もつ焼きでんじろうで樽生ホッピー

2010年9月7日

「うっひゃ~(≧∀≦*)」

記事を書く前にひとつ叫んでおきます。

『精肉問屋 渡辺商店』の周辺でよく耳にするこのお店。
佐々木君も「美味しいですよ~」とオススメ。
先日はでんじろうの店長さんにもお会いした。
ならば、行ってみなくてはなるまい。
いや、是非行きたい(笑)

「今度行きましょうね」と約束していたのに、ちょっと前にシューテンさんだけ行ったらしい。
ずるい (─ ─;)
しかし飲み始めてから30分後、緊急の電話が入って仕事場に向かったらしい。
しめしめ ヾ( ̄。 ̄;)
抜け駆けはいけません。
美味しいものは分かち合わないと♪

ということで、今日仕事が早く終わったら一人でこっそり行こうと思っていました(爆)
すると、昼過ぎにシューテンさんからメール。
「今日、ちょっと早めにでんじろう行けませんか~?」
感づかれたか(;^_^A
「行けまぁ~す♪」
両親の用事で若干遅れたものの、5時前に駒込駅到着。

お店に入って店長さんにご挨拶をし、早速樽生ホッピーを頂きました。

もつ焼きでんじろう - 樽生ホッピー400円
もつ焼きでんじろう - 樽生ホッピー400円

うんめぇ~~~~~(人´∀`)
朝から麦茶しか口に入れていない体に、樽生ホッピーが染み渡ります。
しっかしこれ、マジ旨ですよ♪

もつ焼きでんじろう - 刺し盛3品(小)650円
もつ焼きでんじろう - 刺し盛3品(小)650円

まずは刺し。
鮮度バツグンでメチャ旨~(*⌒▽⌒*)

もつ焼きでんじろう - テッポウ・レバ
もつ焼きでんじろう - テッポウ・レバ(1本100円)

続きまして、もつ焼き。
レバは若焼きにして頂きました。
やっぱりトンレバはいいなぁ~、佐々木君(笑)
テッポウも下処理が丁寧にされ、それでも脂はちゃんと残っていて美味。
樽生ホッピーがあっという間に無くなりましたので、キンミヤ1本とホッピー外を追加。

もつ焼きでんじろう - チレ・あぶら
もつ焼きでんじろう - チレ・あぶら(1本100円)

鈴木屋』で頂いてファンになったチレと、前回30分の間にシューテンさんが食べて感動したあぶら。
このあぶら、巻いてあるんです。

もつ焼きでんじろう - アブラのアップ
もつ焼きでんじろう - アブラのアップ

アップにすると解りやすいですね。
こういうあぶらは初めて頂きました。
我々の好みですと、もう少し火が通っていると良かったかな~。

そしてこの日一番感動したのは、チレ(脾臓)。
あまりにも美味しかったので、こちらもアップ!

もつ焼きでんじろう - チレ
もつ焼きでんじろう - チレのアップ

鈴木屋のチレはタンパクな味でしたが、こちらのチレはジューシーです。
脂がちょっと付いているからでしょうか。
ハッキリ言って、激旨!!

「うっひゃ~(≧∀≦*)」 ←ここに繋がります。

この日、最初に口に入れた食べ物がこんなに美味しいモツですからね。
もう体中がニコニコしちゃっていますよ、ホントに。

いやぁ~、参っちゃったなぁ~、この店。
上手く乗り換えが出来れば、自宅から1時間掛かりませんからねぇ。
通っちゃいそうだなぁ~
次回行ったら、チレ3本は食べちゃうだろうなぁ~
弱っちゃったなぁ~、しかし(^^;

まだ開店して1年経っていませんからねぇ。
この店がもっと我々のような呑兵衛に知れ渡ったら、中々入れないお店になってしまうかも。
行くなら今のうちかも知れませんよ。

とにかく、凄いお店が駒込に開店したものです。
実に旨い!!

≫もつ焼きでんじろうのデータ