スペイン料理オーレオーレでHAPPY BIRTHDAY

Filed under お気に入り, スペイン料理, 東京都
Pocket

毎年、嫁の誕生日にはエビチリを作っている、たいちょですm(__)m

今年はどうしようか考えていると、娘が「外に出ようか」と言う。
以前話に出した〝スペイン料理 オーレオーレ〟に行きたいらしい。
そうだった。
今までオーレオーレに行ってもランチしか頂いておらず、「一度お酒でも飲みながらこの店の美味しい料理を頂きたい」と思っていたんだった。
歳をとると、「いずれまた…」とか「次の機会に…」というようなことをスッカリ忘れてしまう。
と、歳のせいにして逃げる体質は、50を過ぎても変わりません(^^;

数日前に予約。
嫁はワインを飲めないので、焼酎を置いてもらうことにしました。
こういう柔軟な対応をして頂けるので、このお店は好きです(^^)

神保町駅で娘と待ち合わせをし、お店に向かいます。
丁度フロアスタッフが幟を出している所に到着。
これは所謂、〝シャッター〟というやつですね(笑)

カウンターに座ろうと思ったら「テーブルの方が良いのでは?」とシェフが仰るので、奥のテーブルに着席。
私と娘はビールを頂き、嫁は焼酎のウーロン茶割りを(^-^;
スペイン料理のお店に来てウーロンハイは失礼かとも思いましたが、気持ちよく了解して頂きましたので、お言葉に甘えることにしたわけですが、聞いてみると結構そういう人が居るらしいです。

今回は嫁の誕生日ということで予約したので、料理はシェフにお任せすることにしました。

スペイン料理 オーレオーレ-Ole Ole

まずはサバのマリネ。
サバの鮮度が良く、しめ方が浅いので、生に近いバランスです。
日本酒が頭に浮かんでしまった私は、正真正銘、田舎者でございます(;^_^A

スペイン料理 オーレオーレ-Ole Ole

前回も頂きました、豚肉のパティ。
粒マスタードとガーリックマヨネーズは、パティの味をハッキリと変えてくれます。
違うものを食べている感じで面白いですねぇ。

スペイン料理 オーレオーレ-Ole Ole

マッシュルームのアヒージョ、バケッド付き。
このお店のアヒージョにはパン粉がトッピングしてありまして、それもただのパン粉ではなく、手間が掛かっています。
その一手間が、料理の味を奥の深いものにしてくれるというわけですねぇ。

スペイン料理 オーレオーレ

次は、海老のプランチャ。
プロレスの
〝プランチャ・スイシーダ〟とは違いますよ(笑)
お店の中で飛んだら大変なことになりますから(当たり前だ)。
どうやって調理されているのか、海老の味が異常に濃いんです。
う~ん…秘密が知りたい(^-^;

スペイン料理 オーレオーレ

娘が、ワインが飲みたいと言うので、オススメを一本お願いしました。
普段飲まない私も、調子に乗って頂いたりして(^^ゞ
おかわりまで、したりして(笑)

ワインのことは全く解りませんが、この赤、とっても飲みやすく、料理に合っていると思いました。

スペイン料理 オーレオーレ

こちらはイベリコ豚の肩ロース。
火の通し方がギリギリで、軟らかく、噛めば噛むほど美味しい味が出て来るという、素晴らしいお肉です。
付け合わせにゴボウを使っていて、これがまた良い仕事をしていましてね。
今度私もやってみようと思います。

スペイン料理 オーレオーレ

レモン・ピリ辛ソース・マヨネーズベースのソースで頂きます。
パティほどでは有りませんが、こちらも味の変化が面白いです。
いやぁ~、私はこのイベリコ豚の肩ロースだけ有れば、もう何も要らないという感じです。
美味しぃ~(o^_^o)

