Category Archives: WordPress

タブレットから投稿するテスト

0
Filed under WordPress
Pocket

image

WordPressのアプリだと写真が貼れないので、別のアプリから送ります。

写真、原寸大で表示されたら痛いなぁ。

Pocket

【WordPress】スマホから投稿しようと思ったら躓いた件

0
Filed under WordPress
Pocket

こんなに難しいものだとは露知らず。

段々とイライラして来て、スマホ投げそうになってしまいました(^_^;)

結局ログイン画面で、「ユーザ名またはメールアドレス」と「パスワード」を入れてもログイン出来ず、その下の「インストール型WordPressプログを追加」にしなければダメだったのねん(^o^;

で、ユーザ名、パスワードを入れ、その下にWordPressのアドレスを入れればログイン出来ると。

でもこれ、普通の改行って、どうやるんだい???(@_@;)

Pocket

WordPressでコメント欄の改行が反映されない

0
Filed under WordPress
Pocket

以前のようにコメントを毎日書くということが無くなり、久しぶりに頂いたコメントにお返事をしたら、面倒な事に気付きました。
通常はエンターキーを押すと改行タグが自動的に書かれてちゃんと改行するのですが、このブログのコメントはそのようになりません。

色々やっているうちに「タグを入れれば良い」っていうことになりました。
しかしコメントを頂く時に、わざわざタグを書いて頂くのは申し訳ないです。
で、何とかしようとプラグインを入れることにしました。

まず初めに、他のページに書かれていた「PS Disable Auto Formating」を導入。
見事にブログ記事の改行がメチャクチャになりましたので、サクッと削除。
ちゃんと使用すればそうならないのかも知れませんが、使い方を勉強している時間は無いし、プラグインを使用して改行させた場合、そのプラグインを使わなくなったらメチャクチャになるということですよね。
そういう解決の仕方は嫌なんです。

で、次に導入したのは「AddQuicktag」というプラグイン。
これは「改行させるプラグイン」ではなく、「コメント時にクリックするだけでタグを入れてくれるプラグイン」です。
「AddQuicktag」を入れたら設定をします。
追加するボタンの名前と、そのボタンを押した時に入れるタグを記入し、「変更を保存」を押すだけ。
コメント欄を見ると、追加したボタンが反映されます。

解りやすい方が良いので、ボタン名を「改行」、タグを「 」にしました。
「 」は半角スペースですけど、このタグを入れると、開始タグ・終了タグというふたつのタグを入れる必要が無く、ワンクリックで済んでしまうので、このようにしてあります。
一応複数のブラウザで確認したので、理屈云々はどうでもいいかなと(笑)

問題は…
これで解決するのは、管理者がログインしてお返事する時だけであって、コメントを頂く皆様や、管理者がログインしていない状態でコメントする時には無関係だということです。
そうなると、コメント欄を作り替えなきゃいけないって話になるんでしょうかねぇ。
イマドキ、「○○○というタグが使用出来ます」なんていうフォローが付いているブログなんか無いよなぁ(^-^;

Pocket

WordPress のアドレスを変更してエラーが出ちゃった場合の対処

1
Filed under WordPress
Pocket

ダッシュボードの『一般設定』で、「WordPress のアドレス (URL)」をうっかり変えてしまい、ダッシュボードにも入れなくなってしまった時の治療メモ(さくらインターネットの場合)。

・サーバコントロールパネルにログインし、『データベースの設定』をクリック。
・管理ツールの右側の(phpMyAdminじゃなくて)『管理ツールログイン』をクリック。
・『ユーザ名』『パスワード』『サーバの選択(ここは最初から適切なサーバが選択出来ているはず)』を入力して「実行する」をクリック。
・左側のデータベースの選択で、うっかり変更してしまったデータベースをクリック。
・「○○○○○options」をクリック(○○○○○はブログの接頭辞になっている)。
・右側に「siteurl」というoption_nameが有るので、その左に有る鉛筆マークをクリックし、元のurlに戻す。

以上の作業で修正可能。

しかし、トップページは表示されたものの、それ以外のページ(例えばカテゴリとか)がクリックしてもエラーになってしまう場合。

ネットで検索すると「.htaccessファイルを削除」という文章も有って、ここに書いてある作業の前に「.htaccess」を削除してしまった人はそうなります。
その場合は、「.htaccessファイル」をWordPressのディレクトリに戻してあげればOK。

このエラー、一瞬血の気が引きますよね(笑)

Pocket

WordPress シンプルで使いやすいテーマ Corporate Sandbox

0
Filed under WordPress
Pocket

連チャンですが、忘れないうちにφ(.. )

Corporate Sandbox

Corporate Sandbox

新しい『B食データベース』では、このテーマを使わせて頂きました。

WordPressには素晴らしいテーマが色々有るわけですが、日本語に合わない(>_<)
ローマ字表記だと美しく見えても、それを日本語に変えると…
そもそも、日本語に合うデザインが外国に有るのか、「じゃあ、お前のページにこのテーマは合っているのか?」と聞かれると微妙なんですけど(^^;
ホルモンの写真が多いですからねぇ(笑)
「ホルモンに合うテーマを作ってみろ」と言われても、笑うしかない(*⌒▽⌒*)

