Tag Archives: 回転寿司

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店で中トロ

0
Filed under 埼玉県, 寿司・回転寿司
Pocket

この日は嫁の買い物に付き合って、越谷レイクタウン店へ。

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

レイクタウンに来たからには、この〝すしざんまい〟か〝肉ざんまい〟に行かないと♪(^^)

そういえば、〝すしざんまい〟は〝すし〟と平仮名なのに、〝肉ざんまい〟はどうして漢字なんでしょうか(どうでもいいですよね)。

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

昼食の第一候補はすしざんまいにしておいて、混んでいるようだったら肉ざんまいにしようと、予定を立てました。
「12時過ぎちゃったから、混んでいてダメだろうなぁ~」なんて思いながらお店に向かうと、なんと、行列が有りません。
ラッキー!(・∀・)

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

すしざんまいと言えば、名物木村社長ですよね。
毎年必ずメディアに登場します。

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

「すしざんまいには、いつか行かなければ!」と思っていたのですが、本店に行って満足するほど食べたら我が家は破産すると思います(^^;
〝B食〟という枠内には収まりそうにありませんので、我が家には〝廻るすしざんまい〟が限度でしょうか(金額的に)。
でも、一度だけでもいいから食べてみたいなぁ…

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

お皿は数段階に分かれていて、一番安い皿が98円(写真の皿ではありません)。
メニューを拝見しますと、「ここまで来て注文する人が居るのかしら?」的なネタでございます(笑)
ですから実際にお客さんが食べる皿は、128円、もしくは148円のお皿以上ということになりましょうか。

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

一番高い皿が、598円(セットものにはもっと上が有ります)。
そりゃもう、大トロとか、ウニ等の高いネタ(タネ)3貫とか、我が家は手が出せないネタでございます。

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

一番高い皿と安い皿の間を取りますと、198円か248円のお皿になりますので、皆さんその辺りを中心に攻める戦略になるんですかね。
198円を6皿食べると、1188円+消費税で1283円。
普通のお寿司屋さんと同じ位の価格設定です。

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

色々頂いているうちに、店内は満席になりました。
でも、この日だけなのか、思ったほど行列しません。

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

紙に書いて注文する形式なので、私のような小心者には有難いです(勿論声で注文も有り)。

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

カウンター席でしたが、「食べるには充分なスペースかな、いや、ちょっと狭いかな」という感じでした。

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

「どうでしたか?」と聞かれたら、「普通に美味しかったです」となります。
「あれだけメディアで騒いでいるんだから、いくら〝廻る〟が付いても、群を抜いて美味しいんだろう」とは、考えて来ない方が良いと思います。
過度の期待は厳禁。
良い意味で「お値段相応」と感じました。

廻るすしざんまい越谷レイクタウン店

隣で丼屋さん「まぐろざんまい」というお店もやっていまして、500円から食べられるんですね(厨房は一緒です)。
それも、御飯大盛無料!
「お得」という点から言うと、こちらの方がお得かも知れません。

次回は「肉ざんまい」に行ってみたいと思います(≧∀≦*)

ご馳走様でしたm(__)m

【廻るすしざんまい 越谷レイクタウン店】
住所 埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1 イオンレイクタウンmori-1F
電話 048-973-7751
時間 11時~23時
定休日 無休
駐車場 イオンレイクタウン駐車場を使用

≫廻るすしざんまい越谷レイクタウン店のデータはこちら

Pocket

すし銚子丸八柱店で白子

0
Filed under 寿司・回転寿司, 松戸市
Pocket

 

今朝、嬉しい知らせが有りましたので、病み上がりの体にムチを打って外食へ。
今年初の、すし銚子丸でございます。

現在すし銚子丸では「絶頂!寒の旬」というイベントをやっていまして、〝インドまぐろセット〟や、白子軍艦他各種料理、海老や穴子が限定で出ております。
我が家はその中から、白子をチョイス。