スペイン料理 オーレオーレ

さっぱりと、ミモザサラダ。
この程良い酸味、肉料理にバッチリ合います。
最初に頂いたサバのマリネは白ワインビネガーとリンゴ酢を使っているそうで、強すぎず、ベストな酸味でした。
このお店の味の組み立て方は、本当に勉強になりますm(__)m

スペイン料理 オーレオーレ

何年前からなんでしょうか、〝イベリコ豚〟という名前を頻繁に聞くようになったのは。
スペイン料理のお店でなくても、メニューに有ったりしますよね。
私も今まで数回頂いたことが有ります。

スペイン料理 オーレオーレ

こんなに近くで拝見したのは初めてです~(^^;

周囲の脂の部分と骨を取ってしまったら、食べる所が半分くらいになってしまいますね。
ここから、もっと削ってしまいます。

スペイン料理 オーレオーレ

オレイン酸が多く、コレステロールの調整効果が有るそうで、身体に良い生ハムなんですねぇ。
では、早速頂いてみます。

ジュワ~っと脂が出て来ます。
でも、今まで感じた脂とは全然違います。
ベタベタ感が無く、脂なんだけど潤い系ではなく、もしも肌に付けた場合(付けませんけど)、キュッと引き締まる脂という感じです。
うわ~、今まで食べたイベリコ・ベジョータって、いったい何だったんでしょうか。
こんなの初めて食べました。
モーレツに美味しい!(≧∇≦)/

他にも〝カジョス(スペイン風牛もつ煮込み)〟なんかも頂いていて、女性陣は既にお腹一杯。
まだ何切れも有るのに、お腹一杯なんて可哀想だなぁ(逆に嬉しい)。
私はニコニコしながら一枚ずつ楽しみ、そしてワインで口中をクリアにし、また一枚、また一枚と…
あぁ、こんなに贅沢な食事をしてしまって、明日からどうやって生きて行けば良いのでしょうか(笑)

イベリコ豚が食べたくなったら、一人で内緒でこのお店に来ればいいか(マテ

実は今まで、イベリコ豚って値段ばかり高くて特別美味しくないっていうイメージだったんです。
でも今回180度変わりました。

「凄く美味しい!!(`・ω・´)」

一人で贅沢していると、急に照明が落とされまして、音楽が流れました。

スペイン料理 オーレオーレ

そういえば今日、嫁の誕生日で来たんだっけ(忘)

粋な計らいに嫁は満足し、食べて美味しくてまた満足。
チョコのカタラーナは初めて頂きました。
しつこくないんですねぇ。
オレンジリキュールがさっぱり感を演出していて、後を引く美味しさです♪

もう、何と言って良いやら、こんなに美味しい食事をしたのは久しぶりで、「スペイン料理恐るべしっ!」ですよ。
しつこいようですけど、イベリコ豚が最高で…
勿論、他の料理も最高でした。

オーレオーレのスタッフの皆様、そして吉森シェフ、美味しい夕食を有難うございました。

ご馳走様でしたm(__)m

【スペイン料理 オーレオーレ-Ole Ole】
住所 東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビルB1
電話 03-5280-1137・03-5280-2828
時間 11時30分~15時・17時30分~23時
定休 無休(12/29~1/4はお休み)

≫スペイン料理 オーレオーレのデータはこちら

関連した記事を読む:

Pocket

2 Comments

  1. Posted 2014年10月20日 at 8:04 AM | Permalink

    良いですね~♪

    スペイン料理と言えば、倒れる前夜に松戸東口の「バルマル エスパーニャ」に行ってました。
    あの時吞んだ強烈な“グラッパ”がいけなかったかな~・・・(^^;

  2. Posted 2014年10月21日 at 9:27 AM | Permalink

    のりさん>
    あのお店、もりいち松戸東口店に行く時に気になっていたんですよね~。
    2階なのに結構目立っていて(^^)

    そのグラッパ、まさか60度とか…(;^_^A

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

Trackback URL