Category Archives: B食隊

髪工房NAOでカット

0
Filed under お気に入り, 生活, B食隊
Pocket

私の苦手なもののひとつが、床屋さん。
「もの」というのは変かな。
とにかく床屋さんが苦手なんです。
「いいじゃないの~さっぱりして気持ちいいでしょ~」
そりゃ気持ちいいですよ、ボサボサ頭で居るよりは。
でもね、あれだけ苦しい思いをしても、自分が納得する髪型になった事が無いんですから(^^;

だから、ちょっと長くなると自分で切っちゃう。
床屋さんの椅子に座っているのって、退屈でしょうがないんですよ。
動いちゃいけないでしょ?
何十分も動かないでじっとしていなきゃいけないなんて、それだったら髪の毛ボーボーで生活している方がまだマシというものです。

私的に何が苦手なのかというと、まず「時間が長い」。
昔ながらの床屋さんは「丁寧が一番!」と思っているわけで、時間を掛ければ掛けただけお客さんが喜ぶと思っているらしいんですね。
しかし私のように長時間ジッとして居られない人間は、「何度も同じトコ切っていないで、早く終わらせて頂けませんか」と思ってしまう。
「時間が無いので早めで」とお願いしても、1時間も掛ける。
それを『ろばた焼弥生』のマスターに言ったら、「私も気短なんでね、30分でお願いっ!って最初に言っちゃうんですよ」と言われまして、なるほどなぁ~って思うと同時に、私と同じ考えの人って居るんだと、ちょっと安心しました。

特に嫌なのが、後ろを切る時に下を向かせるんでしょ?
あれ、床屋さん自身がやってみないから解らないのか、とても苦しいんですよ。
で、あの息苦しい状態にさせておいて、自分が納得するまでずっとスソを切る。
やっと終わったかと思ったら、今度は納得するまで剃る。
「お前が納得しなくてもいいから、早くオレの気道を確保させろ~!」って思うんですよ(笑)

何故床屋さんは、こうなんでしょうか。
そこんトコ、どうにかしてくれる床屋さんは無いものでしょうか。

有りました。
どうにかしてくれたのが、この『髪工房NAO』です。
もう何年もお世話になっていますから、今更「有りました」っていうのはおかしいけど、初めて行った時は本当に感激だったんですよ。
今まで数え切れないくらいのお店に通ってきました。
でも、無駄を省くという発想の理容室はここが初めてでした。

別に知り合いだからといって誉めるわけじゃ有りません。
知り合いでも、行かない店には行きませんから。

髪工房NAOは何がいいのか。

1. 早い
2. 安い
3. 会話が面白いから退屈しない

「早い」「安い」「(会話が)上手い」と、3拍子揃った理容室なわけです。
この3拍子、どこかで聞いた事が有りますよね(笑)

え?
何故腕じゃなくて会話を誉めるかって?
だってNAOさん本人がそう言うんですもの。
確か「話術6割、腕4割」でしたっけ?(笑)

いえいえ、勿論腕もいいですよ。
腕が悪くちゃ、早くカット出来ません。
通常で30分。
値段がどのくらい安いかは、実際に行ってみて下さいね。
ちなみに、私が前に行っていた美容室の半分のお値段です。
助かるんですよね~(^^)

訳ありで1時間取って頂く事も有るんですが(例えばパーマとか)、あっという間に過ぎてしまいます。
多分何時間居ても、「もう少しここで喋っていたいなぁ~」って思うんでしょうねぇ。
まぁ会話には好みが有るとは思いますが、どんな会話にもそつなく対応出来るのがNAOさんで、これは特技だなと思うんです。
いつか伝授して頂きたいです、NAOさんの会話術(^^)

というわけで、今まで長かった髪の毛がサッパリ。
半分くらい切りましたかね(もっとかな?)。
会話も楽しかった♪

あ、お土産に日本酒を持って行きましたら、こんな素晴らしいものを頂いてしまいました。

NAOさんからダウニー・オーキッドアリュール

NAOさんからダウニー・オーキッドアリュール

ミーが一緒に写っちゃった(^^;

このダウニー見た事無い!と思ったら、新発売のようです。
ダウニー自体もNAOさんから教えて頂きまして、それから我が家はずっとダウニー。
特に梅雨時等は、とっても助かっています。

