Category Archives: お弁当

丼丸「裕絢」小金原店で満腹丼

0
Filed under お弁当, テイクアウト, 松戸市
Pocket

 

丼丸が出来てから、「時間が無いんだけどお腹減ってるし、どこかでお弁当でも買って行きたいんだけど、ほか弁は時間が掛かるからどうしよう!(+_+)」っていう時に使わせて頂いております(^^)

丼丸「裕絢」小金原店
北海丼  500円

丼の種類が何十種類も有りまして、毎日食べても一ヶ月では全部食べ切れません。
「今回は何を食べようかな~」という〝悩む楽しさ〟が有りますね(^^)

この日は父も一緒だったので、数の子好きの父には北海丼を、エビカニ好きな嫁にはエビカニ丼を。

丼丸「裕絢」小金原店
エビカニ丼 500円

丼丸の良い所は…
・ワンコインで食べられる。
・作業がシャリの上に刺身をのせるだけなので、あまり待たずに買うことが出来る。
この二点です。

丼丸「裕絢」小金原店
満腹丼(満腹丼だけは元々シャリ大盛になっています)  500円

まだ利用したことが無いんだけど、どうしようかな~と迷っているという方に、個人的な感想を少し。
ランクで言いますと、百円寿司と同等かと思います。
その上の、がってん寿司やすし銚子丸等のランクを期待するのはちょっと難しいかと。
1人前500円ですから、百円寿司で5皿食べたという感じですね。

丼丸の良い所は先程書きました通りですので、普段からちゃんとしたお寿司屋さんに通っている人向きではございません。
例えばこの界隈でいうと、日頃から「駒寿司でランチ握り600円」を食べている人には向かないと思います。
「時間が無いから、早く・安く済ませたい」という時の選択肢として、有効なのではないでしょうか。

メニューが多くて楽しいので、一度〝悩む楽しさ〟を体験するのも良いかと思いますよ~(^^)

 

Pocket

ほっかほっか弁当かまど小金原店で唐揚弁当大盛

0
Filed under お弁当, お気に入り, 唐揚, 大盛・デカ盛, 松戸市
Pocket

 

こんなに唐揚ばっかり食べているから太っちゃうんでしょうねぇ(笑)
外食ばかりでなく、家でも作って食べますので。
カラアゲニストということでご勘弁をm(__)m

前回、「おかあさんの詩の唐揚弁当がちょっと変わって来た」的なお話をしました。
若干ボリュームが寂しくなったと、その程度なんですけどね。
この日は同じく盛りの良いお店〝ほっかほっか弁当かまど小金原店〟で唐揚をお願いしてみました。

ほっかほっか弁当かまど小金原店

まずは嫁の〝エビフライ弁当 690円(税抜)〟から。
こちらは何年も前から変わりません。
ボリュームも味も、以前のまま。

さて、唐揚弁当の方はいかがでしょうか。

ほっかほっか弁当かまど小金原店
びっくり唐揚げ弁当大盛   540円+60円(税抜)

このお店のご飯は普通盛で充分な量なのに、それを解っていて、どうしていつも「大盛♪(o^_^o)」と言ってしまうんでしょうか。
「大盛病」と言っても間違い無いかも知れません。

盛りの方はと言いますと、ご飯の盛りはこんな感じ。

ほっかほっか弁当かまど小金原店

ステキです。
日によっては、もっと膨らんでいる時が有りますが、それは大当りです(^^)

唐揚はというと、ちょっとこの日は「当たりでないけどハズレとは違う」という微妙な感じだったでしょうか。
この大きさの唐揚(この日は小さめでした)は、手前に3個の唐揚が入っているのが相場なんですけど、今日は少しだけボリュームダウンという印象でした。
これは「ブログに載せた時の圧倒的迫力」を期待しているからであって、実際に私が食べる量を考えると、唐揚は余ってしまうからこれでいいんですけどね(^-^;

「目先を追うな!いい加減気がつけ!耐えることなくして勝利はないんだっ!」(カイジ)

