Tag Archives: お弁当

ほっかほっか弁当かまど小金原店で唐揚弁当大盛

0
Filed under お弁当, お気に入り, 唐揚, 大盛・デカ盛, 松戸市
Pocket

 

こんなに唐揚ばっかり食べているから太っちゃうんでしょうねぇ(笑)
外食ばかりでなく、家でも作って食べますので。
カラアゲニストということでご勘弁をm(__)m

前回、「おかあさんの詩の唐揚弁当がちょっと変わって来た」的なお話をしました。
若干ボリュームが寂しくなったと、その程度なんですけどね。
この日は同じく盛りの良いお店〝ほっかほっか弁当かまど小金原店〟で唐揚をお願いしてみました。

ほっかほっか弁当かまど小金原店

まずは嫁の〝エビフライ弁当 690円(税抜)〟から。
こちらは何年も前から変わりません。
ボリュームも味も、以前のまま。

さて、唐揚弁当の方はいかがでしょうか。

ほっかほっか弁当かまど小金原店
びっくり唐揚げ弁当大盛   540円+60円(税抜)

このお店のご飯は普通盛で充分な量なのに、それを解っていて、どうしていつも「大盛♪(o^_^o)」と言ってしまうんでしょうか。
「大盛病」と言っても間違い無いかも知れません。

盛りの方はと言いますと、ご飯の盛りはこんな感じ。

ほっかほっか弁当かまど小金原店

ステキです。
日によっては、もっと膨らんでいる時が有りますが、それは大当りです(^^)

唐揚はというと、ちょっとこの日は「当たりでないけどハズレとは違う」という微妙な感じだったでしょうか。
この大きさの唐揚(この日は小さめでした)は、手前に3個の唐揚が入っているのが相場なんですけど、今日は少しだけボリュームダウンという印象でした。
これは「ブログに載せた時の圧倒的迫力」を期待しているからであって、実際に私が食べる量を考えると、唐揚は余ってしまうからこれでいいんですけどね(^-^;

「目先を追うな!いい加減気がつけ!耐えることなくして勝利はないんだっ!」(カイジ)

当たりを引くまで耐えるのが一番です、はいm(__)m

ほっかほっか弁当かまど小金原店

何故これが〝びっくり唐揚〟なのかというと、唐揚が多いっていう理由も有るんですが…

ほっかほっか弁当かまど小金原店

唐揚を移動させるとおかずが出て来ちゃったりして、「他のおかずの上にまで唐揚が乗っちゃってますよぉ~」という〝二重構造〟がまたビックリと、そういう解釈を自分勝手にしております。
これは実際に聞いたわけではないので、全く信用は出来ませんけども(笑)

相変わらずビックリする弁当で、大満足でございました。
今日はまだ入ったばかりでアタフタしているお母さんがレジをやっていまして、あまり早口で注文すると書くのが追い付かなくて気の毒なので、少しの間は注文をゆっくり伝えてあげて下さいませ。
多分私だけなんでしょうけど、おつりを間違えるほどアタフタしておりましたので(;^_^A
頑張れ、お母さん!ヾ(≧▽≦)ノ

本日も満腹でございます。

ご馳走様でしたm(__)m

【ほっかほっか弁当かまど小金原店】
住所 千葉県松戸市小金原5-29-9
電話 047-345-1228
時間 9時30分~20時
定休日 無休

≫ほっかほっか弁当かまど小金原店のデータはこちら

 

Read More »

Pocket

おかあさんの詩の唐揚弁当はまだまだ最強

0
Filed under お弁当, お惣菜, お気に入り, 唐揚, 流山市
Pocket

 

この日は仕事で流山方面に行ったので、〝おかあさんの詩〟で昼食用のお弁当を買い、嫁の実家へ。
今月は私の両親とお義母さんの誕生日が重なる月でございまして、まずはお義母さんへのプレゼントと、最近散歩に行くのが寒くて辛いと言っているお義父さんへの暖かいジャケットを渡しに行ったというわけです。
嫁には弟妹も居るんだけど、誰かもうちょっと気にしてやってくれませんか(;^_^A

いつも〝おかあさんの詩〟でお弁当を購入する時は、お総菜も一緒に買って行くんですね。
そうすると夕食の用意をするお義母さんが楽になります。
たまにはそういう日も無いと、疲れちゃいますもんねぇ。

お義父さんはまだお肉が食べられるので、焼肉弁当を。
お義母さんは好き嫌いが無いので幕の内ですが、普通の幕の内は昔ねくさんが失敗しているので、デラックス幕の内をチョイス(笑)

そして海老・蟹好きの嫁にはこちら。

おかあさんの詩
エビフライ弁当 520円

いや~エビフライが三本も入ってこのお値段ですよ。

私のお弁当は、何かの一つ覚えのように、こちら。

おかあさんの詩
唐揚弁当450円+大盛50円

継続は力なり(そうかな?)

