Tag Archives: 居酒屋

焼肉・無印でお得なランチ

0
Filed under お気に入り, お酒を楽しむお店, ランチ・定食, 松戸市, 焼肉, 韓国料理
Pocket

ちょっと前、仕事の帰りに「まこちゃんの前を通って行こう♪」ってことで路地に入ったら、何やら美味しそうな面構えのお店を発見。
名前は、焼肉・無印。
無印っていうと「無印良品」を思い出す方も多いでしょうか。
人間として未熟な私には「無印良品」のいったい何が良いのかが未だに理解出来ないでおりますが、これがお店の名前ということになりますと、話は別。
「よし、行ってみよう♪」ということで、早速宿題店台帳にメモ(そんなの有ったっけ?)。

焼肉・無印

当日は気合いを入れて、シャッターしました。
当然我々が今日最初のお客… と思ったら、常連さんが先にいらっしゃいました(^-^;

色々ランチメニューが有って悩みましたが、今回のチョイスはこちら。

焼肉・無印
肉3種盛り丼 850円

逆からの写真で失礼致します。
いかにも、欲張りの嫁が注文しそうな丼ではございませぬか。
1丼で3種のお肉が楽しめるという優れメニューです(^^)

私はこちら。

焼肉・無印
ローストビーフ丼 850円

先日どこかのテレビでやっていましたが、ローストビーフが流行っているんですって??
私は流行り物に飛び付く性格では有りませんが(ひねくれ者)、写真があまりにも美味しそうだったので、「ローストビーフ丼を♪」って口走ってしまったのが大正解。
これでもかっ!っていうぐらいのお肉が乗っかっていて、御飯が全く見えません。
お肉も美味しいし、タレの味付けも美味しい!(o^_^o)

美味しい丼を半分ほど頂いた所で、周囲を見る余裕が出て来ました。
おっと、気になるメニューが有りましたよ、セニョール♪
言いたいなぁ~(≧∀≦*)
喉の位置まで来て、出かかってはいるのですが、言いたいけど言いたくない(笑)
限定物ですから、私の口に入らない可能性が有るから言いたくない(意地悪)。

「次回は夜来ます」
そう約束して、お店を出ました。
美味しいし、ボリューミーだし、値段もいいし、こりゃ良いお店を見付けちゃったかもヾ(≧▽≦)ノ

ランチメニュー、完全制覇したくなるほど納得のお味でした。

美味しゅうございましたm(__)m

【焼肉・無印】
住所 千葉県松戸市新松戸1-218 プチハイム102
電話 047-309-5505
時間 11時45分~14時・17時~23時
定休日 木曜日
駐車場 無し

≫焼肉・無印のデータはこちら

Pocket

居酒屋弥生でモリモリワシワシ

0
Filed under お気に入り, お酒を楽しむお店, 松戸市
Pocket

ヘタに役員なんかになっちゃったもんだから、自由時間が半分になってしまいました(^^;

やっとこの日は自由になり、リユースショップへ。
ちょっと前にadidasのショートパンツを買ったんですけどね。
それが結構履きやすかったもので、もう一本(単位はこれでいいのかな?)欲しいなぁ~って思って。
ショートパンツと言ってもスポーツをする時のではなくて、なんでしょ、ゴルフパンツに似た生地で、「ちょっとそこまで♪」っていう時に履いて行けるやつ(着る物に興味がないものですから、どう表現して良いやら、さっぱりです)。

居酒屋弥生

リユースショップは久しぶりだったもんですから、欲張ってあちこち行きまして。
夜遅くなって料理をする元気も無い(+_+)
「この時間ならば空いているかも!」という期待を込めて、居酒屋弥生へ行ってみたわけです。

居酒屋弥生

カウンターが空いていました。
何度も書くようですけど、これだけ通っていても、カウンターに座った回数は少ないんです。
我が家は「常連」という域には達していないんですよね。
もっともっと、頻繁に通っている人がたくさん居るわけです。

「まだまだだぞ、自分(^-^)」

しかしこの馬刺、美味しいなぁ。
丼で注文して、ワシワシ食べたいです(笑)