当たりを引くまで耐えるのが一番です、はいm(__)m

ほっかほっか弁当かまど小金原店

何故これが〝びっくり唐揚〟なのかというと、唐揚が多いっていう理由も有るんですが…

ほっかほっか弁当かまど小金原店

唐揚を移動させるとおかずが出て来ちゃったりして、「他のおかずの上にまで唐揚が乗っちゃってますよぉ~」という〝二重構造〟がまたビックリと、そういう解釈を自分勝手にしております。
これは実際に聞いたわけではないので、全く信用は出来ませんけども(笑)

相変わらずビックリする弁当で、大満足でございました。
今日はまだ入ったばかりでアタフタしているお母さんがレジをやっていまして、あまり早口で注文すると書くのが追い付かなくて気の毒なので、少しの間は注文をゆっくり伝えてあげて下さいませ。
多分私だけなんでしょうけど、おつりを間違えるほどアタフタしておりましたので(;^_^A
頑張れ、お母さん!ヾ(≧▽≦)ノ

本日も満腹でございます。

ご馳走様でしたm(__)m

【ほっかほっか弁当かまど小金原店】
住所 千葉県松戸市小金原5-29-9
電話 047-345-1228
時間 9時30分~20時
定休日 無休

≫ほっかほっか弁当かまど小金原店のデータはこちら

 

Read More »

Pocket

おかあさんの詩の唐揚弁当はまだまだ最強

0
Filed under お弁当, お惣菜, お気に入り, 唐揚, 流山市
Pocket

 

この日は仕事で流山方面に行ったので、〝おかあさんの詩〟で昼食用のお弁当を買い、嫁の実家へ。
今月は私の両親とお義母さんの誕生日が重なる月でございまして、まずはお義母さんへのプレゼントと、最近散歩に行くのが寒くて辛いと言っているお義父さんへの暖かいジャケットを渡しに行ったというわけです。
嫁には弟妹も居るんだけど、誰かもうちょっと気にしてやってくれませんか(;^_^A

いつも〝おかあさんの詩〟でお弁当を購入する時は、お総菜も一緒に買って行くんですね。
そうすると夕食の用意をするお義母さんが楽になります。
たまにはそういう日も無いと、疲れちゃいますもんねぇ。

お義父さんはまだお肉が食べられるので、焼肉弁当を。
お義母さんは好き嫌いが無いので幕の内ですが、普通の幕の内は昔ねくさんが失敗しているので、デラックス幕の内をチョイス(笑)

そして海老・蟹好きの嫁にはこちら。

おかあさんの詩
エビフライ弁当 520円

いや~エビフライが三本も入ってこのお値段ですよ。

私のお弁当は、何かの一つ覚えのように、こちら。

おかあさんの詩
唐揚弁当450円+大盛50円

継続は力なり(そうかな?)

今日だけなのか、ちょっと前からそうなったのかは解りませんが、若干唐揚のボリュームと、ご飯大盛のボリュームが寂しくなったような気が…(涙)
よく「ビールの大瓶が中瓶に見えたらアル中」なんてことを言いますよね。
もしかすると私は「唐中(唐揚中毒)」なのかも知れません(笑)

え?
もう知ってました??(^-^;
こんなに唐揚ばかり食べていれば、そう思われますよねぇ。

今日の唐揚は(私的には)大当りではないけれど、相変わらずジューシーで美味しく頂きました。

ご馳走様でしたm(__)m

【おかあさんの詩 東口店】
住所  千葉県流山市江戸川台東2-5-8
電話  04-7153-5011
時間 昼~夜まで
定休日 基本的に無休(臨時休業有り)
駐車場 無し

≫おかあさんの詩のデータはこちら

 

Read More »

Pocket

西友のにぎり寿司

4
Filed under お弁当, スーパー・小売店, デパ地下, 寿司・回転寿司
Pocket

「最近の西友は頑張っていますよ!」と、のりさん。
昔はヨーカドー等のデパ地下食料品売り場と同じく、「ビックリするほど高くはないけれど安くはない」というランクに位置していたように思います。
しかし現在は頑張っているらしい。
ジーンズも激安だとメディアで報じられました。
頑張っている所は応援したくなります。
行ってみなければ♪

