松戸南部市場内HumtonでHumtonナポリタン

Filed under お気に入り, イタリア料理, 松戸市
Pocket

ここんとこ、また市場に来ることが多くなりまして、食堂棟を巡回中でございます。
福徳と元氣morimoriは最近行ったので、今回は〝あざみや〟か去年オープンした〝Humton〟か。
どうしようか…と考え込んでいると、Humtonの奥様が暑い中出ていらっしゃいまして、お店の説明を聴かせて頂きました。
この時の奥様の印象が素晴らしく良かったもので、そのまま気持ちよく入店(^^)

商売って、こういうものだと思います(笑)

Humton-はむとん

先客は3名。
カウンターがあまりにも可愛かったのでそこに座ろうかと思いましたら「カウンターはちょっとだけ暑いんですけど、宜しいですか?」と奥様が仰るので、我々デブ2人は涼しい席に行くことにしました。
デブは、「暑い」っていうだけで食欲が落ちるんですよね。
それでも、普通の人の何倍も食べちゃうんですけど(爆)

嫁は大好きなオムライスを、私は「Humton」という店名の付いたナポリタンをお願いしました。
普段「パスタは家で作るので外では食べない」と言っている私が、なんと珍しいことでしょう。
これは〝事件〟と言っても過言ではないかも?!
いえいえ、これも奥様の印象が、そしてお店の雰囲気が、あまりにも素晴らしかったからだと思います。

たいちょ、ご乱心(笑)

Humton-はむとん

向側から撮ったので、逆向きでごめんなさい。
こちらは、〝オムライス 980円〟です。

自家製デミグラスソースが、ケチャップライス・卵とよく合っていて美味しい♪

Humton-はむとん

こちらも美味しいです。
使われている野菜の味が、トマトソースによって潰されていない、実に絶妙な味加減だと思いました。
コールスローはすみません、ガテン系の私の好みとはちょっと違って、もう少しキャベツの香りが抑えられた方が好みに近付くでしょうか。
コールスローって作り方が自由で、完全に好みに左右されますから難しいですよね(^^;

全体的に、一般的な外食と違って味付けが控えめで、丁度私のような〝体のことを考えなければならないに世代〟にぴったりだと思います。
パンナコッタも個性的で良かったです(^^)

Humton-はむとん

何故ナポリタンって、見ると食べたくなるんでしょうねぇ。
ちょっと見ないと忘れてしまう時も有るのに、見た途端に食べたくなってしまいます。
あと、「パスタ」とか「スパゲッティ」と聞くと、一番に思い描くのがナポリタンなんですよ。
「パスタが食べたい!」と思った瞬間に、もう頭の中がナポリタンだらけ。
あの爆発力っていうか、人の気持ちをグイグイと引っ張る吸引力って、いったい何なんでしょうか。

なんてことを考えながらナポリタンを食べていたら、あっという間に無くなっていました。
あっ、そうそう。
このお店は、「パスタ類、麺やや大盛り(1割増し)無料!」なんですよ。
私はこの「1割増し」っていう所が、非情に興味深かったです。
普通なら、儲けたければ「麺大盛(1.5人分)プラス150円で承ります」とかにすればいいわけでしょ。
それを敢えてせず、「少しでもお客様のお腹を満たしたい」という気持ちから出た量が、この〝1割増し〟なんですよ。
この、日本人的心配りと言いますか、おもてなし精神と言いましょうか、そういう所が私はモーレツに好きですね。

冒頭から奥様ばかりの話を致しましたが、こちらのご主人(マスター)がまた良い人なんですよ。
ちょっと話し声を聞けば、すぐ解ります。
声質が優しく、表情や話し方がもう穏やか過ぎるほど穏やかですもの。
このお店の雰囲気は、ご夫婦の雰囲気そのままですね。
だから居心地がいいんだなぁ(*^_^*)

色紙なんかも飾ってありましてね。
マスターがレイソルサポーターということで、柏レイソルの選手のサインが有ったり、「なんだこれ、読めないなぁ」なんていう芸能人のサインが有ったり(笑)
と見ていくと、右端にどこかで見た感じの写真を発見!

え? もしかして、神保彰さん?!

Humton-はむとん

ありゃ~神保さん、このお店の常連さんなんですか!?
と思ったら、ちょっと違うみたいです。

簡単に説明しますと、カシオペアのライブに行った女性が、そのライブで神保さんのスティックをゲットし(途中で1本折れたらしい)、どういう理由なのかそのスティックを自分のお兄さんに渡し、そのお兄さんがこのお店の常連さんなので、ここにスティックを飾るようになったらしいのです。
でも、何故神保さんのスティックをこのお店に?という疑問が残りますよね。
実はこちらのマスター、昔バンドのドラマーをしていたそうで、神保彰さんの大ファンなんですって♪
「神保彰は神です!」と仰っていたので、相当なファンです。
変な事を喋らないで良かった~(爆)

正直、先月このお店の前を通った時は「ガテン系の私には無関係なお店かな?」と思ったのですが、どっこい大作でした。
マスターは音楽好きだし、お店の雰囲気は良いし、料理は良い意味で「普通」のイタリアン。
あっ、イタリアンって、「普通」とか「家庭的」というような言葉が一番合うような気がしていて、それが褒め言葉だと思っているので、あえて「普通」という言葉を使わせて頂きます。

「玄米パンの日」や、カービング教室等のイベントも有りますので、気軽に家庭的イタリア料理を楽しみたい方は、一度行ってみてはいかがでしょうか♪

ご馳走様でしたm(__)m

【Humton-はむとん】
住所 千葉県松戸市松戸新田30 松戸南部市場内
電話 047-365-8838
時間 10時30分~16時30分
定休日 水曜・日曜
駐車場 松戸南部市場内駐車場を使用

≫Humtonホームページ

オホホとムフフの和イタリアン食堂 Humtonのデータはこちら

関連した記事を読む:

Pocket

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

Trackback URL