まず、ブログタイトルの大きさが合わない。
ほとんどデカイですから。
日本語をデカくしても、ちっとも見栄えが良くない。
というか、マヌケ(爆)

WordPressには50ページに及ぶテーマがアップされていますが、全部見ましたけれど、日本語に合うテーマ(自分が使ってみたいテーマ)は少なかった。
今回は『Corporate Sandbox』が一番好みに合ったテーマでしたので、実際に使ってみて良かったというメモ書きをしておきます。

≫WordPress Theme: Corporate Sandbox

Pocket

WordPress2.9.1で動作するプラグイン

0
Filed under WordPress
Pocket

現在WordPress2.9.1で動作している、もしくは動作しているんじゃないかな~と思われるプラグインのメモ書き(笑)
Akismetとか定番のプラグインは除く。

・Dagon Design Sitemap Generator バージョン 3.17
・Ktai Style バージョン 2.0.2
・Simple Tags バージョン 1.7.4.4
・Contact Form 7 バージョン 2.2
・All in One SEO Pack バージョン 1.6.10.2
・WP-PostViews バージョン 1.50
・My Category Order バージョン 2.8.7

以前のWordPressのバージョンで使っていたSimple Tagsが、WordPress2.9.1にバージョンアップしてから使えなくなりました。
私はあまり多くのプラグインを使いたくないので、その時は削除(プラグインによっては相性が悪いものが有る為)。
しかしちょっと前に、あまりにも不便だったのでSimple Tagsを新しくプラグインに採用してみると、難なく使えました。
少しの間にバージョンアップしていたのかしら?
とりあえず私の環境では正常に動作しています。
(Simple Tagsは、エントリーの関連記事を表示させる為に使っています)

もうひとつ私的に無くてはならないのは『My Category Order』。
うちのブログの場合はカテゴリが多すぎて、自分でさえも探しているカテゴリが何番目に有るのか解らないことが有る(笑)
My Category Orderを使えば、カテゴリ全体の順番や子カテゴリの順番も自由に並べ替えが出来て便利。
このプラグインも、前回WordPressのバージョンを2.9.1にアップした時に使えなくなりました。
Simple Tags同様、少し期間を置いてから使ったら問題なく使用出来て嬉しかった(^^;

プラグインは、WordPressがバージョンを上げてから対応バージョンが出ます。
当然作って頂いているわけですから、プラグインの対応バージョンが出るまで静かに待つわけですが、WordPressがバージョンアップされても、現在使っている必要なプラグインが対応されてからWordPressをバージョンアップする方が賢いのではないかと、ド素人ながらに思っています。

WordPressはMovable Typeと比べるとまだまだ情報が少ないですね。
人口が少ないんだと思います。
で、私のようなド素人で困るのが、良いプラグインを紹介しているサイトでも、WordPressのどのバージョンで使っているのかが書かれていないんです。
プラグインとWordPressのバージョンが合わないと使えないわけで、そこが解らないと自分の環境で使えるのかどうかの判断が出来ません。
私の場合は、そのページの更新日時で何とか判断。
それか、そのページのフッタを見たりして(テーマによってはバージョンが出ている)。

あと何年かすれば、色々な情報がアップされるんでしょうね(^^)

Pocket

WordPress ひとつのデータベースに複数インストール

0
Filed under WordPress
Pocket

『さくらインターネット』のスタンダードプランように、レンタルサーバによってはデータベースをひとつしか使用出来ません。
ひとつのデータベースにひとつのWordPressというのが基本だから、その場合はひとつのWordPressしかインストール出来ないということになります。
「サーバに負荷がかかる」というお話は別として。
ひとつのデータベースに複数のWordPressをインストールするというメモ書きを。

WordPressをインストールする際に、「wp-config-sample.php 」を開いてデータベースの接続情報 (データベース名、ユーザー名、パスワード、およびホスト名) を記入します。
その時に、その中に有るテーブル接頭辞「$table_prefix = ‘wp_’;」の「wp_」を違うものにすれば複数インストールが可能。

例えば現在ひとつのWordPressを使用していて、新たにFTPソフトでもうひとつのWordPressをインストールする場合、最初のWordPressをインストールしたディレクトリ(フォルダ)が「blog」という名前でテーブル接頭辞が「wp_blog」だったとしたら、新しく「blog2」というディレクトリを作成し、その中にひとつめと違うテーブル接頭辞を書いた(wp_blog2のような)WordPressをインストールすればOK。

【まとめ - 二つめのWordPressをインストールする場合】
・FTPソフトで、一つめと違う名前のディレクトリを作成。
・WordPressフォルダの中の「wp-config-sample.php」を開き、データベースの接続情報 (データベース名、ユーザー名、パスワード、およびホスト名) を記入する際に、テーブル接頭辞「$table_prefix = ‘wp_’;」の「wp_」を一つめと違うものに書き換える。
wp-config-sample.phpの名前を wp-config.php として保存し、全てのデータを新規作成したディレクトリにアップする。
・/wp-admin/install.php をブラウザで開き、手順に従う。

うまくいけば、あっという間にインストールは終了します。

Pocket