結果から言ってしまいますと、以前の西友とは全然違いました。
野菜も肉も魚も、全てにおいて頑張っています。
以前の「中級デパ地下」というイメージは吹き飛びました。
逆に、ヨークマート・いなげや等の方が高く感じてしまうほどでしたねぇ。

色々と購入したのですが、ちょっとビックリしたのは両親に買ったにぎり寿司。

西友のにぎり寿司

西友のにぎり寿司

698円です。
値段的にも頑張っていますよね。

でも、よぉ~く見て下さい。

何か変じゃないですか?
え? 普通??
うっそぉ~
どこか普通とは違うとこ有りますでしょ~

西友のにぎり寿司

西友のにぎり寿司

ここです、ここ。

このにぎり寿司、シャリの量が半端じゃないんですよ。
軍艦なんか、シャリが下から出ちゃっています(^^;

値段的には100円の回転寿司と同等ですが、満腹度で考えるとこちらの方が断然お得です。
うちの両親、これ1人前食べられませんでしたもの。
とにかくにぎりが太っているんですよ、全体的に。
ネタも問題視するほど小さくありませんでした(充分です)。

これは笑いましたねぇ。
手に取ってみて、何か変だなとは思ったのですが、最初は何が変なのか解らなかったんです。
見た目からして、1カンの表情が違うんですね。
「どこがどう違うのか…」
暫く考え込んでしまいました(笑)

同窓会に行って、「あれ?見た顔なんだけど、誰だっけ…」と思うことが有りますね。
卒業してから太った人(私だ)。
そういう人の顔に、このにぎり寿司は似ています。
にぎりを上から見ると、パンパンですから(  *  ⌒  ▽  ⌒  *  )

注意点として、西友の地下には数ヶ所のにぎり寿司売り場が有りまして、この太っちょにぎりはその中の一箇所にしか置いて有りません。
このにぎり寿司を購入したい方は、にぎりをよぉーく見て、軍艦の下にシャリがはみ出ちゃっているかどうかを確認しましょう。
いや~、シャレとして考えても面白い。
笑わせて頂きました(≧∀≦*)

のりさん、西友は頑張っていましたよ~(*^-^)b

≫西友オフィシャルページ

Pocket

SAVE ON チキン南蛮弁当

0
Filed under お弁当, コンビニ
Pocket

昔のコンビニ弁当は高いというイメージが有りました。
セブンイレブンでも、600円700円は当たり前で、ちょっとデラックスなお弁当になると、800円超えてましたよね。
いつ頃からでしょうか、ワンコインになり、400円台になり、300円台になり…
そのうち「100円弁当!」なんていうのが出て来たりして。

検索したら、有りました。
曜日限定だったり、「普通に100円」だったり(^^;

≫100円弁当
≫噂の100円弁当

凄いなぁ。
「ハマさんのお店」なんか、とても美味しそうだし。
2個食べて200円(当たり前ですが)。
5個食べて500円(そんなに食べられませんけど)。

コンビニも安くなりましたよね。

SAVE ON チキン南蛮弁当298円

SAVE ON チキン南蛮弁当298円

このチキン、薄く加工したりはしていません。
ちゃんと肉厚で、チンすると軟らかい。
ご飯が足りなければおにぎりを買えばいい。
数年前では考えられない価格設定です。

企業努力ですねぇ。
どのコンビニも頑張ってます。

≫SAVE ONホームページ

Pocket

あさひ亭小金原店 唐揚弁当大盛

2
Filed under お弁当, 松戸市
Pocket

昨日は祭りが多かったようで、車が混んでおりました。
朝早く仕事に出ておいて良かった(^^;

