Category Archives: 焼そば

JANJANソース焼そば エースコック

6
Filed under カップ麺・袋麺, 焼そば
Pocket

まだ桜は元気で、今週末まで楽しめそうですね。

本日の桜

本日の桜

さて、忙しい日に昼食として頂いたのはこちら。

JANJANソース焼そば - エースコック

JANJANソース焼そば - エースコック

NOBUちゃんからご紹介頂き、早速コンビニでゲットして来ました。
この形状のカップ焼そばは珍しいです。

JANJANソース焼そば - エースコック

JANJANソース焼そば - エースコック

あ、縦長の容器なので、今までのカップ焼そばよりも冷めにくくなっています。
ただ、ここはNOBUちゃんも言っていましたが、冷めにくい分だけ麺が軟らかくなるのが早いです。
コシがすぐ無くなってしまう。
硬めでもOKという人は、若干待ち時間の3分よりも早めに湯切りして作った方が良いかも知れません。

味の方は、他のカップ焼そばと同程度の美味しさでした。
「あれ?107gしか入っていないの?」と思ったら、日清のカップ焼そば104gより入っているんですねぇ。
この容器、少なく感じてしまうのは勿体ないかも?

≫エースコック株式会社

Pocket

なべさん大阪へ

2
Filed under 焼そば, B食隊
Pocket

なべさんBROZERS’へ』の続きでございます。
もしかして、なべさんは長期休暇中?(^^;

今度は大阪。
大阪といえば、これ食べておかないとね~♪

メジャーまわってきました~ - たこ焼き道楽わなか

「メジャーまわってきました~」 - たこ焼き道楽わなか

やまちゃん

やまちゃん

2号店かな?
しかし旨そうなたこ焼きだぁ~(o^_^o)

そして翌日…

「続きで~す♪」とメールが到着。

オモニ

オモニ

オモニ

オモニ

「オモニで食べたのに、まだまだ長谷川で焼きそば~♪」

長谷川

長谷川

牛コマと玉ねぎで、塩・胡椒。
ウスターはどのくらいかけたんでしょうか?(^^)

「もちろん合間にラーメンは食べてますよ~(笑)」

って、どのくらい炭水化物を摂取しているんでしょうか(^^;
インシュリン活躍し放題だもの(笑)

炭水化物大好き人間の私には、「目に毒」なんてーのは通り越しています。
K点超え確定。

ヤバ過ぎる~~~~~∧ ∧(,,゚Д゚)

≫なべさんのブログ『ニコ、酒場で戯言』はこちら

Pocket

シラタキで横手風やきそば

4
Filed under ダイエット, 焼そば
Pocket

私、そんなにいい写真撮りませんよ、shoooojiさん(^^;
最初は「さすが一眼、どう撮ってもいいなぁ」と思ったんですが、段々とカメラに自分の腕が追い付いてない事に気付きまして、半年前から悩んでいます(>_<)

諸先輩方より「食べなきゃイカン!」とご指導頂き、本日はまたもやシラタキ。
薄味のコンニャクは涙が出て来るので、焼そばにしてみました。
昨夜嫁が「明日は帰りが遅いから焼そばね」と言った時に「あ、シラタキ焼そばならイケるかも」と思い、シラタキで横手風焼そばを作ろうと決めていたんだが、しかし「焼そばね」と言うのはいいけど、作るのは私だろうが(爆)

まず嫁の焼そばを作成。

嫁用焼そば

嫁用焼そば

嫁は玉子星人なんだが、目玉焼きの半熟が嫌いという面倒なヤツ。
なので横手風やきそばを作る時は黄身を潰さなければなりません。
あと、紅生姜抜き。
ヴィジュアル的に最悪(^◇^;)

焼そばを食べながらテレビを見て大笑いしている嫁を「ニャロメ」と思いつつ、次に自分の『シラタキ横手風やきそば』を作成。

横手風やきそばシラタキバージョン

横手風やきそばシラタキバージョン

シューテンさんのコメントからヒントを得て、焼そばの麺を少々混ぜました。
うん、こーなら美味しく食べられる!(「、」が無いとヤバイな)