今日だけなのか、ちょっと前からそうなったのかは解りませんが、若干唐揚のボリュームと、ご飯大盛のボリュームが寂しくなったような気が…(涙)
よく「ビールの大瓶が中瓶に見えたらアル中」なんてことを言いますよね。
もしかすると私は「唐中(唐揚中毒)」なのかも知れません(笑)

え?
もう知ってました??(^-^;
こんなに唐揚ばかり食べていれば、そう思われますよねぇ。

今日の唐揚は(私的には)大当りではないけれど、相変わらずジューシーで美味しく頂きました。

ご馳走様でしたm(__)m

【おかあさんの詩 東口店】
住所  千葉県流山市江戸川台東2-5-8
電話  04-7153-5011
時間 昼~夜まで
定休日 基本的に無休(臨時休業有り)
駐車場 無し

≫おかあさんの詩のデータはこちら

 

Read More »

Pocket

両親にお弁当

0
Filed under 我が家の食卓・レシピ
Pocket

夏に太る体質です。
今年は既に3キロ太りました。
「夏は食欲が無くて…」ということが無いのです。
昼はラーメン1人前では足りず、夜はホッピー飲みながらガンガン食べちゃう。

父も「また太って来ちゃったんだよ」と言っておりました。
なので、先日カロリーを考えたお弁当を両親に作成。

両親に作ったカツ煮弁当

両親に作ったカツ煮弁当

いけねっ。
カロリーを逆に高い方に考えてしまった(;¬_¬)

ちょっと黒っぽく見えるのは、ピーマンのきんぴら。
冷蔵庫にピーマンしか無くって(^^;

NAOさん、ピーマンをたくさん食べましょうねっ!(*⌒▽⌒*)

Pocket

SAVE ON チキン南蛮弁当

0
Filed under お弁当, コンビニ
Pocket

昔のコンビニ弁当は高いというイメージが有りました。
セブンイレブンでも、600円700円は当たり前で、ちょっとデラックスなお弁当になると、800円超えてましたよね。
いつ頃からでしょうか、ワンコインになり、400円台になり、300円台になり…
そのうち「100円弁当!」なんていうのが出て来たりして。

検索したら、有りました。
曜日限定だったり、「普通に100円」だったり(^^;

≫100円弁当
≫噂の100円弁当

凄いなぁ。
「ハマさんのお店」なんか、とても美味しそうだし。
2個食べて200円(当たり前ですが)。
5個食べて500円(そんなに食べられませんけど)。

コンビニも安くなりましたよね。

SAVE ON チキン南蛮弁当298円

SAVE ON チキン南蛮弁当298円

このチキン、薄く加工したりはしていません。
ちゃんと肉厚で、チンすると軟らかい。
ご飯が足りなければおにぎりを買えばいい。
数年前では考えられない価格設定です。

企業努力ですねぇ。
どのコンビニも頑張ってます。

≫SAVE ONホームページ

Pocket

あさひ亭小金原店 唐揚弁当大盛

2
Filed under お弁当, 松戸市
Pocket

昨日は祭りが多かったようで、車が混んでおりました。
朝早く仕事に出ておいて良かった(^^;

ここの所、昼食はロクなものを食べていないので、この日はガッツリとお弁当。
最近ご無沙汰している『あさひ亭』で買ってみました。
それも大盛で♪

「少々お待ち下さい」と言われ、店内の椅子に座ってメールの返事を書いていると、「お待ちど~さま~」の声と共にお弁当が出来上がりました。
そう、ここは出来上がるのが早い。
目の前がバス停ということも有ってか、早く提供することに命掛けてます。
お弁当の提供が早いのは評価高いですよね~(^^)

まごころ弁当 あさひ亭 小金原店 - 唐揚弁当大盛570円

まごころ弁当 あさひ亭 小金原店 - 唐揚弁当大盛570円

この界隈には3店のお弁当屋さんが有ります(小金原商店街の一汁三彩は除く)。
ここ『まごころ弁当 あさひ亭』、『ほっかほっか弁当かまど』、そして一番新しく出来た『日本亭小金原店』。
どのお店も続いています。
その理由は、「各店の良さがちゃんと表現されている」からでしょうかね。

この『まごころ弁当 あさひ亭』は、お弁当に特徴は無いけれど、出来上がるのが早い。
『ほっかほっか弁当かまど』は安くてボリューミー。
『日本亭小金原店』は出来上がりが遅いけど、ジャンボ唐揚というウリが有る。
三者三様といいますか、横一列といいますか。
どの店に行っても変わらない満足度が得られるわけです。

大好きな唐揚を例に取ってみます。
『日本亭』は味こそ薄いけれど大きく、同じような味付けで『かまど』は5個入っている。
『あさひ亭』は4個だけど、他の2店より味が若干スパイシー。
と、うまい具合に平均化されているわけですね。

