Category Archives: 印西市

すし銚子丸のイチオシは千葉ニュータウン店

0
Filed under お気に入り, 印西市, 寿司・回転寿司
Pocket

誠に自分勝手なお話で申し訳ございません。
私が行くことの出来る範囲のすし銚子丸で、一番良いと思われるお店のご紹介をさせて頂きます。

題して、「この界隈で個人的に一番良いと思われるすし銚子丸を決めようじゃないか大賞!」

長すぎ…(ーー;)

「私の銚子丸大賞!」にしましょうか(笑)

すし銚子丸千葉ニュータウン店

最初このお店に入った時は「いやはや、うるさいお店だなぁ(^-^;」と思ったもので、確かに銚子丸は威勢の良さを売りにしていたりするんですけど、それにしてもあの日は怒鳴り声に近くて「家で何か有ったんですか?」とお節介したくなるほど、デカい声が飛び交っていました。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

正直、入ってすぐに手で耳塞ぎましたもの(笑)
こんなうるさい中で飯食えるかって思いました。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

しかし、席に座って食べ始めると、「また来たいな」っていう気持ちに変わって行ったんですね。
入ってすぐにうるさいと感じ、席に座ってすぐに、今度はこのお店の良さが伝わって来たんです。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

測ったわけでは有りませんから正確な数値は解りませんけれど。
他のお店よりもちょっとずつボリューミーなんですよ。
気のせいかも知れませんが、そう感じました。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

これね、私と嫁だけでなく、普段回転寿司ばっかり食べている娘も同じように思ったので、間違ってはいないと思うんです。
もしもですね、他の銚子丸とサイズや重量が同じだったとしましょうか。
でも、それでもお客さんにボリューミーだと思わせたならば、それは凄い技だと思うんですよね。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

良い部分が有ったとしても、うるさすぎる板さんに関しては全く許しはしませんけれども(笑)
うるささは別としまして、女性のフロアスタッフにスキが無いんです、このお店。
若干慣れないスタッフも居ますけど、それはどのお店も一緒ですよね。
そこにフォローするスタッフがちゃんと居るというのも、ここの凄いところです。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

スタッフ一人一人を拝見していますと良く解ります。
どんな仕事をしていようとも、その人が出来る人なのかどうかが解るんです。
これは私の見る目が肥えているのではなく、「出来るオーラ」というものがスタッフから出ているんですね。
ですからきっと、誰が見ても解るのではないかと思うんです。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

トイレが綺麗だとか、いくらでも褒める部分はございますが、私の頭の中で考えているお話をひとつ。
おそらくですね、このお店には、店長かその他の板さんなのか解りませんけれど、マニュアル以外の仕事を盛り込んでいる人が居るのではないでしょうか。
これは詳しく書かないと解りませんよね。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

チェーン店にはマニュアルが有りますよね。
そのマニュアルをしっかり守って働いて、何とか全店同じレベルで運営出来るようにするわけです。
しかし現状は全くそうでなく、マニュアル通りに回転しているのは半分程度で、半分以上マニュアルを守れれば大体OKとなっています。
だって、物覚えの良い人・悪い人、その仕事に合っている人・そうでない人、色々な人が各チェーン店でバイトをしているんですから、全部マニュアル通りになんか行くわけが有りませんもの(チェーン店の最大のマイナス点)。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

百円寿司はもとより、値段の高いグルメ系の回転寿司(例えばがってん寿司とか)でも、店舗によってもの凄く差が有ったりします。
しかしこの銚子丸、どの店舗に行っても他のチェーン店と違ってあまり差が有りません。
ほぼ70点以上という高得点のお店が多いです。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

その得点の高い銚子丸でも、ですね。
入ってみて「おや?」と思う時が有るんですよ。
他店では見たことのない「一手間」を掛けていたり。
「ここの卵焼きはダントツ旨いなぁ」と思ったり。

チェーン店に限らず、どこの会社内でもいいんですが、どんなに頑張っても100点満点だったら100点しか取れないのに、それを個人のひらめきや努力によって、120点取ろうと頑張っている人って、たまに居ませんか?
私はですね、この〝すし銚子丸千葉ニュータウン店〟には居るんじゃないかと思っているんですよ。
誰なのかは解りません。
店長さんかも知れないし、板さんかも知れないし、フロアの人かも知れない。
もしかしたら、複数いらっしゃるのかも知れません。

これは、すし銚子丸をあちらこちら巡回していないと解り難いのかも知れませんけれど、興味が有ったら複数店舗を巡回してみて下さい。
そして最後にここ〝すし銚子丸千葉ニュータウン店〟に来てみて下さい。
きっと、どこがどう違うのかハッキリはしなくても、何かが違うとは思って頂けると私は思います。

私は密かに、「このお店には120点男(女性かも)が居る!」と確信しています(笑)

いや、そういうお話とは別に、千葉ニュー方面に行く機会が有り、回転寿司が好きなんだけどまた訪問していないという方は、行ってみて下さい。
多分、素晴らしいお食事になるのではないかと思います。
もしもそうならない日が有ったら、その日は全体のレベルが落ちているはずです。

という自分勝手な「銚子丸大賞」を決めて、今回のお話を終了致します。

ご清聴(?)、有難うございましたm(__)m

≫すし銚子丸千葉ニュータウン店のデータはこちら

Pocket