シラタキ焼そばを美味しく頂き、鯛わたの塩辛でホッピーをグビグビ。
これでヤセれば何のストレスも無し(ヤセればね)。

シューテンさんは昨年からダイエットを始め、あと少しで目標のマイナス10キロになります。
「炭水化物を減らして、肉を魚にするだけでヤセますよ」とのこと。
シューテンさんは私よりもちょっと年上だから、「歳をとるとヤセにくい」という言い方は出来ますが、「だからヤセられない」という言い訳は誰も出来ません。
私も頑張らないと(`・ω・´)

娘が帰宅して焼そばを作って食べさせ、本日の夕食完了。
お腹一杯だ(o^_^o)

Read More »

Pocket

ヒュー・ローリーいいねぇ

4
Filed under 我が家の食卓・レシピ, 映画・ドラマ・テレビ, 焼そば
Pocket

焼そばといえば、最近は『横手風やきそば』ばっかりです。

横手風やきそば

横手風やきそば

富士宮やきそばは麺が手に入らないし、富士宮やきそばの麺で作らない富士宮やきそばなんて富士宮やきそばじゃないわけだから、家で富士宮やきそばが食べたいと思っても、簡単に富士宮やきそばを作って富士宮やきそばを食べることが出来ない地域に居る私が、富士宮やきそばじゃない麺で富士宮やきそばを作っても、何となく富士宮やきそばだな~とさえ思えないわけで、やはり富士宮やきそばは富士宮やきそばの麺で…

頭がこんがらがって来ました(爆)

鍋も食べておりますが、たまには焼そばも食べております。
はい、たいしたモン食べていません(笑)
そういえば、静岡在住の元カノさんは富士宮やきそばに目玉焼きをノッケて食べる場合も有るらしいです。
ということは、富士宮やきそばが簡単に手に入る地域に住んでいる元カノさんは、富士宮やきそばの麺をスーパーから買ってきて、富士宮やきそばの麺で富士宮やきそばを…(もういいってか)

さて、そんな夕食を毎日何をしながら食べているかといいますと、基本的に海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』を見ているわけですが、1ヶ月に2枚しか出ないので、その間は代わりの海外ドラマを見ております。
先月から今月にかけて『BONES-シーズン1』。
これは主人公の法人類学者が次々と事件を解決していくお話。
キャラが立っていて、サラッと見るには非常に面白いです。
主人公を取り巻く人間模様も面白い。

『BONES-シーズン1』を見終え、次に見たのは『CSI:ニューヨーク』。
こちらはゲイリー・シニーズが主人公で、事件を科学的に解決していくお話。
相棒はメリーナ・カナカレデス。
話の題材としては大好きなんだけど、他の事件モノとは違って「捜査官達の捜査手順を見せられている」という感じがするんですねぇ(^^;
これは監督なのか脚本なのか、1人1人のキャラ設定がハッキリしていなくて、例えばゲイリー・シニーズとメリーナ・カナカレデスのキャラがカブる。
もう少し2人のキャラ設定を区別した方が見ていて面白かったかも知れません。
これはもう好みの問題ですが、メリーナ・カナカレデスとエマニュエル・ヴォージアを逆にしたら良かったのではないかなぁ。
ゲイリー・シニーズの相方として、見た目的にも合っているような気がします。
見せ方として、いつも2つの事件が出て来るというオキマリも、もう少し工夫が欲しかったかなぁ。

今見ているのは『Dr.HOUSE-シーズン1』。
ブラック・ジャックを思い出させるような天才医師グレゴリー・ハウス(ヒュー・ローリー)が個性的でいい。
とにかくこのハウス医師がひねくれ者で、常に誰に対しても突っかかっていかないと気が済まない性格。
ハウスの言い回しも面白いけれど、ハウスに少しずつ感化されていくスタッフも面白い。

このドラマの良い所は、1人1人の役割分担がキッチリと解りやすく表現されている所でしょうか。
性格面でも非常によく描かれていて、『BONES』と同じようにキャラが立っている。
こちらも『CSI』のように複数の事件(この場合は患者)が有り、メイン患者とサブ患者がハッキリと別れていて、それがたまにリンクする所も面白さのひとつになっている。
この脚本はよく出来ていますねぇ。本当に面白い。