久しぶりの唐揚弁当大盛で、満腹になりました(*^-^)b

さて、今日も皆さんはお祭りでしょうか。
暑くなりそうですので、熱中症対策を万全に(o^_^o)

≫まごころ弁当 あさひ亭 小金原店のデータ

Read More »

Pocket

朝はガッツリ

2
Filed under 我が家の食卓・レシピ
Pocket

シューテンさんからの頂き物二つ。
いつもたくさん頂いていて恐縮ですm(__)m

まずは生パスタ。
娘はダイエット中で、まともに食べるのは朝だけ。
で、朝食からガッツリとパスタを作成。

生パスタ

生パスタ

生パスタはモチモチしていて美味しいですよね~(o^_^o)

私は生パスタにこれを使いました。

フリーズドライ梅干

フリーズドライ梅干

こちらもシューテンさんからの頂き物。
茹でたパスタをバターと塩コショウで味付けし、最後にこれをパラパラと。
お弁当に持って行きました(^^)

最後は母が持って来てくれた、さくらんぼ。

さくらんぼ

さくらんぼ

嫁が倒れたのを心配して持ってきてくれました。
甘かった~(*^-^)b

Read More »

Pocket

ついでのお弁当

5
Filed under 我が家の食卓・レシピ
Pocket

母親が病気がちで、子供の頃から自分で作って食べることが多かった。
小学生の頃は「危ないから火は使わないように」と母から言われていたが、そのうち火を使わないとロクな食事にならないのを知り、それからは母が居ない時だけこっそり火を使うようになった。
とはいえ、その頃はインスタントラーメンが関の山。
父がやっていた中華屋に入り浸って調理法は見ていたけれど、とてもじゃないが小学生には無理だった。

それでも6年生になる頃には炒め物をよく作った。
近所の乾物屋(昔よく有った何でも屋というお店)に行き、野菜等を買って炒める。
その頃の母は、今の船橋ららぽーと付近までパートに行っていて、土曜の昼食には母から「これで何か食べなさい」と毎週100円を貰っていた(最初は50円だったが、6年生になって値上げ)。
100円で買えるものは、たかが知れている。
インスタントラーメンの上にキャベツやモヤシを炒めてトッピングする程度だった。

中学生になり、それまで醤油や塩だけで炒め物を作っていたが、段々と各調味料の使い方が解って来た。
「そうか、砂糖を入れると味が厚くなるんだな」とか、「炒め物の味は味噌でもいいのか」とか、とにかく作って食べてみて、組み合わせの善し悪しを理解した。
そうなると料理が数倍楽しくなってくる。
中学2年の頃には、片栗粉を使ってあんかけをよく作った。
最初は何倍に薄めたら良いか解らずにダマになったりしたが、やっていくうちに、どのくらい薄めたら良いか、火加減はどの程度にしたら良いのかが徐々に解って来た。

高校時代は数ヶ所でバイトをした。
全部調理に関係する仕事だ。
入って1年間は皿洗いが基本だけれど、私は一応の事が出来たので、1年経たずに包丁を持たせてもらった。
楽しかった。
バイトに行けば料理が出来る。
次の日のの献立をメモし、学校に居ても、それをどういう工程で作るのかを考えていた。
一番長かったのは給食だけれど、その合間にイタリアンの店や中華の店でバイトをした。
ファミレスに居た事も有って、そこではどうしたら迅速に料理が提供出来るかを学んだ。

そんな生き方をして来たせいか、子供達には出来るだけ料理をさせて来た。
聞かれなければ教えない。
ヒントだけ与えて、あとは好きなようにやらせた。
それが良い事かどうかなんて解らない。
ただ、不味い料理を作ってしまった時に、どうして不味いのかを自分の頭で考えれば良いと思った。

いきなり娘が「明日はお弁当作るね」と言った。
「何だ、いきなり」
「パパの分も作るから」
どうやら日曜も休まず学校で作業をしている彼氏に、お弁当を作るらしい。
「そ、そうか、じゃあ頼むよ」

内心「ついでかよ」とも思った(爆)

生まれて初めて作った娘のお弁当

娘が生まれて初めて作ったお弁当

正直何も期待はしていなかった。
初めて作ったわりには、まあまあの出来といったところか。
親バカを許して頂けるならば、ちゃんと美味しかった。

何にしても、それが好きかどうかは、とても重要だと思う。
最初はヘタでもいい。
好きならば続けて行くだろうし、続けて行けば、いつか上手く出来るようになるかも知れない。

しかしうちのアホ娘、のんびりした性格なので、きっと上達もゆっくりなんだろう。
「お弁当作りって面白いね」と言ってはいたが、次に作るのは何時かと考えると、きっと数年後になるに違いない。
娘は、3歩進んで5歩下がるヤツなのだ (;¬_¬)

Pocket