塩おっぱい

Filed under お気に入り, お酒を楽しむお店, もつ・ホルモン焼, 東京都
Pocket

「最近、たいちょと全く同じ注文の仕方をする人が多くなったんですよ」
どうやら『精肉問屋 渡辺商店』では、ここの所おっぱい率が高いらしい。

そういえば先日ジュリエットが新松戸に友達と飲みに行く話をしていて
「そこのお店、おっぱいが有るらしいんですよ~」と言っていた。
ジュリエットの口から「おっぱい」が出るとは(爆)
暫しジュリエットとおっぱい談義(≧∀≦*)

すっかりワタクシ『おっぱいオヤジ』になってしまいました。
おっぱいオヤジというと、巨乳好きなエロオヤジという感じだけれど、実はワタクシ、小さい方が好き。
小さい方が好きなエロオヤジという事になりましょうか←エロオヤジは変わらない
こんなことは発表しなくていいですね(^^;

今日は変化球で、おっぱいを塩でお願いしてみました。

精肉問屋 渡辺商店 - 塩おっぱい

精肉問屋 渡辺商店 - 塩おっぱい

これもいいですねぇ~(o^_^o)

どちらかというと、塩の方がおっぱいの味をストレートに感じるような気がします。
「おっぱいの味」っていうと変な感じですね。
でもそういう味、いや、名前なんだからしょうがない。
おっぱいをストレートか… 想像しても頭に描けないな。
今度、醤油おっぱいもお願いしてみよっと♪

しかしこの店、カップル率が高い。
この日は特に。
何となく、カウンターで寂しく呑んでいる自分が情けなく感じた事は内緒です。
それも、おっぱいオヤジだし…
おっぱいオヤジだから寂しいのか、寂しいからおっぱいオヤジなのか。
その辺りは、教科書の53ページをご覧下さい。

( ゚∀゚o彡°

≫精肉問屋 渡辺商店のデータ

関連した記事を読む:

Pocket

8 Comments

  1. 御尋ね者~(^_^メ)
    Posted 2010年3月18日 at 9:29 AM | Permalink

    たいちょさんも
    すきね~~~(^_^)/~
    嫌いな方…
    あんま居らんねッ(・へ・)?
    塩味…^m^ねっ?
    柏のレバテキも
    祝~($・・)/~~~一周年ですね
    来週あたりかなっ(・・?

  2. Posted 2010年3月18日 at 12:10 PM | Permalink

    塩おっぱいって響きが良いですね。
    私は小さいより大きいほうが好きかな( ̄ー+ ̄)

  3. しらなみ
    Posted 2010年3月18日 at 10:08 PM | Permalink

    「おっぱい」に塩・胡椒していたのは、
    かの伊丹監督の「たんぽぽ」ですね。

    ↑この作品は、食に対するエッセイ(文章)を映像化したものとして、
    σ(^_^) は大好きです。
    特に、黒田 …… (x_x)\(-_-#。

    観た事ない方は、是非どうぞ!。

  4. Posted 2010年3月19日 at 6:53 AM | Permalink

    御尋ね者さん>
    > 嫌いな方…あんま居らんねッ(・へ・)?

    あくまでも、メニューの方ですからね?(^^;

    > 塩味…^m^ねっ?

    あ、味のことでしたか(笑)

    shoooojiさん>
    > 塩おっぱいって響きが良いですね。

    順序をどうしようか悩みました(爆)

    > 私は小さいより大きいほうが好きかな( ̄ー+ ̄)

    アンケートでは、ほとんどの男性がそうらしいです。
    私は経験上…(自粛)(;^_^A

    しらなみさん>
    > かの伊丹監督の「たんぽぽ」ですね。

    大好きな東海林さだおさんの本に載っている、ラーメンの食べ方が映像化されていまして、この映画は我が家の宝物となっています(^^)

    > 特に、黒田 …… (x_x)\(-_-#

    黒田福美さん、色っぽいですよね~(o^_^o)
    大好きでした♪
    韓国通になってからはトーンダウンしましたが(笑)

    映画の中に描かれている、数々の皮肉が私は好きです(^^)

  5. Posted 2010年3月19日 at 9:36 PM | Permalink

    「やがて、シナチクを一本口中に投じて、しばし味わい、
    それをのみ込むと、今度は麺を一口。
    そして、その麺がまだ口中にあるうちに、
    またシナチクを一本口中に投ずる。
    ここで、はじめてスープをすする。
    立て続けに合計3回。
    それからおもむろに身体を起こし、
    「ふー」とため息をつく。
    意を決し、1枚目の焼き豚をつまみあげ、
    丼の内壁に、とーん、とーん、と軽く叩き付ける。」

    「 なに、おつゆをきっただけです」

    —-(一部、校正しております)

    生甲斐に対するロマンというか、
     ラーメンに対する愛情というか、
      とにかく、 σ(^_^) も大好きです。

  6. Posted 2010年3月21日 at 7:54 AM | Permalink

    しらなみさん>
    > 「 なに、おつゆをきっただけです」

    無斎先生ですね(^^)

    無斎先生は「なに、汁気をきっただけだ」ですが、タンポポの加藤嘉さんは「切ただけです」になっていて、その方が私は好きだったりします(笑)

  7. Posted 2010年3月23日 at 12:15 AM | Permalink

    ”ラーメンの先生”は大友柳太郎さんですね。

    加藤嘉さんは、”先生”。

    …… だと記憶してます。

    ちなみに、オムライスを作るのはあの「のっぽさん」。
    (実際の撮影はあの手付きからして本職のひとでしょうが)

  8. Posted 2010年3月23日 at 12:40 AM | Permalink

    しらなみさん>
    > ”ラーメンの先生”は大友柳太郎さんですね。

    あ、そうでした、そうでした(^^;
    で、餅を喉に詰まらせるのは大滝秀治さん。
    あの人も好きだなぁ。

    > ちなみに、オムライスを作るのはあの「のっぽさん」。

    あれ、美味しそうなんですよね。
    あの場面見てから練習しましたもの(笑)

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

Trackback URL