居酒屋弥生

ほとんど料理はマスターが作るんですけど、餃子はママさんが焼くんですよ。

ここで、いつもお手伝いをしている〝キョウちゃん〟が「どうぞ~(^^)」と料理を運んで来てくれました。

居酒屋弥生

レディをアップにして、変な人に付き回されると困るので、控えめに載せておきますね(^^)v
いや~、本当にいつも元気ですよね。
我々も見習わなくちゃいけません。

キョウちゃん、ご出演有難うございました~♪
またお願いしますね~~~\(^o^)/

居酒屋弥生

ということで、キョウちゃんが運んでくれたネギトロ。
あら、ピントが変だわ(;^_^A

弥生のネギトロは、海苔の上にマグロと薬味、そしてお好みでワカメをトッピングして、巻き巻きして食べるんですねぇ。
マグロは当然として、色々混ざった薬味と、すりおろし立てのワサビがまた美味しい!

居酒屋弥生

レバ若焼き。
旨いですよねぇ(o^_^o)
こういうのをアテにして、日本酒を少しずつ嗜むなんていう、上品な飲兵衛になりたかったなぁ。
たまにそういうお父さん見ますね。
実に上品です。
夏でも、涼やかに見えます。

私なんか育ちが悪いもんですから、レバ刺が出て来たらムシャムシャ食べちゃうし、ホッピーゴクゴク飲んじゃうし。
一般的にに使われる擬音じゃなくなっちゃうんですよ。
「ホッピーゴクゴク」は良いとしても、レバ刺はムシャムシャ食べません。
普通は。
でも私は、ムシャムシャ食べちゃう(^-^;

「キュウリの酢の物を、ガツガツ食べる」

「刺身のツマを、ムシャムシャ食べる」

「ラーメン屋さんで自由に取っていいサービスネギをモリモリ食べる」(マテ

段々可哀想な人になってきたので、この辺でm(__)m

あっ、リユースショップでは、ハーフパンツ3枚ゲットしました。
あと夏用のシャツも。
私のようなデブは、ハーフパンツと半袖シャツさえ有れば夏越せますから(≧∀≦*)

美味しゅうございましたm(__)m

【居酒屋弥生】
住所 千葉県松戸市小金原6-11-5
電話 047-342-2086
時間 17時~23時頃(食材切れで終了)
定休 月曜日(臨時休業有り)

≫居酒屋弥生のデータはこちら

Pocket

炙りやあんどんで氷頭

0
Filed under お気に入り, お酒を楽しむお店, 東京都
Pocket

 

私は年間を通じてあまり昼飲みはしない方だと思います。
これだけ飲兵衛でも、基本は「暗くなってから飲む」という姿勢。
50年以上、その姿勢はあまり崩してはおりません(あまりね、あまり)。

暗くなればOKなので、皆既日食の場合は飲みます(マテ

私が師匠と仰ぐ〝東海林さだお氏(以下ショージさん)〟は、時間関係無くお飲みにになるようで(師と仰ぐと言うと大袈裟になりますが、ただショージさんの本が大好きでほとんど買って読んでいるというだけで、書き方の目標にはしておりません。というより、私には文才が無いので書こうと思っても書けません)。
旅のエッセイを拝見すると、ショージさんは朝から飲んでいます。
若い頃から痛風持ち。
普通、師匠には右へ倣えし、真似をしながら勉強していくものですが、私は「暗くなってから飲む」という基本姿勢を守ろうと努力して、今まで生きて来ました。

師匠のショージさんは朝から飲んで痛風、私は夜しか飲まないのに痛風(ンモー)。

何のお話だったかというと、初参りの日は昼酒OKということにしているというお話でした。
目標としているコースは、〝浅草寺で初参り→正ちゃんでホッピーと煮込み〟なんですが、ほとんどの日が正ちゃんは満席で、この日も残念でした。
で、代わりに〝浅草恵比寿餃子浅草店→磯丸水産浅草新仲見世通り店〟と回りまして、その後はあちらこちらへお散歩。

16時を過ぎた辺りまで歩きますと、またまた喉が渇いて参ります。
「そう言やぁ、佐々木君のお店はいつっからだっけ?」
「10日になればどこでも開いてるでしょ」
「今年から定休日が変わって日曜になっただろ」
っていうんで、早速電話。
おっと、今日は常連さんの宴会が入っているので、特別開けたらしい。
「ちょっと顔出しまーーす!」
何てラッキー♪
こいつは春から縁起がいいぜっ(≧∇≦)/

