火風鼎リベンジ

2010年9月26日

先日お店の前まで来てフラれた、白山火風鼎(はくさんかふうてい)。
この日は仕事でしたが、途中でシューテンさん・サトパパさんからお誘いメールを頂きましたので、午前中で仕事をチャチャッと済ませて白山に向かいました。
時間が遅くなったので一人で食べて帰って来れば良いと思いながら出たわけですが、先に食べ終えていたお二方が雨の中待っていて下さいまして、一緒に再入店。
有難うございました~(^^)

お二人は生ビールとおつまみを。

白山火風鼎 - 生ビール&3点盛り
白山火風鼎 - 生ビール&3点盛り

私もついでに生を(どんなついでなんだか…)

いや~、そう聞いてはいたものの、スタッフが可愛い(o^_^o)
特に奥様の美しさにはホレボレ致しました。
あ、ラーメンの話をしなければなりませんでしたね(爆)

さて、シューテンさんが最近モーレツにハマっているラーメンは、これだっ!

白山火風鼎 - ラーメン650円
白山火風鼎 - ラーメン650円

白河ラーメンはいつ以来でしょうか。
私の心の親分、いや故郷であります福島のラーメンでございます。
スープを一口頂きますと、懐かしい味がしました。
福島の実家近くに有ります想い出の川や、周囲を囲んだ山並みが思い出されます。
若い世代にはどうか解りませんが、私の世代は口に入れた瞬間に目を細めて唸ってしまうような懐かしさが有ります。

全て手打ちの麺は太さが不揃いで、モーレツに私の好きな麺。
昔の『長八・流山』の麺とそっくりで、どちらかというと長八の麺にちょっと粉っぽさを感じさせるようなバランスの麺です。
その昔の長八の麺はこちら。

初期の長八 - ネギラーメン
初期の長八 - ネギラーメン

昔のデジカメなので、写真がイマイチですみませんm(__)m
この頃の長八は一番好きで、手打ちならではのウェーブ、ツルツル感、唇で暴れるプルプル感、全てにおいて私の好みにマッチしておりました。
最近では、この火風鼎が一番それに近いと思います。
もう少し粉っぽさが無い方が好みでしょうか。
特1ベースに、飛龍、傾奇者等を配合しているようで、この配合が関係していると思われます。

白山火風鼎 - ラーメン650円
白山火風鼎 - ラーメン650円

第二期長八くらいの仕上がりでしょうか。
初期の長八よりシッカリとした感じです。
太さも出来るだけ同じになるように切られていて、ユルイ感じのウェーブ。
スープの持ち上がりが良いです。

私は燻製チャーシューが苦手ですが、燻製臭がスープに影響しないような作りになっていたので、ライト感覚のスープも美味しく頂けました。
というより、ほとんど飲んでしまいました。
アッサリとして飲みやすいスープです。
卓上に胡椒が置かれていまして、オススメなのかと思って後半振ってみたわけですが、これは失敗でした。
元々のスープの風味が台無しになってしまいました。
そのまま頂いた方が美味しく頂けると思います。

ここの生ビール250円は激安でビックリ。
そして3点盛りも安いです。
ビールを飲んで〆にラーメン。
このお店だけで完結しますね(^^)

お店のご夫婦・スタッフ共に気持ちの良い接客で、非常に心地良いお店でございました。

≫白山火風鼎のデータ

その後、家の用事が有るというサトパパさんとお別れし、シューテンさんと一緒に柴又の『春』へ。

酒場 春 - カルピスハイ&お通し
酒場 春 - カルピスハイ&お通し

このお店は、昼飲みの大先輩『laylaさん』が贔屓にしているお店。
小粋なママさんが切り盛りしている、癒し系のお店です。
こういうトコでいつも飲んでいらっしゃるんですねぇ。
やっぱり『粋』でカッコイイ!

とても良い休日となりました。

≫酒場 春のデータ