自宅で簡単味噌ラーメン

Filed under 我が家の食卓・レシピ, 自作ラーメン・家ラー
Pocket

自宅で簡単塩ラーメン』の次は、味噌でございます。

【最初に】
このレシピは、ご自宅用です。
ラーメン自作マニアや、これからラーメン店を開店する人達には、おそらく何のプラスにもなりません。
「普段料理をしないけれど、子供達に作って食べさせたい」
「飲んで帰って来るご主人に作ってあげたい」
このような人達に向けたレシピですから、普通にご家庭に有る材料で作ります。
※作る場合は自己責任でお願い致します。

【材料 - 1人前】
市販の生麺

水 400ml
味噌 約50g
砂糖 小さじ1
日本酒 大さじ1
味醂 小さじ1
醤油 大さじ1弱
すり下ろしニンニク(チューブでも可) 小さじ1
すり下ろし生姜 小さじ1
サラダ油 大さじ3
本だし(顆粒) 小さじ3分の1

長ネギ(切ったもの) 適量
すり胡麻 適量
胡椒 少々
一味唐辛子 少々
山椒(お好みで) 少々
魚粉(有れば) 小さじ2分の1

【道具】
鍋2つ、菜箸、麺の湯切りをする網、ラーメン丼、レンゲ等

【作り方】
塩ラーメンの時と同様に、予め丼に材料を入れて準備しておきます。

自宅で簡単味噌ラーメン

材料を入れておきます

入れておく材料は、長ネギ・すり胡麻・一味唐辛子・山椒・胡椒・魚粉です。
私はスパイシーな方が好きなので、山椒・一味は(瓶もので)4振りくらいします。

ひとつの鍋に、麺茹でのお湯を作っておきます。
そしてもうひとつの鍋にスープを作ります。
スープの方の鍋に、水・味噌・醤油・酒・味醂・砂糖・すり下ろしニンニク・すり下ろし生姜・本だしを入れて一煮立ちさせ、次に弱火にしてサラダ油を入れます(このまま弱火で保温)。

麺茹で用の鍋で、生麺を茹でます。
茹で上がり30秒前に、スープを丼に入れておきます。

自宅で簡単味噌ラーメン

丼にスープを入れ、菜箸で混ぜておきます。

茹で上がった麺を丼に入れます。

自宅で簡単味噌ラーメン

完成しました

お好きなトッピングでお楽しみ下さい。

【ちょっとしたご注意】
・必ず途中で味見をして下さい(使う調味料によって味が違います)。
・このスープは麺の量120g~150g位までとして考えていますので、大盛にする場合は少し味噌を多くして下さい(麺を入れた時にスープが薄くなってしまいます)。

【お味噌の話】
1種類でも美味しく作る事は出来ますが、簡単に深みを出したい場合は3種類使うと楽です。
まず自宅で使っている味噌を中間の位置と考え(仲人的役割)、その両側に渋い味噌(京桜や八丁味噌)と甘い味噌(西京味噌等)が有ると考えします。
その3種類を、例えばこのように混ぜます。
■黒味噌系スープ→八丁味噌7割・いつもの味噌1割・西京味噌2割
■白味噌系スープ→八丁味噌1割・いつもの味噌2割・西京味噌7割
このように混ぜる事によって、1種類で作るより味に奥行きが出ます。
(その味噌の味によって割合は変わります)
※西京味噌は高いので、普通の白味噌でも充分です。

【魚粉について】
業務用として売られているような魚粉と、このレシピで使っている(自分で細かくしている)魚粉とでは、全く風味が違います。
出来ましたらミルを使って、自分で作ってみて下さい。
(魚粉については、塩ラーメンの時にも少し書きました)

【麺について】
「味噌ラーメンは太麺じゃないと美味しくない」
「つけ麺に細麺は合わないよ」
このようなお話を聞く事が有ります。
正直、そんな事は有りません。
自分の好きな太さの麺で食べるのが、一番良いと思います。

寒い時期に食べる味噌、美味しいですよね~(^^)

≫前回の「自宅で簡単塩ラーメン」はこちら

【番外編 - ネギ油について】
恥ずかしながら、私が味噌ラーメンを作る時は油多めです。
何故かといえば、その方が美味しいから。
でも、ただサラダ油をドボドボ入れても味気ない。
ちょっと工夫しただけで、風味が違います。

香味油には色々有りますが、今回はオーソドックスに「ネギ油」のお話をします。
作り方はメチャメチャ簡単。

・長ネギの青い部分を切る。
・サラダ油と一緒にフライパンに入れる。
・良い香りが出たら完成。
・すぐ油からネギを取り除く。

ネギ油の作り方

油にネギの香りを付けます

どのくらいでOKかといいますと…

ネギ油の作り方

このくらいです

これ以上時間が経ちますと、焦げ臭くなってスープの邪魔になります。
逆に上の写真の状態ですとまだ「若い」ので、青臭いだけのネギ油になってしまいます。

私はこの油を、大さじ4杯位は入れちゃいます(^^;

自宅で簡単味噌ラーメン

油を入れたところ

最初にスープに2杯入れ、完成して上から2杯。
今までこのバランスで食べて来て何とも無いので、おそらく大丈夫かと…(;^_^A

関連した記事を読む:

Pocket

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

Trackback URL