途中の〝柴又コシジ洋菓子店〟でお土産を買い、お店へ。

炙りやあんどん

喉が渇いたので、こういう薄いのから頂きます。
グビグビグビグビ プハー(≧∀≦*)

炙りやあんどん

毎回書いてますが、お通しがウツクシイ。
そして、美味しい(^^)

炙りやあんどん

もうこの氷頭、芸術品と言って良いと思います。
素晴らしく美味しい。

炙りやあんどん

本鮪です。
オイジィー!
見た目からして違うもんですね。
中トロだけでなく、赤身も美味!

「もう少しですかね」
「えぇ、もう少しみたいです」
「楽しみだねぇ(^^)」
なんて会話も、次からは変わりますね♪

炙りやあんどん

大将がサワラを焼いてくれた所で、息子から連絡が入りました。
「今夜行ってもいいですか~」
あら、息子が来るなら帰らなきゃ(^^;
冬のサワラは脂がノッていて美味しいですねぇ~(≧∇≦)b

最後は慌ただしくお開きになってしまいましたが、一通り美味しいものは頂いて来ました。
帰りに「氷頭」をお土産にしてもらい、帰宅して、再度氷頭で乾杯♪
何度食べても、この氷頭は美味しぃ~(o^_^o)

ご馳走様でしたm(__)m

【炙りや あんどん】
住所 東京都足立区千住3-68
電話 03-5284-7797
時間 17時~24時(祝日は23時まで)
定休日 日曜日(2016年より変更になりました)

≫炙りやあんどんのデータはこちら

 

Pocket

磯丸水産浅草新仲見世通り店でポッカポカ飲み

0
Filed under お酒を楽しむお店, 昼飲み, 東京都
Pocket

 

「そのお話は、別エントリーで♪」
某ブログにこう書きましたが、「そのお話は、別ブログで♪」に変更致しますm(__)m

1/10のお話。

〝浅草恵比寿餃子浅草店〟の席が、外のシートで囲っていない席だったもので、飲み物が入って行かずに退散。
この歳になると、真冬の外飲みは無理だということが解りました(今更)。
お腹は減っているし、でもこんな冷え冷えとした体では食べることもままならないと、すぐに体を温められそうなお店を探します。
「あっ!その手が有ったかっ!!」

磯丸水産浅草新仲見世通り店

寒くて手振れしてしまいました(アルコールが切れたからではありませんよ)。
1/4に柏東口店でお世話になった、磯丸水産です。
このお店は浜焼きが売りのひとつでございまして、24時間いつでも飲めるという、飲兵衛にはとても優しいお店なんですね。

磯丸水産浅草新仲見世通り店

何だか今日はカメラの設定がおかしいなぁ。
どうして磯丸水産を見付けた時に「その手が有ったかっ!」と思ったかというと、このお店で浜焼きをすると目の前に火が有るわけですから、当然ポッカポカなわけですよね。
常に暖房設備を抱えながら飲めると、こういうわけなんです。

磯丸水産浅草新仲見世通り店

外飲みホッピーは辛かったけど、浜焼きホッピーは最高に美味しいです(o^_^o)

磯丸水産浅草新仲見世通り店

お通しを焼いている端っこで、蟹味噌甲羅焼なんか置いたりして。
寒い時期は特にこの「熱々」が嬉しいです。

磯丸水産浅草新仲見世通り店

〝しめさばの炙り〟は699円(税別)と、お値打ちです。
脂ノリノリ(笑)

そういえば「お値打ち」っていうのが悪い意味で使われる事が有るんですって?
「お値打ち」は、「お買い得」とか「買って(食べて)損無し!」的な意味でしか私は使ったことが無いんですけど。