すし銚子丸八柱店

到着時には既にこの状態(^-^;
作り方どうこうではなく、白子のボリュームが凄かったということにしましょうね♪

すし銚子丸八柱店

大葉の裏に、白子の天ぷらがふたつ隠れております。
この日は、ちょっと裏のスタッフさんがお疲れぎみでしょうか…(;^_^A
見栄えって重要ですもんね。
メインを隠してはいけません(笑)

すし銚子丸八柱店

最近、しめさばは二枚頂きます。
以前のように何枚も頂きません。
えぇ、体を考えて守りに入りました(爆)

すし銚子丸八柱店

海老・蟹好きの嫁曰く「銚子丸の海老は味が濃くて美味しい」んだそう。
ま、嫁の言うことですから、ゴニョゴニョ。

すし銚子丸八柱店

毎回頂きます、かにみそ軍艦。
お野菜はもう少し少なめでお願いしますm(__)m

すし銚子丸八柱店

大好きなトロタクは、巻きが甘いです(^-^;
やはり今日は裏方さんが…

すし銚子丸八柱店

穴子一本は、いつもよりボリュームが寂しかったでしょうか。

すし銚子丸八柱店

あら汁の出汁は、いつもより薄めの印象。

すし銚子丸八柱店

銚子丸巻は、最終的にこうなったようです。

八柱店は、いつもこんな感じではないんですけどね。
でも、平均以上のものは食べさせて頂きましたので、満足でございます。

ご馳走様でしたm(__)m

【すし銚子丸 八柱店】
住所 千葉県松戸市日暮5-53
電話 047-704-5550
時間 11時~22時
定休日 無休
駐車場 有り

≫すし銚子丸八柱店のデータはこちら

 

Read More »

Pocket

うおまるのお寿司は地味に美味しい

0
Filed under お気に入り, 埼玉県, 寿司・回転寿司
Pocket

数年前から回転寿司を中心に食べ歩き、痛風になりました(爆)
無理はいけませんねぇ(^^;

「よぉっし!今年から重点的に回転寿司を食べ歩くぞっ!」
そう心に誓い、たったの数年で痛風(+_+)
ラーメンを食べ歩いていた頃は体調も良く、特別ブクブクと太ったわけでもないのに、回転寿司に方向転換した途端に体重は増え、見るも無惨な姿形になってしまい、痛風という病気持ちに…

あ、誤解の無いように書いておきますが、「適量」を「たまに」食べる分には痛風になんかなりませんです。
私の場合、「○○○を勉強しよう!」と思ったらそればかり食べてしまうからいけないのです。
普段からバランス良く食べている人は、病気にはなりませんので。

昨年の秋に病院に行き、薬を処方して頂くことになりました。
薬を飲むようになってしまったら、今まで通りの生活を継続するわけにはいきません。
ということで、今年から回転寿司を食べる回数を減らすことにしました(遅!)
しかしこれまでの数年間、数え切れないほどのお店を追い掛けて来たワタクシですので、今後もそれは継続します。
回数を少なくし、大好きな回転寿司を楽しみたいと思っております。

本当は「痛風なんて、しゃらくせぇやっ!」っていう空元気を出したいんですが、如何せんそこは50過ぎ。
勢いで何とかしようとするには歳をとり過ぎました。
歳をとるにつれて、考え方も変わってくるようで。
実はここ数年で、「自分のラーメン店を開きたい」という子供の頃から抱いてきた夢も変わってしまいまして、そこの辺りは何かの機会が有りましたら、いつかオフラインででも。
「今は介護で忙しいから、オフラインで会う機会は無いでしょ」
はい、その通りでございますm(__)m

でも、いつか(^-^;

今年最初の回転寿司は、ここ「うおまる」。
何年前からでしょうか、食べ歩くお店が「私の都合」ではなく「家族の都合」になっているんですね。
この日も家族の都合でこちらに来ました。

