渡辺商店の新しいスタッフは石ちゃん

2010年6月9日

オーレオーレ -OleOle』でランチ→日本橋散策の後は、北千住で下車。
日本橋散策の目的は「カロリー消費」だったのに、いかめしとアイスを食べてしまい、逆にデブまっしぐらになってしまうというのはいつも通りの筋書き。
食事とデザートを摂取したので、残りはアルコールだ。
これがどういう理屈かは自分でも解らないが、とにかく世の中アルコールなのだ(ぇ)

「よし、今日は先日一緒に飲んだ松本君に会いに行こう!」
ま、要するに渡辺商店に行きたいだけなんだけど(笑)

私は気に入ったらトコトン通う性分(タチ)。
1度っきりしか行かないで、あちこち紹介しまくるという情報発信も有りだとは思う。
だけど私には合わないし、やろうとも思わない。
通い詰めて、濃い話をするのが好きなのだ。

渡辺商店の佐々木君は色白で、いつも透き通るような顔色をしているんだけど、今日はちょっとだけ焼けてるね、釣りでも行ったの?
とか。
今日カウンターに座っていたお客さん、“おぎやはぎ”の‘やはぎ’に似ていたけど、某○○商店の社長が‘おぎ’に似ているから、2人合わせてモノマネ番組に出られるね。
とか。
渡辺商店のアルバイト福井君は100メートル11秒2で走り、幅跳びも棒高跳びも県の記録を持っているんだけど、料理はメチャメチャ苦手だ(笑)
とか。

という自分のポリシーみたいなものを遠慮がちに書き、大っぴらに公表してみました(爆)
ま、ブログなんて個人の好きなようにやればいいじゃんかと(^^)

私のように、あんまり通い過ぎるとお店側もつまらないだろう。
そう思って、たまに何か工夫をしてみる。
・渡辺商店の前を一度通り過ぎ、「いけね、行き過ぎちゃった」と頭をかきながら入る。
・店の前を、スタッフが気付くまで行ったり来たりする。
今度、「一度表のテーブルに座り、気付かれたら帰る」というのをやってみようかと(笑)

長い前置きはこのくらいにして、この日はスッと入店。

あれ? 佐々木君??
松本君に会いに来たら、佐々木君。
会えて嬉しい。
この嬉しさをどうやって表現しようか。
「今日は佐々木君なんだ」と言ったら残念みたいだし、「いや~嬉しいねぇ~」とモーレツに喜んでしまったら松本君に失礼だ。

例えば『やっつけ』に行った時に「今日は変わったものが飲みたいから、シトロン・ジェネヴァを使ったシトロン・ウエディングでも飲んでみっかな」と注文したら、間違っていつものカンパリソーダが来てしまい、「カンパリは大好きだから無問題なんだが、今日はシトロン・ウエディングでも良かったかな?」という感じだろうか(違うかな)。

精肉問屋 渡辺商店 - ホッピー白
精肉問屋 渡辺商店 - ホッピー白

とりほつ(とりあえずホッピーの略)。
本当は白と黒のハーフが好きなんだけど、長く飲んでいるとあの黒の香ばしい味が鼻についてしまうので、最近はずっと白のみ。

佐々木君に「たいちょっ」と呼ばれて振り返った。
「あれ?松本君、居たんだ。髪型、レゲエっぽく変えたの?」
と思ったら、新しいバイトの石山君だそうだ(^^;
濃いキャラだなぁ~(笑)
これから「石ちゃん(いしちゃん)」と呼ぶ事にしよう。
石ちゃんもかなりステキなキャラなので、また楽しみが増えて良かった。

精肉問屋 渡辺商店 - レバ刺
精肉問屋 渡辺商店 - レバ刺

いつも眠そうな顔の福井君は、バイト量を減らして就活を開始するらしい。
就活も11秒2の速さで決まるといいですねぇ(^^)

団体さんが来たので、我々はカウンターに移動。
それから1杯飲んでお開きに。

さすがにあれだけ食べたので、レバ刺以外入りませんでした(;^_^A

≫精肉問屋 渡辺商店のデータ

精肉問屋 渡辺商店の前に、お肉屋さんが有ります。

ミートショップ トキワヤ
ミートショップ トキワヤ

いかにも下町のお肉屋さん!という感じでいい。
ここのお惣菜、とっても人気が有りまして、夕方は安くなります。
早めに渡辺商店で一杯飲り、家族にお惣菜を買って行くと喜ばれるかも。
チャーシューを買って帰り、チャーハンを作ってあげるというのもいいですね♪

渡辺商店を出る時、こういうものを頂きました。

精肉問屋 渡辺商店 - 一周年記念のお菓子
精肉問屋 渡辺商店 - 一周年記念のお菓子

丁度一周年なんですねぇ。
おめでとうございます。

益々のご発展を!(*^-^)b