我が家はきっと、完璧な技術者を見るのではなく、解決に至るまでのプロセスに重きを置き、そこを上手に描いた作品が好きなんだと思います。
天才がその能力を発揮するだけではつまらない。
その天才の人間臭さを感じたり、そこにどうやって周囲の人達の個性がぶつかっていくのかという部分に興味が有る、というか、そういうストーリーが好き。
メイン患者の治療を行う事によって、患者の真実が暴かれていく所も面白い。
いや~これはハマりました~(^^;

Pocket

富士宮やきそばvs横手やきそば

5
Filed under 焼そば
Pocket

モツ村さんより「土日にマルエツで富士宮やきそばと横手やきそばを販売するそうですよ!」とメールを頂きまして、早速土曜日に行って来ました。

富士宮やきそば・横手やきそば - マルエツ

富士宮やきそば・横手やきそば - マルエツ

まずは富士宮やきそばから。

富士宮やきそば - シマダヤ株式会社

富士宮やきそば - シマダヤ株式会社

単純に麺とソースを比較したいので、具材は同じにしました。
液体ソース・肉天かす(乾燥もの)・だし粉が付属されています。

次は横手やきそば。

横手やきそば - 日清食品チルド株式会社

横手やきそば - 日清食品チルド株式会社

液体ソース・福神漬・青のりが付属。
横手やきそばは目玉焼きがトッピングされているので、焼いてのせました。

公平を期する為、横手やきそばの目玉焼きは卵星人の嫁に食べさせました。
ソースはどちらも美味しい。
となれば、後は麺の違いです。
おそらくどちらの商品も「販売者」と記載されている企業が作っていると思われ、そうなると富士宮やきそばはシマダヤ、横手やきそばは日清食品が製造しているという事になります。

シマダヤが製造した富士宮やきそばの麺は、角切りの平打ち麺。
よく炒めないと麺にソースが馴染まないという印象で、これは平打ち麺が関係していると思われますが、マルモ食品のようなモチっと感が薄れ、プチプチと千切れます(写真で何となく解りますよね)。
それに対して日清食品が製造した横手やきそばの麺は、しっとり系の太麺で、ソースの絡みが良く、モチモチ感が抜群でした(本場横手やきそばもしっとり系で、これは蒸し麺ではなく茹で麺だからだと思います)。

個人的好みでは、横手やきそば圧勝。

今月松戸伊勢丹地下に出店した『叶屋』は、『富士宮やきそば学会』により「実演販売のみで生麺の販売はダメ」と決められていて悲しかったわけですが、今回は「なんとなく」ですけれど食べ比べが出来て良かったです。

何故「なんとなく」かというと、横手やきそばは「麺をどこで発注しても良し、自家製麺OK」となっていますが、富士宮やきそばは『富士宮やきそば学会』が「富士宮の製麺会社(マルモ食品、曽我めん、叶屋)と仕入れ契約をかわす」と謳っていて、規定が厳しい。
それを今回はシマダヤが作っている為、「なんとなく」という表現をしました。

【富士宮やきそばの名称を使用して商売する為の手続き】
1. 富士宮の製麺会社(マルモ食品、曽我めん、叶屋)と仕入れ契約をかわす。
2. 店名(会社名)住所等を富士宮やきそば学会に登録する。
登録することにより富士宮やきそばの織旗を購入することができます。
3. 降旗1枚4500円 (ポール別)
4. 富士宮やきそばの焼き方、富士宮の文化、歴史、観光などを勉強する「富士宮アカデミー」に参加し、受講する(毎年11月開催)
※「富士宮やきそば学会」はまちおこし団体です。富士宮のことを知っていただき富士宮のPR活動もしていただきます。
5. 登録商標使用料(ロイヤリティー)の契約を締結する。
(富士宮やきそば学会ホームページより)

となればこの商品、「富士宮やきそば」と表記されているので、シマダヤは研修費を支払って「富士宮アカデミー」に参加したんでしょうか(^^;
しかしそうなると、「マルモ食品、曽我めん、叶屋と仕入れ契約をかわす」という部分はどうなったんでしょう。
横手やきそばは規定が優しいのに、今回の商品は「横手やきそば」と表記している。
逆に規定の厳しい富士宮やきそばは言い切っています。
どうやって承認されたんでしょ(;^_^A

ま、小難しい話は抜きにして、今回の食べ比べは楽しめました。
モツ村さん、有難うございました(^^)

