松戸まつり~大都会~金町製麺

2010年10月5日

松戸まつりが主目的ですが、ではいったい何を楽しんだかというのが日記だと判らないようなシステムになっておりまして、前回の日記は音楽・車・酒の三三七拍子でございました(違)

祭りも最後の時間になりまして、どこかで座りましょうという話から、大都会へ移動。
千春さん、初大都会です。
「怪しいっしょ?(^^)」とか言いながら、地下へ潜ります。

大都会 - 生ビール&お銚子
大都会 - 生ビール&お銚子

この前に生ビール1杯飲んでいます(笑)
何せ夕食までに帰るつもりで出ていますから、ここから1時間がラストスパートなんですよ。
呑兵衛っていうのは、本当にどうしようもないものです(^^;

大都会 - おつまみ180円もの
大都会 - おつまみ180円もの

「これ、どちらも180円なんですよ」
なんて言いながら、グビグビ飲む。
このアラ煮、旨いなぁ~!

大都会 - お銚子お替わり
大都会 - お銚子お替わり

3本目かな?
とにかく2人共メチャメチャいい感じに酔っ払いまして、「これを飲んだら帰りますかっ」という話に。
いや~、楽しい祭りでしたね~(o^_^o)

そこで、終わる頃に合流するはずだったDAIさん(380Fさん)を思い出しました。
黙って帰ったら悪いので、その前にメール。
「もう帰っちゃいますよぉ~」
返事無し。
仕方ないので再度メール。
「日本酒飲んだら帰りま~す」
1時間待ってもメール無し。
DAIさんも昼飲みしているようだし、ここは電話しないとダメかな。
そう思って電話帳を見ると、DAIさんの携帯番号が登録されていない。
「電話番号教えて~」とメール。

その後DAIさんから返信が来て、そこに書かれていたのは金町製麺の番号。
店に電話してもしょうがないじゃんか(;^_^A
酔っぱらい同士では話にならないので、我々は帰る事にしました。
そしたら今度はなべさんから電話。
もう大酔っぱらいですからどんな会話したんだか解らないんですが、それでも金町まで行ったんですよ。

「金町製麺に居るんスよ」
「場所わかんねーです」
「駅まで迎えに行くから大丈夫」
「これから行くわけー?」
「いいから来い!」
多分、こんな会話だったかと…(違うかな)

すみません。
正直言って、この先の事は20%程度しか覚えていません。
店に誰が居て、何を話したのか、なぁ~んにも解らない。
去年の松戸まつりも大酒飲みましたが、今年はそれ以上に飲んでいます。

立ち呑み居酒屋 金町製麺 - アラクラン
立ち呑み居酒屋 金町製麺 - アラクラン

出して頂いたのは、まだ日本で数十人しか飲んでいないと言われているテキーラ『アラクラン』です。
味は覚えています。
スッキリした良い飲み口でした。
しかし、会話は何も…(ノД`)

立ち呑み居酒屋 金町製麺 - アジ
立ち呑み居酒屋 金町製麺 - アジ

このお店、凄い料理人が居そうな気配がします。
そして安い!

立ち呑み居酒屋 金町製麺 - レバ煮
立ち呑み居酒屋 金町製麺 - レバ煮

商品名忘れましたm(__)m

途中で私の右側に座っていらっしゃいましたイケメンのお兄様、お名前は何とおっしゃるんでしょうか…
お顔は覚えているんですが…

立ち呑み居酒屋 金町製麺 - アジフライ
立ち呑み居酒屋 金町製麺 - アジフライ

前回なべさんが「羨ましがらせメール」で送ってくれたアジフライです。
肉厚でいいです~(o^_^o)

っていうか、その時の記憶が無いのが、もの凄く残念!
うん、大都会で考えるべきだった。
あそこまで飲んだら来ないようにすると。
来るならば、もう少しお酒を控えると。

っていうか、っていうか、っていうか。
もうちょっと早く連絡くれよぉ~DAIちゃん(爆)

DAIさんが翌日「どうやって帰って来たんだろう」とmixiで呟いていましたが、逆に私はどうやって帰宅したかはハッキリ覚えているんだけど、金町製麺での記憶がない(T∇T)
きっと何か失礼してるだろうな…
次回はシラフの時に、それも私の顔なんてとっくに忘れちゃった頃に行ってみたい(ボソッ)