磯丸水産浅草新仲見世通り店

ホッピーのなか(おかわり焼酎)は別グラスで持ってきてくれます。
この量で約300円と、こちらもお値打ち。

磯丸水産浅草新仲見世通り店

見てお解りの通りちょっと筋っぽいですが、699円(税別)で食べられるとすれば無問題です。
まっ、鮪は次のお店で頂くので、ジャブとしては充分♪

1/4に初めて入ってから、ちょっとしたお気に入りになりました。
何が良いったって、「何時に来ても開いている」「何時に来たって本格的に飲める」という点です。
明るいうちに一杯やろうとした場合、「昼飲み」とか「朝飲み」というキーワードで検索するのですが、ほとんどが都内のお店や行く事の出来ないほど遠くの県のお店で、たまに「有った!」と思ったら15時~なんていう中途半端な時間だったり、値段もお味もそこそこで気楽に入れるお店が「無かった」と言っていいほど少なかったんですよ。

ですから磯丸水産は我々飲兵衛にとっての、〝メシアが再び/ロイ・ブキャナン〟だと思います(この持って行き方には無理が有りましたか)。

浜焼きで完全に体温が戻りましたので、次に移動です。
その前に、柴又の〝コシジ洋菓子店〟に行ってお土産を買ってと…

【磯丸水産浅草新仲見世通り店】
住所  東京都台東区浅草1-23-7 社本ビル1・2F
電話 03-5806-5817
時間 24時間営業
定休日 なし

≫磯丸水産浅草新仲見世通り店のデータはこちら

 

Pocket

昨年末の炙りやあんどん

0
Filed under お気に入り, お酒を楽しむお店, 東京都
Pocket

 

前回の〝スペイン料理 オーレオーレ〟の記事で「夜もまた贅沢をしてしまったというお話は次回に」と書きました。
そうです。
その「夜の贅沢」がここ、〝炙りやあんどん〟なのでした。

ヨドバシカメラ

あ、その前にヨドバシカメラに行きまして、パソコン部品をいくつか購入。
初めて行ってみたんですが、どの館も入っていますね~。
どこに何が有るのか解らず、おのぼりさん状態でした(^^;

炙りやあんどんの開店時間が近くなり、北千住へ移動。
今日は深瀬君(彼がSEKAI NO OWARIの深瀬さんに似ているので我々が勝手にそう呼んでいます)が居ました(^^)
彼は非常に動きが機敏で、お顔が可愛いからモテるでしょうね~(o^_^o)

炙りやあんどん

いつも感じますが、ステキなお通しです。
惚れ惚れしちゃいますね(^^)

炙りやあんどん

店主佐々木さんの近況を聞いたりして、楽しく美味しい時間が過ぎて行きます。
この日は有馬記念だったらしく、競馬帰りの常連さんも後から来て、それがまた面白い人で(;^_^A

炙りやあんどん

ポテサラに味噌という組み合わせは考え付きませんでした。
これはこれで合いますねぇ。
あられをトッピングしている所もセンスがいいです。

この日、一番感動したのは、炙りやあんどんがオープンしてから初めて頂きました〝氷頭〟です。

炙りやあんどん

ヘビーユーザの皆様はご存じの通り、私はモーレツに氷頭が好きです。
美味しい氷頭が食べられるならば1人前1000円以上出してもいい。
しかし、炙りやあんどんの氷頭は490円!

「また来月来ます!(`・ω・´)」

ご馳走様でしたm(__)m

【炙りや あんどん】
住所 東京都足立区千住3-68
電話 03-5284-7797
時間 17時~24時(祝日は23時まで)
定休日 日曜日(2016年より変更になりました)
※どんな人に紹介しても喜ばれるお店です。お酒を楽しむお店としてはイチオシ!

≫炙りやあんどんのデータはこちら

Pocket

wa-modern dining 汐彩でジャンボカキフライ

0
Filed under お気に入り, お酒を楽しむお店, 松戸市
Pocket

今年は私の母の入院騒動も有り、なかなか行けなかったお店、wa-modern dining 汐彩。

wa-modern dining 汐彩

このお店のマスターは割烹で修行された方で、どのメニューも実に美しい。
そして、美味しい(o^_^o)

wa-modern dining 汐彩

今年は何回シメサバを頂きましたでしょうか。
大好物で、見ると食べちゃいますから、1年で50人前位は最低でも頂いているような気がします。
で、こちらのシメサバは勿論上位(^^)

wa-modern dining 汐彩

このお店に来ると、いつもの下品な飲み方でなく、なんとなくオツな感じになるわけですが、それは私の品が上がったわけでは(絶対)無くて、いつも飲んでいるジョッキの生ビールやホッピーという類の飲み物が無いからなんです。
生ビールというものは有るんですが、ジョッキでなくグラスなので、私の場合すぐ無くなっちゃう。
頻繁にスタッフさんを呼んで持ってきてもらうのは、申し訳無いんですよね(^-^;
なので、最初は瓶ビール、その後はお酒という順序になります。

