スープをとらない塩ラーメン

Filed under 自作ラーメン・家ラー
Pocket

長い闘病生活もいよいよフィニッシュを迎えようとしている気配。
まだ気配なので、どうなるか解りませんが。
こう次から次へと病気すると、どこかに根本的な問題が有るんじゃないかとか、免疫力を無くしてしまような大病になったんじゃないかとか、色々な心配をしてしまいます。
しかしウイルス性胃腸炎から粉瘤に移行してず~っと抗生物質を服用していたわけで、その状態で風邪の菌に勝つわけが無いといえば無い。
そう納得すればちょっと気が楽になったりするので、そう考える事にしました。

粉瘤が原因の膿瘍痕はほぼ良くなって来ましたから、あとは風邪のみ(とは言っても後日手術)。
明日の日曜はゆっくり休み、仕事の為に体調を整えることにします。
休んだ分だけ仕事が遅れているんだよなぁ(T∇T)
いや、正確にはそれほど休んでいない。
それでも遅れているんだから、一気に休んで体を先に治した方が良かったんじゃないだろうか…
今から言っても仕方ないけど。

ま、それはそれとして、ラーメンでも作るか(笑)

本当は明日作るはずが、両親の都合で本日作成。
最近は「スープを取らないラーメン」にハマっておりまして、いかにスープをとらずに本格的なラーメンに近づけるかというチャレンジ。
それがですね、自分で言うのもナンですが、結構美味しいんですよ(^^)
鍋にお湯を沸かして調味料を組み合わせるわけですが、今回は塩ラーメンですから塩を2種類入れて奥行きを出し、醤油を隠し味として入れ、あれとこれとそれと…で、所要時間20分程度。
全行程で30分。
スープを取らないラーメンの出来上がり~♪

スープをとらない塩ラーメン

スープをとらない塩ラーメン

無くてもいいけど、有れば美味しいから『あおさ』をトッピング。
胡麻を擂って入れますと「なんとか一番」みたいになって美味しいですよねぇ(笑)

今回のキーワードは、背脂♪
たのもしいわぁ~ (人´∀`)

さてと、今夜も『ER緊急救命室』を観て寝よっ。
もうすぐグリーン先生が…
あんなに素晴らしい先生は他に居ないと思うのになぁ。
現在シーズン7の中盤。

関連した記事を読む:

Pocket

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

Trackback URL