有難うございましたm(__)m

≫髪工房NAOホームページ

Pocket

あも

2
Filed under お気に入り, 和菓子・お煎餅, B食隊
Pocket

先日B食隊ハナちゃんから頂きました和菓子です。

あも

ハナちゃんから頂いたあも

その名も、『あも』。
初めて食べましたが、ハモも好きだけど『あも』も好き♪

私「あんこ星人」じゃないんですけど、「求肥星人」には近いと思います。
あんみつに入っている求肥を食べながら、「この求肥をラーメン丼一杯食べてみたい」と、子供の頃からずっと思っていました。
まだその夢は達成出来ていません。
いや、美味しいものはちょっと食べるのが良いのであって、丼一杯食べて良いものではありません。
ラーメン丼ではなく、ご飯茶碗一杯くらいにしておきたいものです(笑)

大納言小豆の甘さが上品で、求肥とのマッチングが素晴らしい。
このマッチングは、食べると思わず「まいっちんぐ」と言ってしまいそうになる心を落ち着かせます(ぇ)
かといって日本茶に合わないようなスッカスカな甘さではなく、ちゃんと甘みはございます。
あまりにも美味しくて、1人で半分くらい食べてしまいました(;^_^A

求肥って、あのモチモチ感がたまらないのですよね。
いつまでもこのモチモチ感を味わっていたい!
出来る事ならば体中でモチモチしたい!

○○子とそんなプレイがしてみたいっ!!

あ、失礼しましたm(__)m
とにかく、そんな感じに興奮してしまう和菓子でございました。

『あも』というよりは、「あ~ん、もぅっ!」という…  あ、もういいですか。

ちなみに、こちらは…

ハナの肉球

ハナの肉球です

プニプニしていますが、男だからか、ちょっと硬めです(^^;

賞味期限が2週間くらい過ぎた『すあま』という感じでしょうか(笑)

Pocket

精肉問屋渡辺商店で忘年会

2
Filed under お気に入り, もつ・ホルモン焼, 東京都, B食隊
Pocket

B食隊のサトパパさんが忘年会を企画して下さいましたので、私も参加させて頂きました。

場所はどこにしようか。
という迷いもなく、今年一番通った『精肉問屋 渡辺商店』に決定。
私も何かお手伝いをしなければと、何度かお店に行き、当日の料理等の打ち合わせをしまして、そのついでに一杯やって来たと。
そういうわけでございまして、間違っても「打ち合わせという理由を付けて、昼間っから酒を浴びた」わけではございません。
まして「誰かと一緒だった」なんて事は絶対にございませんので、「たいちょは昨日○○さんと一緒だったんですか?」と佐々木君に聞かないようにお願い致します(笑)

前置きはどうでもいいので、そろそろ写真を。

精肉問屋 渡辺商店 - 肉刺

精肉問屋 渡辺商店 - 肉刺

レバ・ハツ・ガツの3種盛り、全て特注の厚切りでございます。
食感が最高!

精肉問屋 渡辺商店 - シビレ

精肉問屋 渡辺商店 - シビレ

B食隊の中にも、このシビレファンは多いです。

ねくさんがちょいと遅れて到着し、ももがちちのような大先輩が到着して全員揃いました。
ももちちさんの背広姿がまたカッコイイ♪

精肉問屋 渡辺商店 - チレ

精肉問屋 渡辺商店 - チレ

牛チレが濃厚!
味も素晴らしく良いです。

精肉問屋 渡辺商店 - もつ鍋

精肉問屋 渡辺商店 - もつ鍋

味噌と塩の2種類を出して頂きました。

久しぶりにUQさんとお会いして色々お話をしました。
勿論くだらない話です(笑)
酒の席で「くだらない話」以上の楽しい会話が有れば教えて下さい(^^;

キンミヤ一升瓶を2本、日本酒一升、生ビール等をガンガン飲み、楽しい時間は過ぎていきます。
渡辺商店が初めてという方も居ましたので、追加もお願いしました。

精肉問屋 渡辺商店 - マルチョー

精肉問屋 渡辺商店 - マルチョー

その他、牛すじも。
あ、おっぱいをお願いするの忘れちゃった。

DAIさんは明日の仕事が早いので、お先にご帰宅。
私も明日仕事で、一次会でお開きにさせて頂きました。
一次会といっても、かなり延長していますけど(笑)

