もちもちの木で中華そば

Filed under ラーメン, 野田市
Pocket

今まで嫁を連れて行こうと何度計画し、何度失敗したか。
行く途中で嫁が「腹減った」と言い出してボツになったり(嫁はわざわざ遠くまで食べに行くのが嫌い)、私が道に迷ってしまったり、行列が長くてボツになったり(嫁は行列してまで食べたいものはひとつも無いと言う)。

1月16日ですよ。
やっと来る事が出来ました。
ここのところ、一時の行列は無くなっていますね。
昨年も前を通りましたが、長くても外に10人程度(中にも行列していますけど)。
以前は向かって右側に列んでいたのが、今は左側に列ぶようになっています。

私達は8番目くらいでしたので、席に着くまで30分くらいです。
中華そばに煮玉子を追加。

もちもちの木 - 中華そば650円+煮玉子100円

もちもちの木 - 中華そば650円+煮玉子100円

店内が暗いからピントが合わないこと…(;^_^A

ここの煮玉子が半熟でない事に気付いたのは、玉子を囓ってからでした。
失敗(^^;

相変わらず私の好きな方向のスープです。
節が利いていて美味しい♪
穂先メンマの量が、昔の半分くらいの量になりました。
これは残念です。
以前より50円値上がりしていることですし、そこんトコなんとかなりませんでしょうか(^^ゞ

この店のラーメンで一番好きな所は、上手く作ってあるという所です。
ラーメン屋さんを目指す人達にはオススメのラーメンですねぇ(イチオシ)。
食べれば何かが解ります。
気持ちが穏やかになります。
難しく考える必要なんかないんですよね、ラーメンは庶民の食べ物なんですから。

熱々のスープで、さっぱりした後口。
「う~ん、なるほど」と、毎回唸ってしまいます。
嫁も満足して完食。
また何年か後に勉強させて頂きますm(__)m

≫もちもちの木のデータ

関連した記事を読む:

Pocket

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

Trackback URL