うおまる

うおまるのお味噌汁は、おかわり自由。
普通のお味噌汁ならば解るんですけど、蟹汁もおかわり自由になっているんです(有る時は)。
それも、お椀一杯に入っている蟹の量が多く、香りが凄く強いんですね。
お味噌汁の寸胴に、どのくらい蟹が入っているの?
儲かっていますか?(笑)
そう突っ込みを入れたくなるほど、この蟹汁はお得だと思います。

うおまる

一般的に知られている回転寿司に中では、銚子丸がお手頃かなって思います。
銚子丸は(良い意味で)派手さでお客さんを満足させるタイプのお店ですね。

うおまる

しかしここ「うおまる」は、地味に満足出来るお店だと思うんです(これも良い意味で)。
ちゃんと一皿一皿手を掛け、確実にお客様を満足させようと心掛けているお店だと思うんですね。

うおまる

仕事はとても丁寧だと思います。
そして接客もまた、派手では有りませんが、ちゃんとしています。

うおまる

お店に入っても、大きな声は聞こえません。
静かに、まったりと食事が楽しめます。

うおまる

威勢が良いのも悪くはないのですが、私はどちらかというと静かに食事がしたい方なので、このお店のまったり感は丁度良いんです。

うおまる

長く通っている理由は、このまったり感が心地良いせいなのかも知れません。

うおまる

ランチタイムでも、あまり混んでいないというのも好きな理由のひとつですね(笑)
狭い席にギュウギュウに詰められて食事をするのがモーレツに苦痛なので、このお店の「いつも半分程度」という客入りは有難いのです。

うおまる

このお店は、海苔がしっかりしています。
百円寿司に慣れている人は「?」かも知れませんけれど(笑)

うおまる

うおまるさんは、何年続いているんでしょうか。
回転寿司としては歴史の有るお店だと思います。
このままずっと続いて欲しいな~と思えるお店のひとつですね(^^)

うおまる

この界隈、大好きなラーメンを食べようにも入りたいお店が無いし、本当に困るんですよね。
スーパーはセレクションが有ったり、ホームセンターが有ったり、大きなダイソーが有ったりして便利な地域なんですけど。
他には、お蕎麦屋さんとか、和食のお店(?)とかが有るだけで。
ササッと入ってササッと食べるお店が少ないので、ここ〝うおまる〟は凄く助かります。

痛風になる前は、白子5皿とか食べておりましたが(マテ
さすがにもうジジイですので、1皿で我慢致しました。

次回は、新しく入ったバイトの娘の表情にちょっと余裕が出て来たなぁ~という頃に、再訪したいと思います。
頑張れ~(≧∇≦)b

ご馳走様でしたm(__)m

【うおまる】
住所 埼玉県三郷市鷹野4-298
電話 048-956-8680
時間 11時~22時
定休日 無休
駐車場 有り

≫うおまるのデータはこちら

Pocket

すし銚子丸のイチオシは千葉ニュータウン店

0
Filed under お気に入り, 印西市, 寿司・回転寿司
Pocket

誠に自分勝手なお話で申し訳ございません。
私が行くことの出来る範囲のすし銚子丸で、一番良いと思われるお店のご紹介をさせて頂きます。

題して、「この界隈で個人的に一番良いと思われるすし銚子丸を決めようじゃないか大賞!」

長すぎ…(ーー;)

「私の銚子丸大賞!」にしましょうか(笑)

すし銚子丸千葉ニュータウン店

最初このお店に入った時は「いやはや、うるさいお店だなぁ(^-^;」と思ったもので、確かに銚子丸は威勢の良さを売りにしていたりするんですけど、それにしてもあの日は怒鳴り声に近くて「家で何か有ったんですか?」とお節介したくなるほど、デカい声が飛び交っていました。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

正直、入ってすぐに手で耳塞ぎましたもの(笑)
こんなうるさい中で飯食えるかって思いました。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

しかし、席に座って食べ始めると、「また来たいな」っていう気持ちに変わって行ったんですね。
入ってすぐにうるさいと感じ、席に座ってすぐに、今度はこのお店の良さが伝わって来たんです。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

測ったわけでは有りませんから正確な数値は解りませんけれど。
他のお店よりもちょっとずつボリューミーなんですよ。
気のせいかも知れませんが、そう感じました。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