ご一緒して頂きました皆様、有難うございました。
そして精肉問屋 渡辺商店の佐々木店長、素晴らしい料理を有難うございました。

≫精肉問屋 渡辺商店のデータ

【精肉問屋 渡辺商店の年末年始営業情報】
12月は30日まで休まず営業。
年始は2日と3日は14:00~お客様がいなくなるまで営業。
4日5日はお休みで、6日から通常営業です。

Read More »

Pocket

久しぶりの生ハム

2
Filed under 我が家の食卓・レシピ, B食隊
Pocket

先日ハナちゃんから生ハム等を頂戴しまして、早速夕食にさせて頂きました。

ニョッキとカイワレをプラスしてみました

ニョッキとカイワレをプラスしてみました

ニョッキは生クリーム系、カイワレはオニオンソース。

他のハム達

他のハム達

いや~、ホッピーがすすみます。
こんな美味しいものを頂いても、ワインと合わせない自分を何とかしたい(笑)

次の日はピザ。

ハナちゃんから頂いたハムでピザ

ハナちゃんから頂いたハムでピザ

表面がカリッと焼けたピザも好きです(^^)

ハナちゃん、有難うございました~♪

ここのところ、毎日パン作り(ホームベーカリーはこれです)。
本日は、「こういう分量で、これをこれに変えたらどうだろうか」という疑問を解消する為の配合です。

手作りパン

手作りパン

手前味噌ですが、旨い。
旨いけれど、キメが荒い。

焼きたてをひとつまみすると、パンが「もち~っ」とちぎれます。
そして味が濃い。
好きなパンに段々と近付いて来ました。
ただ、あまりにも重すぎて自分の体重を支え切れていない様子。
この配合は、もう少し背を低くして焼いた方が良さそうです。

こんなに濃厚になるものなんだなぁ。

いや~、料理って楽しい! (人´∀`)

Pocket

TAKANOのジャム

6
Filed under 我が家の食卓・レシピ, B食隊
Pocket

誕生日の昼、忘れ物を取りに自宅に戻ると、玄関に誰かが居る。
年末は物騒だ。
「この商売、年末までもつだろうか…」なんていう話をよく聞く。
もしかしたら物盗りかも知れない(表現が古い)。

もしかしたら、モノポリーかも知れない

もしかしたら、モノポリーかも知れない

これが言いたかったわけじゃないです。

近付いてみると…
宅配便の業者さんが私と同じように老眼入っていて、「不在票」を書くのに苦労していた所。
「うちでしょうか?」
「あっ、助かりました。こっ、ここにハンコを…」
どうやって見ても宅配業者とは思えない格好をしたジジイおじさまでございましたm(__)m

「暮れの元気なご挨拶」でしょうか。
届いたものを開けますと…

TAKANOのジャム

TAKANOのジャム

あ、サラダ油セットじゃありませんでした。
もっと高級なジャムでございます。

ホームベーカリーでパン作り

家ラーでなく、家パン

最近これに凝り固まってしまいまして(いや、固まっちゃーいない)、もう買ってから何斤焼いたか。
配合が違うと出来上がりも違うという、この「誰が考えても当たり前!」のことが、「何故か凄く嬉し楽しい!」わけでございますよ、セニョール。
で、私が凝り固まっているのを知り、ねくさん&テリーさんご夫婦が誕生日祝いに送ってくれたと、そういうわけなんです。

え?
会って渡せばいいのにって??

そりゃ~あなた
私の顔が見たくないんでしょーよ(爆)

とにかく夕食の時、焼きたてパンに頂いたジャムをつけて食べてみました。

めちゃめちゃです!ヾ(≧▽≦)ノ

ワタクシ、ジャムって1年に1回食べないんですよ(笑)
「別に」って感じで。
バターさえ有れば、押し入れに入ってガタガタいっちゃうんですから(解り難い)

しかしこのジャム、今まで食べた事がないくらい美味しい!
特に「アプリコット」がメチャメチャ美味し~~~~~~~~~~~ぃ!!

