かつ太郎総本店市川店で超熟成とんかつランチ

Filed under お気に入り, とんかつ・揚げ物, ランチ・定食, 市川市
Pocket

 

トンカツは自宅で作りますので、あまり外では頂きません。
そんな我が家がたま~に行くのは、かつ太郎総本店の市川店です。

かつ太郎総本店市川店

このお店、毎朝朝礼をしていまして、それを丁度仕事で通った時に拝見するんですね。
それがまた、雨風関係なくやっていまして、警報が出ている日でも外に立って朝礼しているものですから、いつも心配になっちゃうんですよ。
「こんな日は中でやってもいいのになぁ」なんて思ったりして、余計なお世話ですけど(^^;

かつ太郎総本店市川店

ここは「びっくりとんかつ」が売りのお店で、海老フライがとても大きいんです。
サンプルを見て「いやいや、まさかこんな大きくはないでしょう(^-^;」と思って注文してみたら、本当にサンプルよりも小さくてびっくりしました(爆)
ホームページを拝見しましたら、元々カツの大きさで「びっくり」ではないらしいんですね。
実際に何度も食べていて、この値段でのカツの大きさでびっくりしたことは有りません。
では何が「びっくり」なのかというと、こういうことなんだそうです。

お肉が柔らかくピンク色でキャベツが立って、衣が立っている。
人にたとえると机に座り背筋を伸ばしているような、お皿の上で料理が生きているような状態である。
お客様から“びっくりするような料理ですね”と言われることがかつ太郎のびっくりです!
ホームページから引用)

なるほど。
お客様の誰かが「びっくりするような料理ですね」と言ったからなんですねぇ。
まぁ多分これは何十年か前の話で、今となってはびっくりすることも無いかと思います。
イマドキ、この価格でこのレベルのとんかつを出すお店は、いくらだって有りま…
あ、ここまで書いて思いましたけど、それほど多くないですよ。

かつ太郎総本店市川店
海老・ヒレ・梅山豚メンチかつランチ 1180円(税抜)

ランチの値段を基準にしてお話をします。
まず、ご飯は白米か五穀米か選択出来て、おかわり自由です。
白米を食べてから五穀米をおかわりしても良く、また白米に戻ってもいい。
そして千切りのキャベツもおかわり自由で、この千切りキャベツがフワッフワなものですから、凄く食べやすいんですよ。
キャベツ好きな人だったら、キャベツに自家製ソースの甘口と辛口を交互にかけながらご飯をエンドレスで食べるということも出来ます。
1200円位で、とんかつがこのクオリティで、フワッフワキャベツとご飯が何杯でもおかわり出来て、自家製のぬか漬けに小鉢が付き…
どう考えても、お得としか思えません。

そしてそして、私がこのお店に行く一番の理由は、何度行っても気持ちが良いからなんですよ。
接客も、何となく肝っ玉母さん的な安心感が有り(粗野な感じではないですよ)、厨房の皆さんも適度に元気で、カウンターに座っても一人分のスペースが広いから圧迫感が無く、ゆったりと食事が出来ます。
私としましては、この「一人分の空間が広い」というのは、何にも代え難いわけです。
ここ、是非力説したいです(勝手にしなさいね)。

かつ太郎総本店市川店
超熟成とんかつランチ 1130円(税抜)

結構私、超熟成とんかつの回数多いです。
だって安くてお得なんだもの(^^)
以前はご飯を2杯頂いていたのですが、この日は最初から大盛をお願いして、おかわりは無し。
それでもお腹一杯で、大満足の量でした。

この記事を見て行こうと思った、あなた様にひとつお願い。
サンプルの海老フライと実際に出て来た海老フライを比べて、クレームを出さないで下さい(笑)
実際の海老フライも、結構頑張っていますので♪

最近「旨豚丼980円(税抜)」が出まして、結構注文している方が多いです。
同値段で「カツ丼ランチ」も人気ですよ~(≧∇≦)b
お椀も、豚汁とアオサ汁から選択可です(日によって変化が有るかも知れません)。

久しぶりに大満足のとんかつランチでした。

ご馳走様でしたm(__)m

≫かつ太郎総本店市川店のデータはこちら

実は松戸にもお気に入りが有るのですが、それはまた別の機会に(^^)

関連した記事を読む:

Pocket

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

Trackback URL