≫富士宮やきそば-シマダヤのデータ
≫横手風焼そば-日清食品チルド株式会社のデータ

Pocket

上州太田焼そばのれん会認定のカップ焼そば

0
Filed under カップ麺・袋麺, 焼そば
Pocket

富士宮やきそば・横手やきそばと同じく日本三大焼そばのひとつ『上州太田焼そば』。
その『上州太田焼そばのれん会』が認定したカップ焼そばがこれです。

上州太田焼そば-サッポロ一番

上州太田焼そば-サッポロ一番

先日ウエルシアで見付け、手を伸ばしたものの「いや待て、今は横手やきそばのネタの最中だから今度にしよう」と手を引っ込めたわけですが、シューテンさんから「先日太田焼そばのカップを食べたんですが、太麺でなかなかでしたよ~」と連絡を頂き、ひとつ貰ってしまいました(^^;
情報が早いなぁ~♪

お皿に移していないので少々キレイさに欠けますが、出来上がりの写真です。

上州太田焼そば-サッポロ一番

上州太田焼そば-サッポロ一番

太麺ですねぇ。
太田焼そばの特徴は「太麺でソースが濃く、具はほとんどキャベツのみ」なんだそうで、「店により、味付け、麺、トッピング等がそれぞれ違う」んだそうです。
こういう自由度が有ると商品にしやすく、名前も広く知って頂けそうですね。
元々関東の人間ですからこういう濃い味は好みです(もっと濃くてもいい)。
しかしこの、スナック菓子のようなポテトは要らなかったかなぁ(^^;
その代わりに紅生姜を入れて頂けるとGOOD!でした。

≫上州太田焼そば-サッポロ一番のデータ

【おまけ-超濃厚とろみ豚骨醤油ラーメン-エースコック】

石山勇人さんという人は存じ上げないのですが(すみません)、その方が監修されたようです。

超濃厚とろみ豚骨醤油ラーメン-エースコック

超濃厚とろみ豚骨醤油ラーメン-エースコック

トロトロです(^^)

私も以前天下一品で食べたスープが忘れられず、何とか簡単にあのトロトロ感を出そうとジャガイモを使ったラーメンを試作しましたが、これもその原理でトロミを出していて、ビシソワーズのようなトロトロ感が出ています。
そこに付属の魚粉を入れれば、流行りの魚介系豚骨ラーメンの出来上がり。
手軽にトロトロ体験したい場合は、豚骨の臭みも無くて食べやすいと思います。
ただ、豚骨の香りがたまらなく好きという方には向いていないかも知れません。

≫超濃厚とろみ豚骨醤油ラーメン-エースコックのデータ

Pocket

横手風やきそばとロゼ

0
Filed under ホッピー, 我が家の食卓・レシピ, 焼そば
Pocket

仕事が終わった頃、シ○○○ラから電話。
「今度会った時は覚えていなさいねー!ヽ(`Д´)ノプンプン」
いや、やましい事は何も有りません(^^;

昨夜は冷蔵庫に焼そばが有ったので、またもや横手風やきそば。
とりがみの兄貴さんに「ロゼは何にでも合うよ」と教えて頂いたので、この日はロゼにしてみました。

横手やきそばとロゼ

横手やきそばとロゼ

あ、ロゼは飲みやすいです。
今回は安い甘めのものをチョイスしましたが、非常にスッキリしています。
ワインが苦手な私でも、半分くらいは飲めますねぇ。
これは良い事を教わりました。
ワインしか選択出来ない場所に行った時は、ロゼにしよっと♪

本物の横手やきそばを体験するまでに気分を盛り上げておこうと、お弁当にまで持って行っている私は、一度病院に行った方が良いでしょうか(爆)

横手やきそば弁当

横手やきそば弁当

傷むとヤバイので、リャンメン焼いた目玉焼きがヴィジュアル的に問題アリですみません(笑)

10/20までマルエツで安売りしていたホッピーを3ケースゲットしました。
予約していたんです(;^_^A

マルエツの88円ホッピー

マルエツの88円ホッピー

車に積み込んだところを携帯で激写。
夕方で暗かったからこんなモンかな。

これで暫くは安心だ(何が?)。

しかし、「ホッピー」というカテゴリが有るブログはここくらいかな(爆)

Pocket