お任せのお酒で、熱燗。

wa-modern dining 汐彩

凄く大きな牡蠣で、カキフライ。
食べ応え有りますよぉ~(≧∀≦*)

wa-modern dining 汐彩

このお酒、旨い!ヾ(≧▽≦)ノ
飲みやすいなぁ~♪
銘柄聞いてくれば良かったなぁ~(;^_^A

娘は友達と行き、嫁は毎年忘年会でお世話になりと、家族でお世話になっている我が家ですが、出来れば来年はもっと美味しい料理を頂きに来たいなぁ~と強く希望。
まぁいくら希望したところで、自由な時間は中々取れないのが現状ですが。
親の世話等、仕事以外の用事が増え、なかなか出歩けない歳になったということなんでしょうねぇ。

最後に奥様が外にまで出て来て下さって。
本当に可愛らしく、いつもにこやかで素敵な奥様です。
娘は昔から「キョウコさんみたいな女性になりたい」と申しております、はいm(__)m

今日も美味しく頂きました。

ご馳走様でしたm(__)m

≫wa-modern dining 汐彩のデータはこちら

Pocket

炙りやあんどんオープン

5
Filed under お気に入り, お酒を楽しむお店, 東京都
Pocket

色々なところで告知しました『炙りやあんどん』が本日オープンしました。
丸井の脇を歩いて行くと、左手に有ります。

炙りやあんどん

左手の路地を入って2軒目ですね。

炙りやあんどん

「和食!」という雰囲気を醸し出しております。
ずっとやりたかったんですもんね。
夢が叶って良かった(^^)

炙りやあんどん

多方面よりお祝いが届けられていました。

炙りやあんどん

入りますと、いきなり『本日のオススメ』の食材が目に入ります。
店主は魚好きですが、野菜も大好き。
元気な野菜をほどよく炙って出してくれます。
千住葱や、そら豆なんか美味しそうだなぁ(≧∀≦*)

その奥にはおでんも用意されていました。
お腹が空いて「早く食べた~い!(≧∇≦)/」という時に、おでんは嬉しいです。
今年はまだ寒さが続きそうですもんね~。

炙りやあんどん

お通しが美しい!
カラスミは久しぶりに食べました。
シャキシャキの大根と良く合います。
ゴマ豆腐も濃厚で美味しいですねぇ。

炙りやあんどん

おまかせで盛り合わせて頂きました。
実に美しい。
そして美味しい。
自家製ポン酢も好みの味です。

炙りやあんどん

唐揚大王ですから、これはお願いしないと(笑)
『紅鶏のから揚げ480円』です。
この店のコンセプトの中に「少しずつ色々食べて頂きたい」というものが有りまして、我が家には適量。
その分お値段も抑えてあるので助かります。

から揚げを頂いたところでほぼ満席になった為、この日はお開きにしました。
オープン初日から大繁盛です。
4月までは無休で頑張るそうですので、お時間の有る方は是非!(≧∇≦)b

【炙りや あんどん】
住所 東京都足立区千住3-68(地図)
電話 03-5284-7797
時間 17時~24時
定休日 未定(2012年4月までは無休)

≫ 炙りやあんどんのデータはこちら

お店を出る時に隣のお客様からお声掛け頂きまして、なんと私のページを長く見て下さっている方なんだそうです。
とっても嬉しかったです。
お声掛け頂き、有難うございました。
今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

ハンドル名は無いとのことでしたが、某ブログもご存じというお話でしたので、出来ましたらハンドル名をお考え頂き、コメントなんか頂けたらもっともっと嬉しいです(^^;
他所でも、またお会いするかも知れませんですね。
楽しみにしております。

私、目が悪いくせにいつもメガネかけないものですから、気が付かなかったらごめんなさいです(;^_^A

Pocket