イカのワタ炒めパスタ

いきなり美しくない写真ですみません。

イカのワタ炒めってやりますよね?
イカを下処理して、それをイカワタ・醤油・味醂・豆板醤・長ネギ等で炒めたもの。
これはもう私のような呑兵衛には絶品の肴で、アルコールがススム君なんです。
安くて簡単で、実にいい。

で、食べたらこうなりますね(イカが残っているかどうかは別として)。

イカのワタ炒めパスタ

イカワタのタレは残るじゃないですか。
これって、まさか捨てていませんでしょ?
まさかですよね~(^^;

私はここでパスタを茹で始めます。
茹でながら、フライパンにオリーブオイル・バターを入れ、残ったイカとタレを入れてソースを作っておきます。
茹で上がったパスタをフライパンに入れて混ぜ、味が足りなければ醤油・一味・ニンニク等を入れてフライパンを煽ったら出来上がり。

イカのワタ炒めパスタ

野菜が高くて勿体ないから、長ネギの青いトコも入れてます。
節約、節約~(笑)

これはですね、主食というジャンルなんですけど、酒のアテとしても絶品なんです。
イカのワタ、バター、醤油、ニンニク、一味が抜群のソースになり、これをちょっとつまみながら焼酎ロック、日本酒、いやいや、ウイスキーなんかにも合います。

この絶品のソース、いつも捨てている人が居たら私にくださ~い(≧∀≦*)