一升

王者の風格(謎)

既に鉄板モノは食べていたようで、鉄板にはちょいと焦げたタレが残っていた。
勿体ない(笑)
よし、これに全部入れちゃえ~~(≧∀≦*)

精肉問屋 渡辺商店 - 全部のせ(笑)
精肉問屋 渡辺商店 - 全部のせ(笑)

鉄板に焼酎を垂らし、残っていたもつを全部投入。
これがまた旨かった。
ここに炭水化物を山盛りに入れて食べたかった。

「おっぱいは食べないんですか?」
「あ、忘れていました」

精肉問屋 渡辺商店 - おっぱい
精肉問屋 渡辺商店 - おっぱい

何度食べてもこの食感はいい。
そして味噌ダレがいい。

キンミヤ一升が半分ほど無くなった後は、全く記憶にございません。
人間、覚えていない方が幸せな事だって有るんです(笑)
とにかくサトパパさんが1人で歩けなかったのは確か。
それをまたフラフラな人間達が支えているんだから、全く意味無し。

毎回飲み始める時は「我々はもっと歳を考えながら飲まなきゃイカンですね」と話しながら飲むのに、最終的にはベロベロになるまで飲んでしまう。
皆さん、飲んで何かを吹き飛ばしたいんだ。
ただね、何度も転んでしまうくらい飲んじゃいけません(笑)
そのうちケガしますよ、サトパパさん( ̄∀ ̄)

パーっと飲んで、日頃の嫌な事を吹き飛ばす。
そしてまた翌日から頑張って生きていく。
これが出来るうちは、我々もまだ幸せだと思わなきゃいけませんねぇ。

帰宅して、渡辺商店でロクに食べていなかった事に気付く。
腹ぺこだ(笑)
Big-Aの塩ラーメンに、残り物の鍋の具材を入れて完食。

受験が終わった皆様、本当にお疲れ様でしたm(__)m

≫精肉問屋 渡辺商店のデータ