Category Archives: 手作りパン・ケーキ

ブリオッシュ風

0
Filed under 手作りパン・ケーキ
Pocket

本日は新しいレシピでパン焼き。

ホームベーカリーでパン焼き

ホームベーカリーでパン焼き

卵とバターたっぷり。
美味しいんだけど、イマイチ納得いかないところが有るので、もう少し研究します。

パン焼きは楽しい。
でも、鍋を振っている方が性に合っていると思う今日この頃(笑)

Read More »

Pocket

塩辛まではいいんだが

0
Filed under 手作りパン・ケーキ
Pocket

鯛の塩辛

鯛の塩辛

このようなモノで一杯飲りながら…

レーズンパン

焼くのに4時間以上かかるんですよ

レーズンパンを焼きはじめる。

焼き上がる。

焼きたては美味しそう。

で、食べちゃう。

( ゚Д゚)メチャウマー

これをやらなきゃ~こんなに太らなくて済むんだけどなぁ(─ ─;)

Pocket

白い粉まみれ

10
Filed under 手作りパン・ケーキ
Pocket

『自宅で簡単ラーメンシリーズ』が塩→味噌と来ましたので、次は醤油…
というわけにはいきません。
醤油は難しいんですよ(;^_^A
日本人は醤油に一番こだわりが有りますので、ヘタなの出せない(笑)

先日買って来た白い粉です。
この歳になって白い粉に手を出す事になろうとは、思ってもいませんでした。

日清 パン専用小麦粉

日清 パン専用小麦粉

前からスーパーで見ていましたが、発酵で躓いてから「2キロはなぁ…」と躊躇していました。
でも、しいの実さんからサフのドライイーストを頂き、順調に焼き上がるようになりましたので購入。
『特選強力小麦粉』の『特選』という文字に感激し、『専門店が使用する、高級パン専用小麦粉です』という文章で小躍りしました。
特選で、高級で、専門なんですよ、セニョール♪

以前、普通のドライイーストで失敗したブリオッシュ系の配合を、サフのドライイーストで再チャレンジしました。
水を使わず卵と牛乳を使用し、砂糖40g、バターは100gも入っています。

ホームベーカリーで焼いたブリオッシュ系のパン

ホームベーカリーで焼いたブリオッシュ系のパン

ふわふわ~~~~(人´∀`)

膨らみ過ぎて、上部がホームベーカリーの天井にくっついてしまいました(^^;

今のドライイーストで勉強したら、今度はこれを使ってみたいです。



サフのセミドライイースト。
これ、優れモノらしいです~(^^)

Read More »

Pocket

チーズパン

0
Filed under 手作りパン・ケーキ
Pocket

先日シューテンさんから教えて頂いた、チーズパンを作ってみました。
普通の材料に最初からチーズをちょっと入れ、焼きの最後で上部にチーズをトッピングするだけだそうです。

【材料 - 1.5斤】

強力粉 390g
水 170ml
牛乳 100ml
バター 25g
砂糖 30g
スキムミルク 7.5g
塩 6g
ドライイースト 3g
とろけるチーズ 2つまみ

チーズパン

チーズパン

焼きの途中で、とろけるチーズを上にのせ、粉チーズもパラパラッと。
チーズの香り豊かなパンが焼き上がりました。

今回は生地自体にチーズを入れた為、水の分量を多くしました。
この分量には何の根拠も無いんですけど、チーズ入れるから牛乳減らした方がいいかなって感じ。
実にアバウトだ(笑)
チーズで風味が出ていますから、水だけでも良かったと思います。

しいの実さんから頂いたドライイースト、メチャメチャ感動しました。
今までの失敗が全くと言って良いほど無くなり、焼き上がるまで安心していられます。
ドライイーストだけでこんなに違うものなんですねぇ。

そこで…

明日は「ホームベーカリーで簡単ブリオッシュ」に挑戦したいと思います。
前に失敗した配分で、サフのインスタントドライイーストだったらどうなるのかをテスト。
もしも上手くいったら凄く嬉しい!ヾ(≧▽≦)ノ

Pocket

初ラーとパン焼き

0
Filed under 我が家の食卓・レシピ, 手作りパン・ケーキ
Pocket

昨年の〆ラー(最後のラーメン)は『麺や木蓮』でした。
そして今年の初ラーも『麺や木蓮』です。
年末に行った時に「えび豚そば」っていう文字が見えて、気になっちゃったんです(^^;

麺や木蓮 - えび豚そば700円

麺や木蓮 - えび豚そば700円

えび豚そばになると、チャーシュー1枚サービスなのかな?
海老の香りがするのは最初だけなので、普通の豚そばの方がお得かも知れませんですね。
替え玉付けて同値段ですので。

