WordPress のアドレスを変更してエラーが出ちゃった場合の対処

2010年5月13日

ダッシュボードの『一般設定』で、「WordPress のアドレス (URL)」をうっかり変えてしまい、ダッシュボードにも入れなくなってしまった時の治療メモ(さくらインターネットの場合)。

・サーバコントロールパネルにログインし、『データベースの設定』をクリック。
・管理ツールの右側の(phpMyAdminじゃなくて)『管理ツールログイン』をクリック。
・『ユーザ名』『パスワード』『サーバの選択(ここは最初から適切なサーバが選択出来ているはず)』を入力して「実行する」をクリック。
・左側のデータベースの選択で、うっかり変更してしまったデータベースをクリック。
・「○○○○○options」をクリック(○○○○○はブログの接頭辞になっている)。
・右側に「siteurl」というoption_nameが有るので、その左に有る鉛筆マークをクリックし、元のurlに戻す。

以上の作業で修正可能。

しかし、トップページは表示されたものの、それ以外のページ(例えばカテゴリとか)がクリックしてもエラーになってしまう場合。

ネットで検索すると「.htaccessファイルを削除」という文章も有って、ここに書いてある作業の前に「.htaccess」を削除してしまった人はそうなります。
その場合は、「.htaccessファイル」をWordPressのディレクトリに戻してあげればOK。

このエラー、一瞬血の気が引きますよね(笑)