Category Archives: 日本酒

富士宮やきそばを食べ比べる会-お酒編その2

0
Filed under 日本酒, 焼そば, 焼酎, B食隊
Pocket

この会は1ヶ月以上前から話が出ておりまして、きっかけになったのがこのお酒。

大那 柚子(ゆずこ)

大那 柚子(ゆずこ)

日本酒仕込みで、地元の天然柚子をたっぷり使ったリキュールです。
置いておくと柚子が分離するほど濃く、キリッと冷やして呑むと最高(o^_^o)

正雪 特別純米酒 備前雄町

正雪 特別純米酒 備前雄町

お酒の銘柄は読みが難しいですね(^^;
こちらは「しょうせつ」と読みまして、静岡のお酒です。
テーマが富士宮焼そばということで、モツ村さんが静岡繋がりで持ってきて下さいました。
フルーティな香りとふくよかな味わいの逸品です。

獺祭「純米大吟醸」磨き三割九分

獺祭「純米大吟醸」磨き三割九分

「だっさい」と読みます。
果物のような香りが口一杯にひろがり、後口が非常に爽やかです。
ももちちさん、このお酒、相当ヤバイです。
4合瓶すぐに呑んじゃいそうだもの(^^;

鳳凰美田 純米吟醸「芳 かんばし」無濾過生酒

鳳凰美田 純米吟醸「芳 かんばし」無濾過生酒

「ほうおうびでん」という栃木のお酒で、もももちちさんの2本目。
呑みやすいですねぇ。
獺祭よりも奥行きが有り、こちらもキレがいいです。
こういうお酒、どこで購入するんでしょ。
ももちちさんは毎日、こんな美味しいお酒を5合ずつ呑むんですねぇ(笑)

古酒 猫また焼酎

古酒 猫また焼酎

三の字さんが持ってきてくれた、鳥取の日本酒蔵『千代むすび酒造株式会社』が酒造りのノウハウを駆使して造り上げた焼酎です。
呑むと「え?焼酎??」という感じで、限りなく日本酒に近いです。
ロックが旨い!

裏にこのような文が書いて有りました。

古(いにしえ)から猫も年を経ると、人をあざむき、たぶらかす「猫又」になると人はいう。米も醸し蒸留し、永い年月寝かせてみると人をあざむき、、たぶらかす魅惑の酒(さき)になると人はいう。今夜はやけに月がさえざえとしている。例のように「猫また焼酎」の魔力に魅了された者が、一人また一人と杯をかさねる。これこそ猫又の思うつぼ。しかし私も猫又にたぶらかされて酔に溺れてみたいものだ。

私もたぶらかされたい…(;^_^A

神戸酒心館 ゆず酒

神戸酒心館 ゆず酒

柚子酒繋がりでモツ村さんが持ってきてくれました。
大那のゆずこより4%アルコールが強い14%ですが、飲み口はあっさりしています。
キンキンに冷やして頂くと美味♪

しかし皆さんお酒に詳しいですねぇ。
特にDAIさんとモツ村さんの知識は素晴らしい。
それだけの酒量を召し上がっているということでしょう(^^)

いや~、かなり盛り上がって来ました。
誰かが何か言う度にドッと会場が沸きます。
いい雰囲気です。
酒の席はこうでなければいけませんねぇ。

このままだと利き酒会になってしまいますが(笑)
本題はこれからです。

≫富士宮やきそばを食べ比べる会-お酒編その1
≫富士宮やきそばを食べ比べる会-差し入れ編その2
≫富士宮やきそばを食べ比べる会-私の料理編
≫富士宮やきそばを食べ比べる会-差し入れ編
≫富士宮やきそばを食べ比べる会-購入編

Pocket

富士宮やきそばを食べ比べる会-お酒編その1

0
Filed under 日本酒, 焼そば, B食隊
Pocket

B食隊は呑兵衛集団だというお話は前回しました。
酒飲みではありますが、「大酒飲み」ではありません。
そんなことを言ったら大酒飲みの諸先輩方に失礼ですから。
我々はまだヒヨッコです。

今回のような「持ち込み可」という会では、珍しいお酒がたくさん登場します。
少しずつご紹介。

住吉 一生 - 純米酒

住吉 一生 - 純米酒

こちらは誰もが知っている『住吉』です。
辛口でも口当たりがまろやかで、しみじみと美味しい(^^)
laylaさんの故郷、山形のお酒。

生酒 義侠 - 20BY 山田錦 純米原酒 精米歩合50%

生酒 義侠 - 20BY 山田錦 純米原酒 精米歩合50%

こんな高価なお酒も(≧∀≦*)

生酒 義侠 - 20BY 山田錦 純米原酒 精米歩合50%

生酒 義侠 - 20BY 山田錦 純米原酒 精米歩合50%

生なので、新聞紙に包まれています。

いや~、DAIさん、これヤバイわ(;^_^A
角がなく、フルーティで旨い!
グイグイ呑めますねぇ。
うひゃ~~~~(≧∇≦)/

大虎 - 大辛口純米

大虎 - 大辛口純米

こちらも山形のお酒。
大辛ですよ、大辛。
でもそのワリにスイスイ呑めるのはどうしてでしょうか。
いやはや、呑み過ぎて『大虎』になりそうです(笑)

美丈夫 純米吟醸 舞(五百万石)

美丈夫 純米吟醸 舞(五百万石)

こちらは高知のお酒で「びじょうふ」と読みます。
醸造元の濵川商店のお酒は90%が吟醸で、規模を小さくすることで細かい所まで手が行き届くようにされているそうです。

これがまた素晴らしい。
この日のお酒では、私の好みで言うと3本の指に入ります。
とにかく全く邪魔になる部分がなく、どんな料理にも合うでしょう。
キレの良さは№1です。

どれもこれも素晴らしい!
こんなに美味しいお酒と美味しい会話が有れば、1日中呑んでいられますねぇ。
午後に差し掛かり、いい塩梅に盛り上がって参りました。
お酒のご紹介は、まだまだ続きます。

≫富士宮やきそばを食べ比べる会-差し入れ編その2
≫富士宮やきそばを食べ比べる会-私の料理編
≫富士宮やきそばを食べ比べる会-差し入れ編
≫富士宮やきそばを食べ比べる会-購入編

Read More »

Pocket