この日は店主さん1人で、メチャメチャ大変そうでした。
スムーズな営業を考えると、今の席数、メニューの餃子、平ざるは難しいかもですねぇ。
今日は麺も軟らかく、スープも冷めていました。
でも相変わらずスープはクリーミーでした~(^^)

今度は数ヶ月くらい間を置いてから行こうかな♪

≫麺や木蓮のデータ

さて夜は パンツ食って パンを作ってみました。
先日しいの実さんから頂いたドライイーストを使用します。
ホームベーカリーは昨年買ったばかりの『SIROCA SHB-12W』。

強力粉 310g
薄力粉 45g
卵1個と牛乳合わせて100g(卵の重量がまちまちだから)
牛乳 160ml
バター 70g
砂糖 60g
スキムミルク 24g
塩 5g
ドライイースト 3.2g

手作りパン

手作りパン

途中で気になって生地を何度も見たんですが、これまでの生地よりキメが細かい感じがします。
出来上がったパンも、中の色が濃いめで、味も良い。
香りも違うような気がしました。

しいの実さんのお話で「生クリームは失敗が多い」との事だったので、今回は使用していません。
強力粉は国産の『春よ恋』、バターはカルピスバター、牛乳は小岩井の特選を使用しています。
この配合は美味しかったので、次回は総菜パンを作ってみたいと思います。

おっとその前に、シューテンさんから教えて頂いた「チーズを最初から混ぜる」という方法を試してみたいです。
生地に最初からチーズを混ぜてホームベーカリーにおまかせ。
最後にパンの上部にもチーズをかけ、チーズ食パンの出来上がり♪
これは簡単で美味しそうです~(^^)

しかし、サフのインスタントドライイーストを使用するだけで、こんなに違うとは…
先輩の意見は有り難いなぁ~(T∇T)
サフはセミドライも有るようなので、そちらもいつか試してみたいと思います。
小麦の香りをダメにしないらしい!
しっとり、ふわふわ~~(≧∀≦*)

『SIROCA SHB-12W』を買って思ったこと。
最初に基本のパンを焼きました。
どうもてっぺん辺りの形が良くないような気がします。
ネットで皆さんの焼き上がりを見ると、とってもキレイなんですね。
きっちり焼けていると言いますか。
しかしうちのホームベーカリーは、何度焼いても上部が汚い(^^;

あとですね、数ヶ月しか使わないのに生意気を言ってはいけませんけども。
ホームベーカリーってやっぱりお手軽クッキング系で、こだわって本気で美味しいパンを作るならば、やはり全部ホームベーカリーにお任せしない方がいいような気がして来ました。
ということで今後は、ホームベーカリーには配合のテスト役として頑張って頂き、パン作成はしいの実さんから教えて頂いた発酵器を作成し、オーブンで焼く方向に変更して行きたいと思っています。

『SIROCA SHB-12W』は、餅は出来ても荒くてダメですが、パン作り入門としては安くて良かったと思います。

あれだけ買った粉がもう無くなったので、また買って来なくては(^^;

Pocket

どたばたパン作り

2
Filed under 我が家の食卓・レシピ, 手作りパン・ケーキ
Pocket

今回、よぉ~~く解りました。
「ラーメンが食べたい」とか「青椒肉絲作って」とか言われてスッと体が動くのは、出来上がりまでの全行程が頭に入っているからであって、そうでないとこんなにバタバタするものなんですね。
途中で「今動いているのは本当に自分なのか?」と、情けなくなりました。

そう。
今日はずっとパン作りをしていたんです。

・オレンジジャムを巻いたパン
・ドライフルーツを入れたちょっと硬めのパン
・ほうれん草とハムのキッシュ
・チーズスティック
作ったのは以上4品。

で、写真を撮ったのはこの1品。

チーズスティック

チーズスティック

キッシュの土台の余った生地を再度こねて作りました。
これ、最後にオーブンで焼いたわけですけど、それまで写真を撮る余裕なんかこれっぽっちも有りませんでした。

まず困ったのは、オレンジジャムを巻いたパン。
これは巻いて切ったものを数個繋げて焼くわけですが、一次発酵までをホームベーカリーでやってもらって、のばしてジャムを塗り、切ったまでは良かったんです(中華の麺打ちで慣れているから)。
その後の発酵が上手くいかなかった。
全くふくらまない。
仕方ないのでオーブンで発酵。
本当ならばその間に次の作業をする予定が、この段階でガタガタに崩れました(涙)

キッシュの生地を焼くのが遅れ、今日のメインが出来たのは8時。
ドライフルーツ入りパンが焼けたのは11時半。
いくら午後1時過ぎから始めたとしても、こんなに時間が掛かるわけがない。

