カプレーゼ

Filed under 我が家の食卓・レシピ
Pocket

チーズ好きの嫁が、ちょっと前にモッツァレラチーズを安く手に入れて来た。
‘カプレーゼ’というと何だか高級そうで我が家に合わないなぁ。
要するに‘トマトとモッツァレラチーズのカプリ風サラダ’ってコトなんだけど、単純に‘トマトとモッツァレラチーズ’でいいじゃんか。

カプレーゼ

カプレーゼ

なんて言いながら、キャプションに‘カプレーゼ’と書いてみる(笑)

この日は子供が家に居て「お腹空いた~」とうるさい。
手っ取り早くソースを完成させないと。
嫁の職場の人から頂いた‘島らっきょ’が余っていたので、それをみじん切りに。
あとはオリーブオイル、塩、コショウ、醤油2滴、砂糖ほんの少し、生が無いから乾燥バジルをシェイカーに入れてシェイクする(シェイカーを使うと出来上がりが早いから)。
ソースが出来たら上から「ドバー」っとかけて完成。
コンロを全部使っていたから、トマトの皮はそのまんま。
島らっきょがいい味を出してくれました(^^)

嫁と2人だけならば、これと枝豆でも有れば済んでしまう。
でも今日は子供が居るので冷蔵庫を漁った。
作ったものは以下の通り。

・昨日さくらいでゲットしたカワハギ2枚100円の煮付け
・さくらいでゲットしたイワシの開き5枚150円で唐揚
・マミーマートで買ったチョリソー
・さくらいでゲットしたモツを午前中から煮込んでいた、塩もつ煮込み

なんとも統一性の無い夕食である。

それも、さくらいとマミーばっかり(笑)

嫁の職場でこういう会話が有ったらしい。

「うちの亭主は、何でも美味しいって食べてくれるから楽なのよ」
「うちなんか足りないと文句言うからね(怒)」
そこで嫁。
「うちは足りないと黙って自分で作る」

キミさ。
それ、ちょっと違わね?
「うちはほとんど亭主が料理作るから」が、正解じゃね??(^^;

週に数回は嫁と夕食の買い物に行く。
仕事で頭がイッパイの時や、激疲れの時、たまに献立を嫁に振ってみる。
「今夜は何にする予定なんだ?」
「う~ん、そうねぇ」
「もしかして… 何も考えてないだろ」
「正解!」

「正解!」じゃーねーだろーがっ!(爆)

関連した記事を読む:

Pocket

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

Trackback URL