これね、私と嫁だけでなく、普段回転寿司ばっかり食べている娘も同じように思ったので、間違ってはいないと思うんです。
もしもですね、他の銚子丸とサイズや重量が同じだったとしましょうか。
でも、それでもお客さんにボリューミーだと思わせたならば、それは凄い技だと思うんですよね。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

良い部分が有ったとしても、うるさすぎる板さんに関しては全く許しはしませんけれども(笑)
うるささは別としまして、女性のフロアスタッフにスキが無いんです、このお店。
若干慣れないスタッフも居ますけど、それはどのお店も一緒ですよね。
そこにフォローするスタッフがちゃんと居るというのも、ここの凄いところです。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

スタッフ一人一人を拝見していますと良く解ります。
どんな仕事をしていようとも、その人が出来る人なのかどうかが解るんです。
これは私の見る目が肥えているのではなく、「出来るオーラ」というものがスタッフから出ているんですね。
ですからきっと、誰が見ても解るのではないかと思うんです。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

トイレが綺麗だとか、いくらでも褒める部分はございますが、私の頭の中で考えているお話をひとつ。
おそらくですね、このお店には、店長かその他の板さんなのか解りませんけれど、マニュアル以外の仕事を盛り込んでいる人が居るのではないでしょうか。
これは詳しく書かないと解りませんよね。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

チェーン店にはマニュアルが有りますよね。
そのマニュアルをしっかり守って働いて、何とか全店同じレベルで運営出来るようにするわけです。
しかし現状は全くそうでなく、マニュアル通りに回転しているのは半分程度で、半分以上マニュアルを守れれば大体OKとなっています。
だって、物覚えの良い人・悪い人、その仕事に合っている人・そうでない人、色々な人が各チェーン店でバイトをしているんですから、全部マニュアル通りになんか行くわけが有りませんもの(チェーン店の最大のマイナス点)。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

百円寿司はもとより、値段の高いグルメ系の回転寿司(例えばがってん寿司とか)でも、店舗によってもの凄く差が有ったりします。
しかしこの銚子丸、どの店舗に行っても他のチェーン店と違ってあまり差が有りません。
ほぼ70点以上という高得点のお店が多いです。

すし銚子丸千葉ニュータウン店

その得点の高い銚子丸でも、ですね。
入ってみて「おや?」と思う時が有るんですよ。
他店では見たことのない「一手間」を掛けていたり。
「ここの卵焼きはダントツ旨いなぁ」と思ったり。

チェーン店に限らず、どこの会社内でもいいんですが、どんなに頑張っても100点満点だったら100点しか取れないのに、それを個人のひらめきや努力によって、120点取ろうと頑張っている人って、たまに居ませんか?
私はですね、この〝すし銚子丸千葉ニュータウン店〟には居るんじゃないかと思っているんですよ。
誰なのかは解りません。
店長さんかも知れないし、板さんかも知れないし、フロアの人かも知れない。
もしかしたら、複数いらっしゃるのかも知れません。

これは、すし銚子丸をあちらこちら巡回していないと解り難いのかも知れませんけれど、興味が有ったら複数店舗を巡回してみて下さい。
そして最後にここ〝すし銚子丸千葉ニュータウン店〟に来てみて下さい。
きっと、どこがどう違うのかハッキリはしなくても、何かが違うとは思って頂けると私は思います。

私は密かに、「このお店には120点男(女性かも)が居る!」と確信しています(笑)

いや、そういうお話とは別に、千葉ニュー方面に行く機会が有り、回転寿司が好きなんだけどまた訪問していないという方は、行ってみて下さい。
多分、素晴らしいお食事になるのではないかと思います。
もしもそうならない日が有ったら、その日は全体のレベルが落ちているはずです。

