枝むらでお疲れ様会

2010年9月11日

さて今回はいつもの大ネタでございます。
ちょっと前に私が受けた、資格試験のお疲れ様会をシンデレラがやってくれるという事で、お店を考えていました。
駅は柏。
shoooojiさんのブログを拝見したり色々と考えてみましたが、結局『枝むら』へ。

ビッグカメラ前で待ち合わせ、枝むらに行くと4席ほど空いていたのでラッキー♪
このお店は、本当に気取らず美味しい料理が食べられるので大好きです(^^)

枝むら - 生ビール&お通し
枝むら - 生ビール&お通し

私は生ビール、シンデレラは生グレサワー。
相変わらず奥様の笑顔が素晴らしく、とても居心地が良いです。

まずはシンデレラの好きな〆サバと貝類をチョイス。

枝むら - 〆サバ&つぶ貝
枝むら - 〆サバ&つぶ貝

この〆加減、めちゃめちゃツボでした。

私は牛すじ煮込みを。

枝むら - 牛すじ煮込み
枝むら - 牛すじ煮込み

いや、美味し~ぃ(≧∀≦*)
先日食べた『千成』も美味しかったけれど、こちらの牛すじの味も素晴らしく、軟らかくてフルフルの牛スジがたくさん入っています。
牛スジの味が染み込んだ豆腐がまた美味!

ここでシンデレラが斜め上に干してある金目を発見。
「金目、凄く好きなんですよぉ」
「ちょっと旬には早いけど、千葉の金目は通年旨いらしいですよ」
私も金目は大好物。
刺身も有るからお願いしちゃおうかなっと。
「金目のお刺身も有りますね」
「あ、私は煮付けの方が好きなんです」
「あら(^^;」

ということで、お次はこちら。

枝むら - 自家製さつま揚げ
枝むら - 自家製さつま揚げ

ここのさつま揚げ、美味しいんだよなぁ~(人´∀`)
このフワフワ感がストライクゾーンど真ん中!

「ここの奥さん、可愛いでしょ。ご主人もカッコイイよね」
「ホント、ホント。まだお若いですよね」
「え?どうしました?」
「いや、マスターがカッコイイっていう話をしていたんです」
「うっそ~、言われた事ないなぁ」
「いえ、それがうそでしょ~本当にカッコイイですよ」
「もう酔っ払っちゃいました?(^^;」

普段真剣に包丁を握っている時の表情もカッコイイですが、こうやって冗談を言っている時の笑顔もまた素晴らしい。
ここのご夫婦が好きで、会いたくて通っているお客さんも多いことでしょう。

次に、ここ最近ご無沙汰していた日本酒をお願いする事にしました。
「何かスッキリ系の吟醸をお願いします」
奥様に4本ほど出して頂き、その中から私の心の故郷である福島のお酒にしてみました。

枝むら - あぶくま純米吟醸
枝むら - あぶくま純米吟醸

大好きなんだけど酔っちゃうから飲まないというシンデレラに味見をさせましたら、スッキリしていて香りが良く美味しいということでした。
私はドッシリした純米が苦手なのですが、確かにこの純米吟醸はスーっと入ってきます。
吟醸香は薄いながらもシッカリ有り、後口もスッキリしていて料理の邪魔にならないバランス。
調子にノッてお替わりしちゃいました~(^^)

先日シューテンさん・愛ちゃん・モツ村さん達が来たという話などもしながら、結局ラストまで美味しい料理とお酒を楽しませて頂きました。
今日はこのお店に来て良かった♪

≫肴の店 枝むらのデータ

お会計を済ませ、大満足して次へ。

ということで、お疲れ様会は楽しく終了。
最後に「お疲れ様でした~」ということで、プレゼントを頂きました。

お疲れ様~のプレゼント
お疲れ様~のプレゼント

プレゼントに下着をくれるシンデレラも凄いけど、袋を開ける前に「下着でしょ」と解った私も凄い(こーゆートコが凄くてもしょうがない)。
ガリガリ君は1度も当たらないのに、こういうことは当たるんだなぁ(;¬_¬)

というか、これ、ばっ、ばーば、ババア、ばーばりぃ?
こんなブランド物、生まれて40年以上身に付けたことが有りません。
どっ、どーしたら、い、いーのかなぁ。
やっぱり、部屋に飾っておいた方がいいのかな~
いつもサンキで買った安いパンツしか身に付けたことないし…(悲)

勝負パンツにさせて頂きますm(__)m

ってか、いつ勝負するんだ?> 自分(爆)