ねくさん&テリーさん、有難うございました。
自分の誕生日も毎年忘れ、勿論ご両人の誕生日なんぞちっとも覚えていない私ですが(爆)
今後とも宜しくお願いします。

それにしても私のパン…

このジャムに負け過ぎです~ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

Pocket

Twitterなのだが…

2
Filed under ネタ, B食隊
Pocket

同級生に“内田君”という人が居ましてね。
宇ち多゛じゃないですよ(笑)
内田君のお父さんは教頭先生だか校長先生だかをやっていた人で、少々変わった感じのお父さんだったんです。
その内田君のお父さんが電話に出た時の第一声がこれ。

「内田だが?」

普通、「内田です」って言いません?(^^;
最初は何か怒られているような、「電話をしてしまってすみません」と言いたくなるような威圧感が有って苦手だったんですけど、何度も聞いているうちにお父さんの「内田だが?」が聞きたくて、用もないのに電話したりしましてね。
「内田だが?」
「(お父さんだ、ラッキー♪)すみません、○○○君いらっしゃいますか?」
内田君のお父さんは、無言で彼に代わります(笑)
「あ、俺だけど、何?」
「お父さんの声が聞きたかっただけだから、じゃーね」
内田君もたまったモンじゃありません。

その後、ワタクシ周辺で流行りましてね。
友達と私のアパートで飲もうっていう日にスーパーに買い出しに行って、食材を手に取ってはいちいち言う。
「豚バラ特売グラム78円だが?」
「手羽先30%引きなのだが?」
「ビールをここでワンケース手に取っちゃうんだが」
「ワンケースで足りるんだが?」
「いや、足りないんだが、もうワンケース取るだが?」
「うん、取れだが」
こんなおバカな会話をして楽しんでいたわけです。

家に着いて宴会が始まってからも、うるさい、うるさい。
「この肉野菜炒め旨いんだが」
「本当だが?そう言ってもらえると嬉しいんだが」
「おっと、そっちのウイスキー注いであげるんだが?」
「おいおい、それはビールだが」
「色が同じだから大丈夫だが」

「おや、酒が無くなったんだが?」
「まだ時間が早いから誰か買いに行くだが」
「じゃんけんにするだが?」
「じゃん、けん、だが! あい、こで、だが!」
「あ、お前だが?」
「俺だが~(T∇T)何を買って来るだが?」
「もう薄いのはいいから、ウォッカでも買って来いだが」
「ロックアイスも買って来るだが~」

今のTwitterの「なう」と同じで、何でもかんでも「だが」を付ければそれでいい。
当時はこんなくだらない事で、腹を抱えてゲラゲラ笑っていたわけです。
若いっていいんだが(笑)

で、TwitterでのB食隊千春さんの呟き。
「寝る訳だが・・・」
「起きた訳だが・・・」
昨日から千春さんがこういう呟きを始めたので、私は当時を思い出し、お腹がねじくれるほど笑ってしまったわけです。

当然便乗しないわけにはいきません。
私も同じ口調でツイート。
こういうものは長続きしないかも知れませんが、この口調をたまに出すと私的にはツボなので、どなたか便乗して頂けたら笑っちゃうんだが…(≧∀≦*)

千春さんのTwitter
≫http://twitter.com/hage_umauma

私のTwitter
≫http://twitter.com/_taicho

Pocket

韓国の旨辛袋麺

2
Filed under カップ麺・袋麺, 我が家の食卓・レシピ, B食隊
Pocket

ちょっと前に頂きました、ハナちゃんの韓国土産をふたつ使って昼食を作ってみました。

ハナちゃんの韓国土産 - 袋麺と唐辛子味噌

ハナちゃんの韓国土産 - 袋麺と唐辛子味噌

韓国直送でございます(^^)

左側に有るものは、唐辛子味噌。

ハナちゃんの韓国土産 - 唐辛子味噌

ハナちゃんの韓国土産 - 唐辛子味噌

これは何に使っても美味しそうなので、長ネギにこの味噌とラー油を入れて混ぜ、トッピングにしてみました。

ハナちゃんの韓国土産 - 袋麺完成

ハナちゃんの韓国土産 - 袋麺完成

その上から、長ネギが見えないくらい韓国唐辛子をかけます。

この袋麺のスープだけですと若干ストレートな辛さに感じられますが、ネギ唐辛子味噌をスープに溶かして頂きますと、非常にマイルドで深みの有るスープに変化しました。
辛旨~~~(o^_^o)

唐辛子味噌、次回は何に使おうかしらん♪

Pocket