という自分勝手な「銚子丸大賞」を決めて、今回のお話を終了致します。

ご清聴(?)、有難うございましたm(__)m

≫すし銚子丸千葉ニュータウン店のデータはこちら

Pocket

うおまるで懐かしいシーチキン軍艦

0
Filed under お気に入り, 埼玉県, 寿司・回転寿司
Pocket

私の回転寿司デビューは、船橋の北習志野駅前に有った〝三昧寿司〟でした(確か22歳位の頃)。
もう大好きなお寿司が安く食べられるのが嬉しくて、一時は毎週のように通っていました。

うおまる

一番食べた日で、50皿前後だったと思います。
8000円位払って出て来ました(笑)
シメサバが3貫1皿で、シメサバ好きの私には嬉しいサービスだったんですよね。

うおまる

大食いを自慢するわけではなく、私がどれだけ寿司が好きかというお話なんですけど。
50皿というのは私の一番の記録ではなく、変な話ですが、「肉のハナマサ」で食べた皿数が一番多いんです(迷惑な客ですみません)。
短期間だけでしたが、ハナマサでも回転寿司をやっていたんですよ。
どなたかご存じでしょうか?(^^)

うおまる

友達数名で船橋のハナマサに行き、皆は普通に焼肉を食べていましたが、私は焼肉よりも寿司の方が好きなので、寿司中心で攻めたわけです。
その頃のハナマサの回転寿司は、奥でおしとやかに回っていましてね。
あまり寿司を食べる人が居なくて、多くて8桶(ハナマサは寿司桶でした)、少ないと2桶位しか回っていなくて、「寿司お願いしま~す」と催促することが頻繁に有りました。

うおまる

30桶位食べた時に「どの位食べられるか、寿司桶を縦に並べてみよう」という事になり、長身の友人に手伝ってもらって桶を積み上げ、もう少し食べると天井に付くという時に寿司桶が無くなり、桶が無いと握って回せないからと、お店のスタッフに桶を返すように言われたほど、その日は絶好調だったんです。
まぁ大食いと言えるほどの量では有りませんけど、皿で言うと75皿ほど頂いて来たと思います。

うおまる

回転寿司のお話に戻りまして。
いくら食べてもお腹が減ってしまうという若かりし頃、お金が無いので安い皿ばかり取って食べていました。
なんたって、食費が一番苦労します。
お金が無くても大好きな寿司は食べたい。
出来ればお腹一杯にしたい。
となれば、一番安いお皿か、安いお皿の3貫盛をたくさん食べるしか有りません。

うおまる

とはいえ当時は、一番安いお皿は食べたいものが少なかったんですよね。
お腹に溜まるからと、シーチキン軍艦とか、刺身の端っこを集めてマヨで和える海鮮軍艦とか、とにかくマヨネーズものをよく食べていました。

うおまる

このお店「うおまる」には、何歳の頃からお世話になっていたんでしょうか。
毎月三郷で仕事をするようになったのは19歳の頃だから、20代の頃からお世話になっていたのかも知れません。
とにかく一番安いお皿ばかり食べるという、嫌な客でした(^-^;

うおまる

ろくなお給料をもらえなくて、でもお腹一杯食べたかった貧しい頃にお世話になったお店って、誰にでも有ると思うんですよ。
そういうお店に、今度は親子で通っている。
もしかすると、孫まで一緒に通うようになるかも知れない。
面白いものですねぇ。

若い頃にお世話になったお店が、知らないうちに無くなってしまうのは悲しいです。
このお店のように、長く営業しているお店がたくさん有るといいなぁ。
「昔はこうだったなぁ」なんて思いながら食べる。
この「懐かしさ」というのも、味のひとつだと思うんですよねぇ。

私に孫が出来るまで続けて下さいね~!(≧∇≦)/

今日も美味しく頂きました。

ご馳走様でしたm(__)m

≫うおまるのデータはこちら

Pocket

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店でふくらぎ

0
Filed under 埼玉県, 寿司・回転寿司
Pocket

一週間ほど前から、母が胃が痛いと言いまして。
昨日あまりにも唸っているものですから、私のガスターを飲ませ、一段落付いたと思ったらまた胃痛。
私の母は子供と一緒で、週末になると具合が悪くなる体質なんですよね(^^;
明日まで我慢出来ないようで、千葉西に連れて行きました。