ここの所、昼食はロクなものを食べていないので、この日はガッツリとお弁当。
最近ご無沙汰している『あさひ亭』で買ってみました。
それも大盛で♪

「少々お待ち下さい」と言われ、店内の椅子に座ってメールの返事を書いていると、「お待ちど~さま~」の声と共にお弁当が出来上がりました。
そう、ここは出来上がるのが早い。
目の前がバス停ということも有ってか、早く提供することに命掛けてます。
お弁当の提供が早いのは評価高いですよね~(^^)

まごころ弁当 あさひ亭 小金原店 - 唐揚弁当大盛570円

まごころ弁当 あさひ亭 小金原店 - 唐揚弁当大盛570円

この界隈には3店のお弁当屋さんが有ります(小金原商店街の一汁三彩は除く)。
ここ『まごころ弁当 あさひ亭』、『ほっかほっか弁当かまど』、そして一番新しく出来た『日本亭小金原店』。
どのお店も続いています。
その理由は、「各店の良さがちゃんと表現されている」からでしょうかね。

この『まごころ弁当 あさひ亭』は、お弁当に特徴は無いけれど、出来上がるのが早い。
『ほっかほっか弁当かまど』は安くてボリューミー。
『日本亭小金原店』は出来上がりが遅いけど、ジャンボ唐揚というウリが有る。
三者三様といいますか、横一列といいますか。
どの店に行っても変わらない満足度が得られるわけです。

大好きな唐揚を例に取ってみます。
『日本亭』は味こそ薄いけれど大きく、同じような味付けで『かまど』は5個入っている。
『あさひ亭』は4個だけど、他の2店より味が若干スパイシー。
と、うまい具合に平均化されているわけですね。

久しぶりの唐揚弁当大盛で、満腹になりました(*^-^)b

さて、今日も皆さんはお祭りでしょうか。
暑くなりそうですので、熱中症対策を万全に(o^_^o)

≫まごころ弁当 あさひ亭 小金原店のデータ

Read More »

Pocket

名物おこわ弁当

3
Filed under お弁当, お惣菜, ワンコイン, 船橋市
Pocket

以前からこの看板が気になっていたんです。

名物おこわ弁当の看板

名物おこわ弁当の看板

名物なんですよ。
それも、おこわ弁当。
おこわって、モチモチしているから好きなんです。
この日は、丁度12時頃この店の前を通るように仕事を組みました(笑)

レジの前を通り過ぎた奥に、お弁当が並んでいます。
おっと、日替わり弁当が380円だ。
色々な種類が有ります。
こっちも気になるなぁ。
左を見ると、おこわ単品という物も有ったので、日替わり弁当とおこわを両方食べることにしました。

(有)夏見商店 - 日替わり弁当380円

(有)夏見商店 - 日替わり弁当380円

メインのカツは煮汁に漬け込んであり、充分過ぎるほど味が付いています。
作り置きですが、まだほんのり温かい。
真ん中のおかずが面白くて、豚肉・玉ねぎ・ポテトフライが『甘酢あん』のようなタレで味付けされています。
こういうおかず、初めて食べたかも。
おかずの種類も豊富で、この380円はお得だと思いますねぇ。

(有)夏見商店 - おこわ単品280円

(有)夏見商店 - おこわ単品280円

あっ、なるほど~。
これは鶏肉を醤油で甘辛く味付けしたもので炊いてあるんですねぇ。
鶏皮の脂で、中華っぽさも出ています。
味の濃さを紅ショウガとガリのふたつでカバーしています。
これは、私のような肉体労働系の人達に好まれるかも知れません。
若干鶏臭さが感じられますから、さっぱり系の食事が好きな人は気になるかな?
「インパクト」という点からすると、◎ですねぇ(^^)

お惣菜(鶏の唐揚げ)も少量ずつ購入出来ます。
鶏好きな人は、このおこわ単品と唐揚を購入すると「こりゃケッコー♪」と叫ぶことでしょう。
山菜おこわも有りました。
2種類から選択出来るのは嬉しいサービスですね。

いや~、またお腹一杯食べちゃった(;^_^A

≫(有)夏見商店のデータ

Read More »

Pocket