私の手際が悪すぎる

発酵を待つ間、土台を焼く為に180度で予熱。
しかし発酵しないからと急遽オーブン40度で40分…
と思ったら、オーブンが熱くなりすぎてエラー。
こういう事は、オーブンを知り尽くしている人には当たり前なんだろうけど、普段ほとんど使わない私にとっては予期せぬ出来事なんです。
大昔の業務用ガスオーブンしか使った事が無いんだから(─ ─;)

早くしないと変な発酵をしてしまうんじゃないかと(もしかしたら生地を冷蔵庫に入れたら良かったのかも知れないが、逆効果だったら困るから何も出来なかった)、オーブンを開けて団扇で扇いで冷ます。
その間、何も作業出来ず(結構な時間扇ぎました)。
知識・経験が乏しいと、トラブルが有った時にどうしようもなくなるもんですね。
冷静で居られなくなるから、普段出来る事ですら出来なくなってしまいます。

何だろうなぁ> 自分
Zopfのシャノンヨークやバターリッチのような(似たものという意味ですよ)パンを目標にして始めたのに、これじゃ先が思いやられます。

パンの才能はゼロなのかなぁ…

完全に凹んだ日でした。

青椒肉絲

Pocket

ホームベーカリーでパン作り

4
Filed under 我が家の食卓・レシピ, 手作りパン・ケーキ
Pocket

ちょっと前に、ホームベーカリーなんてものを買いましてね。
これです。



前々から欲しかったんですよ~
レビューを見たら、初心者には丁度良いみたいなことが書かれていて、私はまんま初心者なものですから、こりゃまたバッチリなんじゃないかと。

で、このホームベーカリー、6千円弱というお値段なのに、パン2斤までOKで、お餅まで出来ちゃうらしいのです。
勿論ジャムも出来る。
そしてなんと、「こねるだけ」とか「発酵まで」という使い方も出来るそうで、そこまで言われちゃ~買うしかないっていうモンでしょう。

ホームベーカリーが我が家に到着し、早速作ってみました。

ホームベーカリーでパン

ホームベーカリーでパン

最初だからこんなモンで許して頂いてと(^^;
ちょっと上部をさわってしまいまして、凹んでしまいました。
焼きたても美味しいけど、ちょっと落ち着いたパンも美味しいですねぇ~
生まれて初めて焼く私でも、全く失敗無く出来てしまいます。

素晴らしい!

となると、ある程度まで追求したくなるのが私の悪いクセ。
基本のパンでは物足りず、次は卵パン。

ホームベーカリーで卵パン

ホームベーカリーで卵パン

米粉を30%入れ、モチモチ感を出してみようじゃないかっ!(力入ってます)
中が黄色で、見たからに卵パン♪

でも、何故か奥行きが無い。
毎日食べるパンならこれでもいいが、たまに食べるパンとしては物足りない。
そうだ。
もっとバターの香りを付けたい!

と、飲み会で話をしたら、しいの実さんから「途中で冷凍のパイ生地をちぎって入れればいいのよ」と教えて頂く。
いい事を聞いた。
早速冷凍のパイ生地を買って来て、常温にもどしてからちぎって入れてみた。
入れるタイミングを間違えたのか、あまり変わらず(爆)
今度はもう少しパイ生地の量を増やしてみようかな?
うん、何かが違っているんだ、きっと。
しかし色々な技が有るんだなぁ。

最初はスーパーで売っているカメリアを使ったり、もう少し安いパン専用粉(これが不味かった)を使ったりしたが、10回くらい焼いた所で、素材にもこだわってみたくなりました。

春よ恋とカルピスバター

春よ恋とカルピスバター

北千住まで行って買って参りました。

発酵バターはクセが有るらしいので、今回は却下。
何回目かに焼いた米粉入りが美味しかったから、その配合で作ってみた。
ちょいとレーズン入れたりして。

レーズンパン

レーズンパン

「レーズンパン」と呼ぶには、レーズンが少なすぎました(笑)

うん、今までのパンより、明らかにこちらの方が美味しい。
これで材料が違うと出来上がりが違うのが解った。
次からは、何かの材料をひとつずつ変えてみて、それがどんな効果を出しているのかを細かく調べる事にしよう。
段々面白くなってきた。

オーブンも新しくしたことだし、一時発酵までHBでやり、その後… というのもやってみたい。
あれも作りたい、これも作りたい。
あ~楽しい ヾ(≧▽≦)ノ
一応の目標は、私の大好きなデニッシュです(来年必ずやります!)。

ラーメンの麺の時もそうだったけど、小麦粉は25キロずつ買ってもいいかも知れないなぁ。

Pocket