血液検査をし、「軽い胃炎」ということで一安心。
普通の人ならば我慢出来るようなことでも、母の辞書には「我慢」という文字が生まれつき有りませんので、ちょっと何か有る度に家族で大騒ぎ…という生活を私は50年以上も続けて参りました(笑)
似た境遇の方がいらっしゃいましたら、ご安心下さい。
あなただけではございませんのでm(__)m

ちょっと前になりますが、娘を連れて買い物に埼玉へ。
娘と一緒の時は、回転寿司とほぼ決まっております。
95%は回転寿司ですから(^-^;

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

野田店があっという間に閉店してしまい、千葉県には2店舗しかない〝北陸富山回転寿司かいおう 〟です。
あそこは、かっぱの跡地だったからダメだったんでしょうかねぇ。
野田店は残念でした。

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

いつ開店したんでしょうか、タッチパネルが綺麗です(^^)

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

北陸富山回転寿司かいおう が我が家で人気なのは、カニ味噌が有るというのも理由のひとつになっていると思います。

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

いつもは100円のネタしか食べませんが、この日は150円のイワシを頂いてみました。

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

我が家の回転寿司(百円の部)ベスト3を書きます。

1位  北陸富山回転寿司かいおう
2位  魚べい
3位  魚卸回転寿司ダイマル水産(お店によって当たり外れが大きい)
これは、我が家が長年回転寿司を食べ歩いて出した結論です。

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

北陸富山回転寿司かいおう の良いところは、まず、他の企業(かっぱ・はま・くら・スシロー等)のように、闇雲に店舗数を増やさない点だと思います。
店舗数を増やせば増やすほど「出来るスタッフ」が必要になるのに、実際は出来る人間の数は少ないわけで、それでも無理に店舗数を増やしていくから、サービスの質が落ちるわけですよね。先程書いた企業は、そういう展開をして来ました。

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

しかし北陸富山回転寿司かいおう も、遅ればせながらそういう展開になりつつ有りますので、今後は某4企業と同じ末路となる可能性が無いとは言えません。
ただ、現在通っているかいおうは全店満足していますので、我が家でダントツ1位となっています(閉店した野田店は除く)。

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

ネタもそうですが、このお店は混雑時の接客のブレが少ないんです。
かっぱ・はま・くら・スシロー等は、接客にもブレが有りますが、ネタにも有ります。
特に某店は、お店によって全く出て来るものが違い、当たりの回数が少ない。
以前はイチオシで、モーレツに応援していたのに、本当に残念です(;^_^A

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

でもそれは企業として仕方のないこと。
我々は、その時代に「良い」と感じたお店をチョイスすればいいんですもんね。

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

「平日はアラ汁無料♪」というお店も有りますよねぇ。
汁物好きとしては、凄く嬉しいサービスです(^^)

北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店

某所で、どこそこのフライドポテトが激旨という話が有るようですが、実際に食べ比べるとそれほど差は有りません。
同じ銘柄のお店でも、その日のシフトによって全く違いますし、まずそんなに美味しいフライドポテトを100円の回転寿司で出せるはずが有りません(笑)

百円の回転寿司で嬉しいのは、サイドメニューの中の揚げ物が豊富に有るお店。
生ものがハズレの日に、その揚げ物をおかずに、生もの以外の皿を取って食事が出来るからです。
一人の日にハズレが解ったらそこで出て来てしまいますが、数人で行って「もう1時だし、他は混んでいて入れない」なんていう時に助かります。
逆に、おかずになるサイドメニューが少ないお店でハズレを引いたら、もう泣くしか有りません(爆)

かいおうは今のところ(100円寿司の中では)一番好きなので、是非このクオリティのまま爆走して欲しいと思います。
応援していま~す(o^_^o)

ご馳走様でしたm(__)m

≫北陸富山回転寿司かいおうSAP草加店のデータはこちら

 

