精肉問屋 渡辺商店

2010年2月28日

(mixi日記にはリアルタイムで書きました)

前回の続きです。

渡辺商店の前まで来たらすぐ満席と解ったんだけど、いざ店を見たら「外のテーブルでもいいから一杯だけ飲んでいくかな」という気になり、雨の中、外のテーブルに着いた。
隣のテーブル(外だよ)では、既に鉄板を囲んでガンガン飲んでいるおじさん達が居る。
こっちのおじさん(私のこと)も負けていられないのだ(笑)

「外だから熱燗でも飲むかな」と思ったところ、すぐにカウンターが空いて誘導される。
良かった。
今日は暖かいといっても、まだ2月。
冷たいものを飲んだらすぐに体は冷えてしまうだろう。
これで外テーブルより一杯は余計に飲めるぞ(^^)

「すみません、お待たせしちゃって」
「いえいえ、ハナ金で25日過ぎだし、ダメ元で来たんですよ」
「何にしますか?」
「白ホッピーと酢もつをお願いします」

精肉問屋 渡辺商店 - 白ホッピー
精肉問屋 渡辺商店 - 白ホッピー

今宵のBGMは『THE BEATLES』だ。
これでまた一杯余計に飲める。

この混み方でこの時間だと、数量限定のレバ刺も無ければ、おっぱいも無い。
酢もつもおっかなびっくり注文したが、有って良かった。

精肉問屋 渡辺商店 - 酢もつ
精肉問屋 渡辺商店 - 酢もつ

これだけでも満足だなと思っていたら、隣のお客さんがマル腸を注文していた。
この名前を聞いたら大人しくしていられない。
こちらも追加注文。

精肉問屋 渡辺商店 - マル腸
精肉問屋 渡辺商店 - マル腸

佐々木さんの手際がいい。
作り手の動きがいいと、余計に料理が美味しく感じる。
なかを追加。
マル腸のプルプルが、今日はいつもより「2プル」くらい多いような気がする。
う~ん、旨い。

ちょっと飲んで帰るつもりが、11時過ぎてしまった。
まだ外テーブルで飲んでいる人も居るし、早く飲んで席を譲ろう。

独り飲みは性に合わないんだけれど、この店に次から次へとお客さんが入って来るのを見ながら飲むのは、とっても気持ちが良かった。

≫精肉問屋 渡辺商店のデータ