背脂らーめん宮本南柏店で背脂醤油らーめんとチャーシュー丼

Filed under ラーメン, 柏市
Pocket

最近、川口さんがよく行っているお店〝背脂らーめん宮本南柏店〟に行ってみました。
「ここを通る度に気になっていたんですよ~」っていう方も多いようです。
私もそうでした(^-^;

背脂らーめん宮本南柏店

チェーンっぽい造りだと思ったら、やっぱりチェーンだったようです。
成田が本店だそうで。

敷地内に車を停めてお店に入り、券売機で食券を購入します。
初回なので醤油、そして丼物の中からチャーシュー丼を選択しました。
この「らーめん以外のメニュー」を食べるのは、その作り手が今までどんな料理に携わっていたのか、どういうスタンスで料理に関わって来たのかが解るので、とても勉強になるからです(^^)

背脂らーめん宮本南柏店
背脂醤油らーめん  750円

味玉を選択制にして頂き、700円だと嬉しいかなぁ~(;^_^A
ラーメンに750円は、まだちょっと抵抗が有ったりする世代ですm(__)m

トッピングひとつひとつがちゃんと作られていて、盛り付けも美しく、ヴィジュアル的には文句の付け所がございません。
背脂がびっちり浮いているスープを見ると、それだけで何だかワクワクしますよね(o^_^o)麺はどちらのものを使用しているのでしょうか、昔ながらの麺というよりは、今の麺という感じです。
流行りにもちゃんと乗っかっていて、勉強熱心な印象を持ちました。

背脂らーめん宮本南柏店
チャーシュー丼・炙り  320円

チャーシュー丼は、炙りと煮込みが選択出来まして、醤油の香ばしい香りが好きな私は炙りをチョイス。
うわ~、このタレが濃くてバクバク食べてしまう丼ですね。
それだけに、チャーシューが炙り過ぎていてモーレツに固く、噛むのに苦労する仕上がりだったのが残念でした。

ラーメンも丼も、濃い味で持って行くタイプのお店という印象でした。
私が20歳若かったら、確実に通っているお店だと思います。
50を過ぎた今となっては、この背脂の強さと味の濃さに体が追い付かず、何とも悔しいです。
しかしチャーシュー丼の味付けはとても好きなので、炙る際に火加減を気を付けて頂ければ、また是非食べてみたい丼でした。

ご馳走様でしたm(__)m

【背脂らーめん宮本南柏店】
住所 千葉県流山市向小金1-453-13
電話 04-7138-5334
時間 11時~翌3時
定休日 無休
駐車場 有り

≫背脂らーめん宮本南柏店のデータはこちら

関連した記事を読む:

Pocket

2 Comments

  1. 川口
    Posted 2017年3月25日 at 3:20 PM | Permalink

    おっとこっちに記事があったわけですね〜w。
    向こうのブログとどういう使い分けなんですか?

  2. Posted 2017年3月26日 at 9:55 AM | Permalink

    川口さんへ

    使い分けという意識はあまり無いんですが、一時期、こちらのブログ(他のページ含めて)が
    重くなってしまったように感じまして、「もっと気楽に書きたいなぁ~」という気持ちから、“この
    ブログとそうでない複数のブログ”に分けました。

    敢えて言うならばこちらには、「美味しかったですよ~」とか「面白かったですよ~」とか「どこ
    そこに行って来ました~」という、差し支えない話を書いています(笑)

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

Trackback URL