Read More »

Pocket

すし銚子丸市川店

0
Filed under お気に入り, 寿司・回転寿司, 市川市
Pocket

私の好きなジャンルが「B食(いわゆるB級グルメ)」ということで普段は100円寿司ばかり紹介しておりますが、それ以外の寿司も、別に嫌いじゃないんです。
むしろ「好き」と言って差し支えないかと。
こういう言い方じゃなくてハッキリ「好き」と言えば良いわけですが、中途半端に歳をとるとなかなか素直になれないわけでして…
100円寿司を愛してこその、B食魂ですからね。
B食隊を名乗るならば、そこはちゃんとしていなくちゃいけません。

でも私、どちらかというと100円でない方が好きです。

「寿司は食べ過ぎたので少し休憩します」と言ったものの、娘が「寿司マニア」と言って良いほど異常に寿司好きなので、娘が来ると必ずと言って良いほど寿司を食べたがり、しょうがないので毎度と言って良いほど回転寿司に連れて行きます。
というか、連れて行かされます。
正直昨日も回転寿司だったし、ちょっと飽きて来ていました。
しかしそこは親心。
我が子が食べたいものを食べさせてあげたい。
「おぎやはぎ」の、やはぎさんの心境です(解る人にしか解らない)。

今日チョイスしたのは、このお店。

すし銚子丸市川店

私が通っております、HARD OFFの前に有ります。
12時少し過ぎた時間で、店内満席。
銚子丸は人気有りますもんねぇ~(^^)

15分ほど待って、テーブル席へ。

すし銚子丸市川店

いつも食べない海老に手が。
だって、デカイんだもの♪
たまにエビ食べると美味しいですね~(o^_^o)

すし銚子丸市川店

こちらもいつもは取らないマグロ。
180円の皿でこれだけ食べさせて頂ければ嬉しいなぁ。

すし銚子丸市川店

こちらは娘が注文した五島さば。

すし銚子丸市川店

その後流れて来た、130円のとろしめさば。
娘の好みだと、この安いしめさばの方が良かったらしい。
やっぱり我が家の体は安く出来ているようです(笑)

すし銚子丸市川店

えびアボカド明太マヨ。
明太マヨ、大盤振る舞いです(^^;

あ、私は安いお皿しか取りません。
お金が無いんです(笑)
それと、他店と比較するのが簡単だからです。
そのお店の体質が一番出るのが、安いお皿ですから。
下から2皿でしょうかね。

すし銚子丸市川店

何故娘はたまご好きなのか。
まだ子供だからでしょうねぇ。
ちなみに私も好き(爆)

すし銚子丸市川店

サーモンアボカドロール。
銚子丸のお皿は、しっかりと「調理」されているから好きです。
こういう、大きく見せる為の造り方を心得ていますね。
仕事が丁寧♪

すし銚子丸市川店

銚子丸にもトロタクが有るんですねぇ。
これも娘が好きなお皿。

すし銚子丸市川店

娘から1貫貰って食べましたが、やっぱり100円寿司とは違いますねぇ。
いや、当たり前なのは解っているんですよ。
本気になって比べようっていうんじゃありません。
100円と250円のお皿を比べたら失礼です。
ただ、あまり気にして食べなくても解ってしまうほど違うなと。

すし銚子丸市川店

赤いか、ネットリしていて美味しい!
こりゃ好みでした~(≧∀≦*)

すし銚子丸市川店

最後のお皿は、とろしめさば3皿目(笑)
〆のお皿だけに…(これが言いたかったのか)

銚子丸もチェーンですから、そのお店毎の善し悪しは有ります。
書きませんけど、あのお店は良いけど、あっちはダメみたいな。
ここは何年ぶりで来たんですけど、もの凄く良いですね。
以前はそこまで感動しなかったのに、今回は「また近々♪」と思うほど良かったです。

大満足!(≧∇≦)/

ご馳走様でしたm(__)m

≫すし銚子丸市川店のデータはこちら

 

Pocket